COMPASS BOX
コンパスボックス

創設者であり、コンパスボックスのウイスキーのブレンディングを全て一人で手がけているジョン・グレイザー氏は、あのジョニー・ウォーカーのグローバルマーケティングディレクターとして活躍していました。しかし自分自身のウイスキーが作りたいという情熱が高まり、2000年にジョニー・ウォーカーを離れコンパスボックスウイスキー社を立ち上げるに至ったのです。彼が試みているのは、今までに無いアイデアで新しいスタイルのウイスキーを作り上げること。何とアメリカ人である彼は、現在ではロンドンに拠点を移しウイスキー作りを「アート」に見立て、最高の作品を作るべく日々ブレンディングに取り組んでいるのです。彼のウイスキーに対する挑戦は既に多くの人々から賞賛を受けており、ウイスキーマガジン誌の「イノベーター(革新者)オブザイヤー」を4度も、またウイスキーアドヴォケート誌の「パイオニア(開拓者)オブザイヤー」を2度受賞するなど、その功績が広く認められています。また、彼が作り出したウイスキーは通算で40以上の賞を受賞するなど、世界中がその品質の高さを認めているです!(輸入元資料より)
コンパスボックス
商品名 度数 容量 税別価格 8%税込価格
グレートキングストリート“アーティストブレンド”(コンパス・ボックス)43度500¥3,590¥3,877
グレートキングストリート・エクスペリメンタルバッチTR‐06(コンパス・ボックス)43度500¥3,950¥4,266
グレートキングストリート・エクスペリメンタルバッチ00‐V4(コンパス・ボックス)43度500¥3,950¥4,266
アサイラ(コンパス・ボックス)ブレンデッドスコッチウイスキー40度700¥4,450¥4,806
オーククロス(コンパス・ボックス)1stフィルアメリカンオーク60%&ニューフレンチオーク40%43度700¥4,940¥5,335
ザ・サーカス(コンパスボックス/限定ブレンデッドスコッチウイスキー)49度700¥26,180¥28,274
ジュベナイルズ〜ブレンデッドモルトウイスキー〜(コンパスボックス/14,894本限定)パリの老舗ビストロ「ジュベナイルズ」とのコラボnew!46度700¥12,100¥13,068
ストーリー・オブ・スパニアード(コンパスボックス/シグネチャーレンジ)スペインのシェリー樽と赤ワイン樽フィニッシュがメイン43度700¥5,560¥6,005
ストレンジャー&ストレンジャー〜モルトー&グレーンスピリッツ(コンパスボックス/4,802本限定)協業10周年記念new!46度700¥21,610¥23,339
スパイスツリー(コンパス・ボックス)1stフィルアメリカンオーク20%&ニューフレンチオーク80%46度700¥5,310¥5,735
スパイスツリー・エクストラヴァガンザ(コンパスボックス/12,240本限定)「豪華で奇抜な作品」の意味46度700¥14,200¥15,336
ザ・ダブルシングル(コンパスボックス)グレンエルギン72%+ガーバン28%46度700¥22,230¥24,008
ノーネーム ブレンデッドモルトウイスキー(コンパスボックス)ブレンド比率75%が超人気アイラ蒸留所48.9度700¥15,440¥16,675
ピートモンスター(コンパス・ボックス)アイラ37%、ハイランド34%、アイランド29%46度700¥5,190¥5,605
フェノメノロジー ブレンデッドモルトウイスキー(コンパスボックス)全て非公開の先入観を排除して楽しむモルト46度700¥22,840¥24,667
フレイミング・ハート6thリリースbottled2018(コンパスボックス)48.9度700¥17,290¥18,673
ヘドニズム(コンパズボックス/ブレンデッドグレーン)ローランドグレーン60%&ローランドグレーン40%43度700¥8,520¥9,202
ザ・ロストブレンド(コンパス・ボックス)46度700¥12,100¥13,068



【GREAT KING STREET EXPERIMENTAL BATCH】

こちらはブレンデッドウイスキーの「グレートキングストリート」の限定「エクスペリメンタルバッチ」。このエクスペリメンタルナッチ(実験的なバッチの意)とは、2011年にスタンダード品を発売してから派生品となりうる新商品を検討している中で、試験的に発売することとなったのだ、ピーティーとシェリーの2つの特徴をもったこの限定品なのです。この2種類を試験的に発売して、市場の声をもとに次の新商品を開発するそうです。2種共に特別なラベルデザインです。(輸入元資料より)
グレートキングストリート
エクスペリメンタル・バッチTR-06
(コンパス・ボックス)

度数:43% 容量:500ml
ピーティ
税別¥3,950
(8%税込価格¥4,266)

<オフィシャルテイスティングノート>
複雑でスモーキーなアロマに海草、ミントや潮の味、
奥にドライフルーツの甘さ。
【限定入荷72本】


【33%のローランドグレーンウイスキー、67%はアイラ、ハイランド、スペイサイドのモルトを使用。】
【ファーストフィルバーボン樽とフレンチオーク樽で熟成、総生産数3,805本】


グレートキングストリート
エクスペリメンタル・バッチ00-V4
(コンパス・ボックス)

度数:43% 容量:500ml
シェリー
税別価格¥3,950
(8%税込価格¥4,266)

<オフィシャルテイスティングノート>
甘くてフルーティでブルーベリージャムや熟したプラム、
砂糖漬けのオレンジにキャラメルポップコーン。
【限定入荷60本】


【28%のローランドグレーンウイスキー、72%のスペイサイド、アイランド、ハイランドモルトと僅かなピーテッドアイラモルトを使用】
【ファーストフィルシェリー樽とリフィルバーボン樽で熟成、総生産数3,439本】


グレート・キング・ストリート
“アーティスト・ブレンド”ブレンデッド・ウイスキー
(コンパス・ボックス)

度数:43% 容量:500ml
税別価格¥3,590
(8%税込価格¥3,877)

【COMPASS BOX“GREAT KING STREET”】
〜2011年ベストブレンデッドウイスキーに輝いた高品質“アーティストブレンド”〜
今回はあのコンパスボックス社から新発売された、高品質のブレンデッドウイスキーをご紹介いたします。 ジョン・グレイザー氏が新に挑戦した作品は、ブレンデッドウイスキーの「グレートキングストリート」。この「グレートキングストリート」とは、コンパスボックス社のエディンバラ市内にある事務所の所在地となっている通りの名前です。実際にテイスティングしましたが、バニリン、カスタード、草原やハーブの香りで、しっかりとモルティで甘くバニリンなボディ、フィニッシュはドライでハーブ系、モルトらしさが長く続きます。アーティストとしての彼の自信の表れでしょうか、ラベルにも「アーティストブレンド」の記載があります。アメリカの著名なウイスキー専門誌であるウイスキーアドヴォケートの2011年ブレンデッドウイスキーオブザイヤーに輝いた、高品質のブレンデッドウイスキーです!是非皆様もご自身でお確かめください!(輸入元資料より)

THE STORY OF THE SPANIARD
ストーリー・オブ・スパニアード
ブレンデッドモルトウイスキー
(コンパス・ボックス)

度数:43% 容量:700ml
税別価格¥5,560
(8%税込価格¥6,005)

<オフィシャルテイスティングノート>
ソフトで贅沢なフルフレーバーで、シトラス系のピール、赤ワインにスパイス
フィニッシュは長く、リッチなバニラやパンナコッタと熟したベリー系&チェリー


【コンパスバックスから新定番商品「ストーリー・オブ・スパニアード」】
〜スペインのシェリー樽と赤ワイン樽フィニッシュ熟成がメイン〜
今回は、もうお馴染みとなった同社のスタンダードシリーズである「シグネチャーレンジ」に新たに加わった「ストーリー・オブ・スパニアード(スペイン人の意)」のご紹介です。この新定番商品はジョン・グレンサー氏が、その昔南スペイン地方を旅した時に初めて飲んだシェリーワインの品質に感動し、そんなシェリーの影響が反映さえれたスタイルのウイスキーを作ってみたいと長年思っていた構想が実現したものです。使用しているモルトの48%がシェリー樽、25%がスペイン産の赤ワインで熟成され、まさに彼のスペインへの思いを表しています。公表されているレシピは、アベラワー村にある蒸留所のファーストフィルシェリー樽が40%、ティーニニックのスペイン産赤ワイン樽が25%、ディーンストンのリフィルシェリー樽が8%にホグスヘッド樽が7%、グレンエルギンが5%となっています。テイスティングしたましたが、リッチなドライフルーツフレーバーに赤ワイン、チェリー、ライトなカカオ、ボディはリッチでバニラからベリー&チェリー、スパイス、フィニッシュはスパイシーでビターに長く続きます。全体的にリッチだが、ネガティブなテクスチャーは少なく、シェリー樽と赤ワイン樽が嫌みなくマッチしていて飲み飽きることなく楽しめます!(輸入元資料より)

【ジュベナイルズ】
ブレンデッドモルトウイスキー
(コンパス・ボックス)

度数:46% 容量:700ml
税別価格¥12,100
(8%税込価格¥13,068)

<オフィシャルテイスティングノート>
エーテルやハーブの中に大麦糖、ナシのドロップ飴、バニラの味を感じる。


【COMPASS BOX“JUVEILES”】
〜パリの老舗ビストロ「ジュベナイルズ」とのコラボレーション〜
今回は2018年にリリースされたコンパスボックスの限定品ブレンデッドモルト「ジュベナイルズ」をご紹介いたします。この「ジュベナイルズ」とは、フランスのパリにある1987年創業の老舗ビストロの店名で、そのワインの品揃えと質の高い食事を提供することで有名です。その店のオーナーであるティム・ジョンストン氏がワインに加えてウイスキーも愛飲しており、同店がワイン業界だけでなく、ウイスキー業界の人々も集う場所になっています。そんな店を訪れたコンパスボックス社のジョン・グレイザー氏がティムと意気投合し、この「ジュベナイルズ」のアイデアを共同で考え、リリースに至りました。今までに数回発売され、そのいずれもがソールドアウトになった人気商品です。今回のリリースは平均が12年から15年熟成で、以下のモルトが使用されています。

34%‐ストラスミル(リフィルホグスヘッド)、34%‐バルメナック(リフィルホグスヘッド)、20%‐クライヌリッシュ(リチャーしたホグスヘッド)、10%‐クライヌリッシュ(リフィルシェリーバット)、2%‐グレンダラン(ファーストフィルシェリーバット)

総生産数14,894本の完全限定品で、46%で瓶詰めされました。テイスティングしましたが、フレッシュな洋梨、爽やかな柑橘、バニラ、オイリーでワクシー、フレッシュな甘さの中にスパイシーなテイストも出てきて複雑、全体的にソフトなボディでフィニッシュはビターで非常に穏やかに続きます。ハーフロックや、濃い目の水割りなどで食事ともハマりそうです!ボトルの底に鈴が付いた前代未聞のパッケージにも注目です。是非この機会にご注文下さい。(輸入元資料より)

【ストレンジャー&ストレンジャー】
モルトウイスキー&グレーンニュースピリッツ
(コンパス・ボックス)

度数:46% 容量:700ml
税別価格¥21,610
(8%税込価格¥23,339)

<オフィシャルテイスティングノート>
カスタードにダーク系の砂糖、フレッシュなリンゴに強いハーブ、
僅か1%だがブレンドしたグレーンの甘さが次の1杯へと誘う。


【COMPASS BOX“STRANGER&STRANGER”】
〜芸術的なラベルを手掛けるデザインスタジオとの協業10周年記念〜
今回は2018年にリリースされたコンパスボックスの限定品モルト&グレーンスピリッツ「ストレンジャー&ストレンジャー」をご紹介いたします。この限定品はコンパスボックス社のラベルを手掛けるデザイン会社「ストレンジャー&ストレンジャー」社との協業を始めてから10周年を記念して、その社名のままリリースしました。コンパスボックス社と「ストレンジャー&ストレンジャー」社でこれまでに30種類以上の芸術的なラベルデザイン&パッケージを手掛けており、今回はその業績に敬意を表し、コンパスボックス社からは何もデザイン上の要求はせず、「ストレンジャー&ストレンジャー」社が自由に作ったラベルなのです。以下の通り中身は3種類のモルトに加えてなんと、1年熟成のグレーンスピリッツ1%のみ、あえて使用しました。もちろんウイスキーとは呼べないこのグレーンは新樽をシーズニングするためだけに樽に入れられたのですが、その品質がとても良かったため廃棄せず実際の商品のブレンド用として使用したそうです。

80%‐グレンロッシー(リチャーしらホグスヘッド)、14%‐グレンエルギン(リチャーしたバレル)、5%‐リンクウッド(ファーストフィルシェリーバット)、1%‐ガーヴァングレーン(リフィルホグスヘッド)1年熟成

総生産数4,802本の完全限定品で、46%で瓶詰めされました。テイスティングしましたが、ボディはソフトで甘くフルーティ、完熟リンゴ、カスタード、シナモン、バニラ、洋梨、バナナ、フィニッシュも穏やかで素晴らしく上品、熟成の長さもあり、陶酔感まで十分に楽しめます。大変エレガントなテイストとラベルのルックスが見事にハモリ、改めてセンスの高さを感じます。是非この機会にご注文下さい。(輸入元資料より)

NO NAME
ノーネーム
ブレンデッドモルトウイスキー
(コンパス・ボックス)

度数:48.9% 容量:700ml
税別価格¥15,440
(8%税込価格¥16,675)

<オフィシャルテイスティングノート>
焚き火のようなスモークとピートの香り、
タールや薬品に秋の葉っぱ、パワフルなスモーク&ピートが続き、
熟したチェリー、プラムやスパイスがアクセントとなり、奥に甘みを感じる


【コンパスボックス社史上最もピーティなブレンデッドモルト】
今回は2017年秋にリリースされたコンパスボックスの限定品ブレンデッドモルト、その名も「ノーネーム」をご紹介いたします。この「ノーネーム」は、今までリリースしたコンパスボックス社の数あるウイスキーの中で最もピーティーで、ここまで自己主張の強いウイスキーには名前は要らない!ということで「ノーネーム」という名前が付けられました、2017年秋のリリース後、世界的に話題となっている限定品で、総生産数15,000本、48.9%で瓶詰めされました。いつも通り蒸留所名や熟成年数は一切非公開となっておりますが、以下の情報だけは公開されていますので皆様ご推測ください!

アイラ島のPIER ROADにある蒸留所(アメリカンオークバレル)-75.5%、アイラ島のPORT ASKAIG村近くのある蒸留所(アメリカンオークバレル)-10.6%、ハイランド地方のBRORA村近くにある蒸留所(ホグスヘッド)-13.4%、ハイランドモルトのブレンド(フレンチオーク)-0.5%

テイスティングしましたが、カラーは白ワインでライトなゴールド、香りはスモーク、ピート、ヨードとタール、レモングラス、ボディは香ばしいスモークに複雑なヨードとソルト、モルティな甘みでワクシー、フィニッシュは素晴らしく長く、スモークの先にソルト&スパイス、ジワジワとレモンキャンディーの甘みが来ます。アイラモルトの骨太で複雑なスモーク&ピートに、ボディに感じる甘みとワクシーなテイストがクラシカルなアイラモルトの一面を感じる秀逸なブレンデッドモルトです!ここまで完成され自己主張の強いピーティーなブレンデッドモルトなら確かに名前は「ノーネーム」がカッコイイです。是非ご検討下さいませ。(輸入元資料より)

フレイミング・ハート
4thリリース
(コンパス・ボックス)

度数:48.9% 容量:700ml
完売いたしました

【世界中から高評価!コンパスボックスから限定品「フレイミングハート」第4弾】
〜上品でピーティーなプレミアムブレンデッドモルトウイスキー〜
今回は、今や世界的に有名となったあのコンパスボックスがリリースした限定品「フレイミングハート」をご紹介いたします。コンパスボックス社では定番商品となる「シグネチャー」シリーズの他に、不定期に限定品をリリースしています。そのひとつがこのフレイミングハートで、その第4弾となります。残念ながら、この商品も使用している蒸留所や熟成年数等は非公開ですが、ハイランドモルトピーティーなアイラモルト若干のスペイサイドモルトが使われています。9,147本の限定リリースです。もちろん実際にテイスティングしましたが、香りはレザー、ピート、ライム系の柑橘でワクシー。ボディはスモーキーでワクシー、レモンケーキやグレープフルーツ。フィニッシュは甘くソフトで上品なピートです。ピーティーでワクシー、心地良いフルーティーさもあり、度数が落ち着いているので飲み易いのですが、決してライトではなく、しっかりとしたボディでフィニッシュまで上品に楽しめる、秀逸なピーティーモルトウイスキーです!過去3回のリリースも世界的に高評価で、期待が高まる待望の第4弾です!それでは皆様からのご注文お待ちしております。(輸入元資料より)

オフィシャルシングルモルトリストのページ 

ご注文はメール、またはお電話でお願いします。



(有)山武商店 よしのや
埼玉県富士見市関沢2−25−53(東武東上線鶴瀬駅西口徒歩8分 旧ダイエー三芳店前)
電話 049−251−7604
FAX 049−255−5990
メール
 info@e-yoshinoya.co.jp
定休日 第3火曜・毎週水曜
営業時間 10時〜20時
未成年の飲酒は禁じられています