つくし(福岡・西吉田酒造梶j

つくし 西吉田酒造麦焼酎「つくし」を造っている、西吉田酒造さんは明治26年の創業です。創業以来百余年、福岡県南部の筑紫地方ではめずらしい、本格焼酎専業の酒蔵として営業されてきました。
もともと、清酒造りの盛んな福岡の地で、清酒粕から造る伝統的な「粕取り焼酎」を主に製造していましたが、現在では、清酒の製造技術を応用し、麦・米・そば・いも・さらにはニンジン・カボチャといった様々な原料から焼酎を造っています。
特に減圧の麦焼酎は数々の受賞暦もあり、定評のあるところです。

その中でも近年、人気があるのが黒麹で仕込んだ麦焼酎「つくし」です。「つくし」には白ラベルと黒ラベルがあり、味わいも異なっています。是非飲み比べをお楽しみください!


つくし白ラベル本格麦焼酎「つくし 白ラベル」25度(福岡) 1.8l¥2,420 720ml¥1,430

伝統的な黒麹で造り上げたもろみを減圧蒸留にて蒸留。さわやかな香りとすっきりとした味わいが特徴です。
5年以上熟成した原酒をブレンドしているので、柔らかな口あたりをお楽しみ頂けます。
水割り、ロックがおすすめ。


つくし黒ラベル本格麦焼酎「つくし 黒ラベル」25度(福岡) 1.8l¥2,420 720ml¥1,430

伝統的な黒麹で造り上げたもろみを常圧蒸留にて蒸留。しっかりとした深みのある味わいが特徴です。麦本来の香ばしさが心地よく、麦チョコのような風味のある麦焼酎です。蒸留法でこんなにも違う味わいになるのは驚きです。
この黒ラベルも5年以上熟成した原酒をブレンドしています。
お湯割り、ロックがおすすめ。

お問い合わせはお電話、またはメールでお願いします。

(有)山武商店 よしのや
埼玉県富士見市関沢2−25−53(東武東上線鶴瀬駅西口徒歩8分 ダイエー三芳店前)
電話 049−251−7604
FAX 049−255−5990
メール
 info@e-yoshinoya.co.jp
定休日 毎週水曜・第三週火曜
営業時間 10時〜20時
未成年の飲酒は禁じられています


 

トップへ戻る