KINGSBURY
キングスバリー


CASK STRENGTH

【A CONTEMPORARY CLASSIC】
「現代に蘇る、伝統の歩み」
キングスバリー社は、スコットランド・アバディーンにて設立、1992年よりシングルモルトのボトリングを開始、その後ロンドンに事務所を構え、専門的な蒸留酒を取り扱っています。創立当初、モルトウイスキーという言葉すら一般的ではない時代で、流通しているボトラーといえば、老舗ゴードン&マクファイル社とケイデンヘッド社くらいでした。そのような時代から、同社はシングルモルトの魅力、可能性を見出し、その個性を遺憾なく発揮させるため、樽の選定、シングルカスク、ノンチル(ペーパー)フィルターに頑なにこだわりボトリングを続けた結果、ボトラーとしての地位を確立し、数々の伝説となるボトルや素晴らしいシングルモルトを世に送り出してきました。
そんなキングスバリー社の初期のボトルには、「Eaglesome(イーグルサム)」と記載されており、それは、スプリングバンク蒸留所の創業一族でもある「Gordon Wright(ゴードン・ライト)氏」により、同蒸留所(ケイデンヘッド)の子会社Eaglesome社の元でボトリングが行われていたのです。ゴードン・ライト氏による樽の選定、それが今日のキングスバリー社の原点となっており、様々な活動をされていた同氏が、この度キングスバリー社の代表として戻ってきました。
そして、創設当初のように「カスクストレングス」「リミテッドエディション(46%)」の2タイプをリリース。コンセプトは、「ヴィンテージ」。スコッチ業界では、主に熟成年数が取り沙汰されており、ヴィンテージの良し悪しが定説とされることはありません。しかし、キングスバリー社の考えは、その年の様々な要因によって、シングルモルトのヴィンテージによる特別なキャラクターが存在する、そこに一番の視点をおいており、その考えが新たなラベルにはっきりと表れています。

A CONTEMPORARY CLASSIC「現代に蘇る、伝統の歩み」
キングスバリー社の原点でもありながら、新たな挑戦が始まったのです。


今回は、その輝かしいファーストリリース「カスクストレングス」、通称「ゴールドラベル」をご案内いたします。この「カスクストレングス」は、その名の通り、樽出しで特に際立った個性をもった樽が厳選された渾身の作品。今後も目が離せない注目のNEWキングスバリー、皆様、是非その真価をお確かめください。(輸入元資料より)
メイン・バライル2000/15年
アイラ・ブレンデッドモルト
(キングスバリー/
カスクストレングス・ゴールド)


度数:56.8% 容量:700ml
樽:ホグスヘッド
¥14,677
(8%税込価格)

カスク16/ボトリング本数:278本

【キングスバリー・カスクストレングスシリーズより
2年ぶりに「メイン・バライル」が登場!】

【今度はシングルカスクのアイラ・ブレンデッドモルトで
「アードベッグ60%」+「ラフロイグ35%」+「ボウモア5%」=200%?】


今回の新作は、2年前に前代未聞の「シングルカスク」の長期熟成ブレンデッドウイスキー(1980/32年)として大変ご好評いただきました「メイン・バライル」がアイラのブレンデッドモルトとして登場です。「メイン・バライル(MHAIN BARAILLE)」。ゲール語で「ONLY BARREL」、つまり「シングルカスク」を意味します。シングルカスクの「アイラブレンデッド(旧バッテッド)モルト」というイングスバリー社の意欲的な作品ですが、びっくりするのは、その構成モルトで、原酒が出回らないアードベッグがなんと60%だそうです。アードベッグのスモークやピート感とオイリーさに加え、柑橘系のフルーティーさに海辺やヨードと全てが一体化し、未熟感もなく甘く飲み応えと柔らかさを兼ね備えていて、それぞれの個性のいいとこ取りだと感じさせられます。90年代前半の甘さののったアードベッグをも思わせるような面白い逸品、ぜひお見逃しなく!(輸入元資料より)

ラフロイグ1986/27年
(キングスバリー/
カスクストレングス・ゴールド)


度数:54.2% 容量:700ml
樽:バーボン
¥49,075
(8%税込価格)
完売いたしました

カスク10205/ボトリング本数:96本

AMBER
草、シルク、ドライ、フレッシュ、いきいき
ワンダフル
(裏ラベルより)



【最高品質「カスクストレングス」シリーズ】
〜「マッカラン25年シェリーカスク」を始め意欲作が新入荷!〜

「カスクストレングス」シリーズは、特に際立った個性をもった樽のみが厳選され樽出しにてボトリングされる渾身の作品達で、キングスバリー社の最高品質を誇ります。今回は、その「カスクストレングス」シリーズより待望の新作をご紹介致します。
まずは驚きのリリース、ビッグネーム「マッカラン25年」。キングスバリーがボトリングを開始してから25年を記念の目玉としてリリースされた大変稀少となっているシェリーカスクの長熟マッカラン。
次にこちらも驚きのリリース「タリスカー5年」。なんと、キングスバリー初期のボトルにみられた「TALISKER」表記がされているではないですか!若くフレッシュでレモンのような柑橘系としっかりとしたスモーク感、角がたっておらず、度数っも感じさせない5年とは思えない完成度。ショートエイジでカスクのタリスカーを飲める機会はそうそうありません。
最後に超メジャー銘柄と肩を並べて選ばれた北ハイランドの実力派「バルブレア23年」は、とにかく魅力的なハニー。全く嫌みが無く程よいシェリー感で、フルーツ、チョコレート、リッチで驚くほどになめらかなまとまりの素晴らしい液体。いずれも見逃せないNEWリリースです!(輸入元資料より)
マッカラン1988/25年
(キングスバリー/
カスクストレングス・ゴールド)


度数:48.9% 容量:700ml
樽:リフィルシェリー
完売いたしました

カスク10233/ボトリング本数:244本

GOLDEN
トフィー、クリーン、スパイス、フルーツ、丸い
クラシック
(裏ラベルより)


タリスカー2008/5年
(キングスバリー/
カスクストレングス・ゴールド)


度数:59.4% 容量:700ml
樽:バーボン
¥11,869
(8%税込価格)

カスク10264/ボトリング本数:287本



バルブレア1990/23年
(キングスバリー/
カスクストレングス・ゴールド)


度数:52.9% 容量:700ml
樽:リフィルシェリー
¥17,734
(8%税込価格)

カスク10116/ボトリング本数:240本

AMBER
シトラス、フレッシュ、フルーツ、ハニー、クリーン
とても愉しい
(裏ラベルより)


スプリングバンク1993/20年
(キングスバリー/
カスクストレングス・ゴールド)


度数:53.6% 容量:700ml
樽:ホグスヘッド
完売いたしました

カスク381/ボトリング本数:224本

色:GOLDEN/アロマ:フレッシュ
味わい:何層にも重なり合いバニラやソルトが感じられる
フニッシュ:長く、躍動感に溢れる
(資料より)


ラフロイグ1998/15年
(キングスバリー/
カスクストレングス・ゴールド)


度数:53.6% 容量:700ml
樽:ホグスヘッド
完売いたしました

カスク700161/ボトリング本数:225本

色:GOLDEN/アロマ:スモーキー
味わい:フレッシュながらクリーミーで、ピートも現れる
フニッシュ:長く、秀逸なモルト
(資料より)


ロッホインダール2007/5年
(キングスバリー/
カスクストレングス・ゴールド)


度数:63.5% 容量:700ml
樽:ホグスヘッド
完売いたしました

カスク6/ボトリング本数:317本

色:GOLDEN/アロマ:ベーコン
味わい:ベルベットのように滑らかで、甘くクリスピー
フニッシュ:徐々にソルトが現われ、フィニッシュに向け“ユニークな”変化をとげる
(資料より)


【ロッホインダールとは】ブルイックラディ蒸留所が、2007年に生産したヘビーピートの限定シングルモルト。アイラ島西端に位置する湾の名前で、ブルイックラディ蒸留所はこの湾に面して建っている。1829年から、ポートシャーロット蒸留所やリン蒸留所とも呼ばれながら独立した蒸留所としてもウイスキーを生産していたが、1929年に閉鎖。今回のボトルは、2007年にブルイックラディがカルトウイスキーの一つとして、50ppmを超えるヘビーピート仕上げで生産したもので、ピートレベル別に並べると、ポートシャーロット<ロッホインダール<オクトモアとなる(2007年当時比)。

メイン・バライル1980/32年
ブレンデッド・ウイスキー
(キングスバリー/
カスクストレングス・ゴールド)


度数:47.3% 容量:700ml
樽:バット
完売いたしました

カスク17/ボトリング本数:424本

色:琥珀色/アロマ:マーマレード
味わい:シルキーで柔らかく、フルーティー
フニッシュ:完璧なまでにまとまっており、荘厳さすら感じる
(資料より)


【常識の壁をこえた時、新たな世界が開かれる】
〜前代未聞の「シングルカスク」の長期熟成「ブレンデッドウイスキー」が登場!〜
近年、スコッチの各メジャーブランドより様々なコンセプトのプレミアムブレンデッドウイスキーがリリースされ、ブレンデッドウイスキーが注目を浴びています。そんな中、NEWキンガスバリーより「驚愕のブレンデッドウイスキー」がリリースされました。その名も「メイン・バライル(Mhain Baraille)」。ゲール語でONLY BARREL、つまり「シングルカスク」を意味します。
シングルカスクのブレンデッド・・・そんな物は聞いたことがなく、それもそのはずブレンデッドウイスキーにはシングルカスクという概念はありませんでした。全くの常識外ですが、同一ヴィンテージの各原酒が一つの樽にバッティングされ、熟成を重ねてきたという非常に珍しいウイスキーが存在したのです。その内容は、昔からその品質を高く評価されてきたあの有名ブランドを彷彿とさせる原酒構成になっており、「1980年のシングルヴィンテージ32年熟成」、「シングルカスク」、「カスクストレングス」特に際立つ個性を持った樽が厳選され、樽出しにてリリースされる「キングスバリー・カスクストレングス(GOLD)」からリリースされたのも納得出来る素晴らしいものとなっております。しっかりとした熟成感と程よい古酒のシェリー感があり、シングルモルトのような個性を幾層にも重ね持ちつつも滑らかで完璧なまとまりを持った「他に類をみない30年以上の長熟ブレンデッドウイスキー」。シングルモルト党にもブレンデッド党にもカテゴリーを越えた全てのウイスキー飲みにオススメしたい逸品です!!(輸入元資料より)
【使用銘柄】●モルト:グレンロセス、グレンゴイン、タムデュー、ブナハーブン●グレーン:ノースブリティッシュ、ポートダンダス、キャメロンブリッジ

ボウモア2002/10年
(キングスバリー/
カスクストレングス・ゴールド)


度数:58.2% 容量:700ml
樽:ホグスヘッド
完売いたしました

カスク800426/ボトリング本数:229本

色:GOLDEN/アロマ:潮風
味わい:フレッシュなアタックに、スモークとシトラスが重なる
フニッシュ:転がるように続く、すばらしい1本!
(資料より)


非常に評判が良い若いヴィンテージの「ボウモア」は、フレッシュでトーンの高いシトラスフルーツにスモークが立ち上がり、近年のボウモアの実力を知ることの出来る1本。(輸入元資料より)

カリラ1984/28年
(キングスバリー/
カスクストレングス・ゴールド)


度数:51.5% 容量:700ml
樽:ホグスヘッド
完売いたしました

カスク2749/ボトリング本数:235本

色:PALE/アロマ:海草
味わい:シルキーでピートとスモークが交じり合う
フニッシュ:長く続く。目を見張るようなモルト!
(資料より)


落ち着いたピート&スモーク、このなめらかに詰まった旨みは、まさに長熟アイラならでは。貴重さが加速する長熟アイラの逸品「カリラ」。(輸入元資料より)

グレンキース1992/20年
(キングスバリー/
カスクストレングス・ゴールド)


度数:51.7% 容量:700ml
樽:ホグスヘッド
完売いたしました

カスク120588/ボトリング本数:171本

色:GOLDEN/アロマ:トフィー
口当たり:硬め/味わい:柔らかく干草やレモンが感じられる
フニッシュ:ドライ。アメイジング!
(資料より)


最近蒸留所が再開され話題となっている「グレンキース」は、ヘザーなど何とも言えない魅力的な甘い香りにレモンティーのようなテイスト、そしてスパイスが現れるフィニッシュと素晴らしい仕上がり。(輸入元資料より)

ボウモア1995/17年
(キングスバリー/
カスクストレングス・ゴールド)


度数:53.6% 容量:700ml
樽:リフィルシェリーバット
完売いたしました

カスク14/ボトリング本数:545本

アロマ:ふくよか/口当たり:フレッシュ
味わい:フルーツ・スパイス/フィニッシュ:すっきり
(資料より)

【またたくまに希少になってしまったアイラモルト】
〜定期的にリリースのあったキングスバリーもほとんど入荷の無い状況です〜
この機会を逃せば次回はありません!!以前はボトラーズよりアイラモルトが頻繁にリリースされていましたが、今や状況は一変。ほとんど入荷が無く、あっても非常に高額でのオファー、しかも入荷本数が極少というのが、昨今のモルト市場の現状です。豊富なアイラモルトのリリースを誇ったキングスバリーも例外ではありません。ラフロイグのリリースが年内にひとつ予定されているようですが、残念ながらボウモアは今のところリリースの目処がっていないようです。
市場にアイテムが少なくなりだした頃から注文が相次ぎ、今やキングルバリーでかつてリリースしたアイラモルトはすべて完売となってしましました。そんな中で最も人気の高かったアイテムの一つ「ボウモア1995/17年」の最終在庫をわずかながら入手することができました。貴重なカスクストレングスのシェリー樽熟成品でわずか52本のご案内となります。価格も値上げの無いまま据え置きとなっております。今後の状況を見据えると1本でも多くストックしておくことを強くお勧めいたします。あのときもう少し買っておけば。。。と嘆かないようにぜひ入手してください。とはいえ、わずかな在庫となっておりますので、完売の際はご了承くださいますようお願いいたします。【最終在庫52本】(輸入元資料より)

クライヌリッシュ1997/15年
(キングスバリー/
カスクストレングス・ゴールド)


度数:53.5% 容量:700ml
樽:リフィルシェリーホグスヘッド
完売いたしました

カスク7100/ボトリング本数:277本

アロマ:ヘザー/口当たり:力強い
味わい:フルーツ・スパイス/フィニッシュ:完結している
(資料より)


ラフロイグ2000/12年
(キングスバリー/
カスクストレングス・ゴールド)


度数:55.6% 容量:700ml
樽:バーボンホグスヘッド
完売いたしました

カスク3623/ボトリング本数:276本

アロマ:海草/口当たり:硬め
味わい:躍動感・クリスピー/フィニッシュ:長い
(資料より)


リンクウッド1973/38年
(キングスバリー/
カスクストレングス・ゴールド)


度数:48.0% 容量:700ml
樽:リフィルシェリーホグスヘッド
完売いたしました

カスク14063/ボトリング本数:183本

アロマ:トフィー/口当たり:柔らか
味わい:滑らか・フルーツ/フィニッシュ:長い
(資料より)


ディーンストン1997/14年
(キングスバリー/
カスクストレングス・ゴールド)


度数:55.1% 容量:700ml
樽:リフィルシェリーホグスヘッド
完売いたしました

カスク1989/ボトリング本数:281本

アロマ:スパイス/口当たり:ベルベット
味わい:暖かさ・コーヒー/フィニッシュ:丸み
(資料より)


ラフロイグ1990/22年
(キングスバリー/
カスクストレングス・ゴールド)


度数:53.7% 容量:700ml
樽:バーボンホグスヘッド
完売いたしました

カスク2234/ボトリング本数:242本

アロマ:バニラ/口当たり:シルク
味わい:アーモンド・スモーク/フィニッシュ:長い
(資料より)


スプリングバンク1991/20年
(キングスバリー/
カスクストレングス・ゴールド)


度数:59.7% 容量:700ml
樽:バーボンホグスヘッド
完売いたしました

カスク313/ボトリング本数:219本

アロマ:海洋/口当たり:シルク
味わい:塩・甘み/フィニッシュ:長い
(資料より)


LIMITED EDITIONS

【A CONTEMPORARY CLASSIC】
「現代に蘇る、伝統の歩み」
キングスバリー社は、スコットランド・アバディーンにて設立、1992年よりシングルモルトのボトリングを開始し、その後ロンドンに事務所を構え、専門的な蒸留酒を取り扱っている、インディペンデント・ボトラーです。創立当初、モルトウイスキーという言葉すら一般的ではない時代で、日本に流通しているボトラーといえば、老舗のゴードン&マクファイル社やケイデンヘッド社くらいでした。当時よりキングスバリー社は、シングルモルトの魅力や可能性を見出し、ウイスキーの個性を遺憾なく発揮するべく、樽の選定やシングルカスクという概念、流行していたチルフィルターを使用しない姿勢など、強いこだわりを頑なに守ってリリースを続けてきました。その結果、数々の伝説となるボトルやシングルモルトを世に送り出し、ボトラーとしての確固たる地位を確立するに至りました。
この度、スプリングバンク蒸留所の創業一族でもある「Gordon Wright(ゴードン・ライト)氏」が同社代表として戻ってまいりました。キングスバリー社の初期のボトルには、「Eaglesome(イーグルサム)」という表記が見受けられますが、これは当時同蒸留所を所有していたケイデンヘッド社の子会社の名前であり、ライト氏の監修のもと、ボトリングが決定されていたことを示しています。ライト氏による樽の選定、それが今日のキングスバリー社の原点であり、これからなのです。
新しいキンガスバリー社商品は、創設当初のように「カスクストレングス」「リミテッドエディション(46%)」の2タイプをリリース。コンセプトは、「ヴィンテージ」。スコッチ業界では、主に熟成年数に重きがおかれ、ヴィンテージの良し悪しで語られることはほぼありません。しかしキングスバリー社の考えである、その年の様々な要因によって、シングルモルトのヴィンテージによる特別なキャラクターが存在し、熟成の過程も大いに重要ながら、そのウイスキーが生まれたその瞬間に一番の視点をおきたい、という強いコンセプトが、新たなラベルにはっきりと表れています。

A CONTEMPORARY CLASSIC「現代に蘇る、伝統の歩み」
キングスバリー社の原点でもありながら、新たな挑戦が始まったのです。


今回は、その輝かしいファーストリリースから「リミテッド・エディションズ」、通称「シルバーラベル」をご案内いたします。この「リミテッド・エディションズ」は、加水することにより、その個性が活き、花開くであろう原酒が選別され、バランスに優れた技が見られる作品。今後も目が離せない注目のNEWキングスバリー!皆様、是非その真価をお確かめください。(輸入元資料より)
リンクウッド1989/24年
(キングスバリー/
リミテッドエディションズ・シルバー)


度数:46% 容量:700ml
樽:ホグスヘッド
完売いたしました

カスク2/ボトリング本数:568本

色:濃い/アロマ:スパイシー
味わい:大胆な樽の香りとフルーツの香り
フィニッシュ:複雑で素晴らしい
(資料より)


クラガンモア1989/24年
(キングスバリー/
リミテッドエディションズ・シルバー)


度数:46% 容量:700ml
樽:ホグスヘッド
¥11,602
(8%税込価格)

カスク1958/ボトリング本数:55本

【テイスティングノート】
オリーブ、クリーン、農場
シトラス、クリスプ、活き活きとしている
クラシック
(裏ラベルより)


ボウモア1994/18年
(キングスバリー/
リミテッドエディションズ・シルバー)


度数:46% 容量:700ml
樽:ホグスヘッド
完売いたしました

カスク1711/ボトリング本数:90本

色:PALE/アロマ:焚き火のくすぶり
味わい:硬く、スモークや塩が感じられる
フィニッシュ:長く永遠に続くかのよう。ずっと楽しめるモルト
(資料より)


「ボウモア」は、香りから近年の良質なボウモアを想わせ、期待通りの素晴らしい味わい。綺麗なフルーティーさを崩さずにうまくスモークと塩が味わいに厚みを与えています。(輸入元資料より)

グレンギリー1993/19年
(キングスバリー/
リミテッドエディションズ・シルバー)


度数:46% 容量:700ml
樽:ホグスヘッド
¥7,076
(8%税込価格)
品切れしております

カスク345/ボトリング本数:284本

色:GOLDEN/アロマ:スパイス
味わい:スッキリとしていて、柑橘系の香ばしさを伴う
フィニッシュ:生き生きと元気に続く。魅惑的なモルト
(資料より)


「グレンギリー」は、とてもクリーンでふわっと広がる華やかな柑橘と柔らかな甘さ、ハイランドモルトの良さがうまく表現されている印象。(輸入元資料より)

ミルトンダフ1995/18年
(キングスバリー/
リミテッドエディションズ・シルバー)


度数:46% 容量:700ml
樽:ホグスヘッド
完売いたしました

カスク2796/ボトリング本数:166本

色:PALE/アロマ:草原
味わい:柔らかく優しい。スパイスも複雑に感じる
フィニッシュ:様々な表情で続いていく、嬉しくなるようなモルト
(資料より)


「ミルトンダフ」は、透明感のある蜜の香り、ハーブやスパイスがとても複雑に絡み合う秀逸なスペイサイドモルト。(輸入元資料より)

グレンリヴェット1993/19年
(キングスバリー/
リミテッドエディションズ・シルバー)


度数:46% 容量:700ml
樽:シェリーカスク
完売いたしました

カスク071658/ボトリング本数:163本

色:AMBER/アロマ:ハチミツ
味わい:ベルベッドのように滑らかで、フルーツやスパイスが混じりあう
フィニッシュ:柔らかく続き、クラシックスタイルな1本
(資料より)


「グレンリヴェット」は、濃いハチミツや煮詰めたフルーツ、重くないが味わいはしっかりとしたシェリーでとても滑らか。貴重なシェリーリヴェット。(輸入元資料より)

【加水の妙が見られる作品「リミテッド・エディションズ」】
〜ファーストリリース最終アイテム〜
今回は、「リミテッド・エディションズ」、通称「シルバーラベル」のファーストリリース最終アイテム3種をご案内いたします。柑橘系をともない旨みの詰まったバランスの良い「ラフロイグ」ドライでピリッとした刺激のあるヘビーピート「ブナハーブン」クリーミーで和三盆のようなやわらかな甘味と口どけが美味な隠れたハイランドの実力派「マクダフ」と、いずれも加水したことにより、様々な要素が花開き、その個性が活き、バランスに優れた加水の妙が見られる作品となっております。皆様、是非その真価をお確かめください。(輸入元資料より)
ラフロイグ1999/13年
(キングスバリー/
リミテッドエディションズ・シルバー)


度数:46% 容量:700ml
樽:バーボンホグスヘッド
完売いたしました

カスク4145/ボトリング本数:314本

アロマ:置き火・焚き火/口当たり:ベルベット
味わい:レモン・塩/フィニッシュ:複雑
(資料より)


ブナハーブン1997/14年
(キングスバリー/
リミテッドエディションズ・シルバー)


度数:46% 容量:700ml
樽:バーボンホグスヘッド
完売いたしました

カスク5384/ボトリング本数:321本

アロマ:ナッツ/口当たり:柔らか
味わい:モルト・ドライ/フィニッシュ:すっきり
(資料より)


マクダフ1997/15年
(キングスバリー/
リミテッドエディションズ・シルバー)


度数:46% 容量:700ml
樽:バーボンホグスヘッド
¥5,605
(8%税込価格)
完売いたしました

カスク4129/ボトリング本数:354本

アロマ:フレッシュ/口当たり:硬め
味わい:シトラス・クリーミー/フィニッシュ:すっきり
(資料より)


カリラ1996/16年
(キングスバリー/
リミテッドエディションズ・シルバー)


度数:46% 容量:700ml
樽:バーボンホグスヘッド
完売いたしました

カスク793/ボトリング本数:359本

アロマ:塩気/口当たり:力強い
味わい:杉・残り火/フィニッシュ:すっきり
(資料より)


マッカラン1998/13年
(キングスバリー/
リミテッドエディションズ・シルバー)


度数:46% 容量:700ml
樽:シェリー
完売いたしました

カスク1210/ボトリング本数:240本

アロマ:オーク/口当たり:ふくよか
味わい:ふくよか・オレンジ/フィニッシュ:続いていく
(資料より)


ボウモア1998/14年
(キングスバリー/
リミテッドエディションズ・シルバー)


度数:46% 容量:700ml
樽:バーボンバレル
完売いたしました

カスク800194/ボトリング本数:273本

アロマ:ハーブ/口当たり:すっきり
味わい:塩・ピート/フィニッシュ:スモーク
(資料より)


グレンキース1997/15年
(キングスバリー/
リミテッドエディションズ・シルバー)


度数:46% 容量:700ml
樽:バーボンホグスヘッド
¥5,739
(8%税込価格)
品切れしております

カスク72621/ボトリング本数:378本

アロマ:芝/口当たり:暖かさ
味わい:ドライ・フレッシュ/フィニッシュ:生き生きしている
(資料より)


オスロスク1991/21年
(キングスバリー/
リミテッドエディションズ・シルバー)


度数:46% 容量:700ml
樽:シェリーカスク
完売いたしました

カスク2554/ボトリング本数:212本

アロマ:マーマレード/口当たり:甘み
味わい:ハチミツ・ハーブ/フィニッシュ:滑らか
(資料より)


ブナハーブン1997/11年
(キングスバリー/
ケルティック復刻ラベル)


度数:52.2% 容量:700ml
樽:ホグスヘッド
完売いたしました

カスク5385/ボトリング本数:289本

【キングスバリー社旧シリーズの海外在庫を確保しました!】
昨秋のラベルリニューアル後も圧倒的な人気を誇るキングスバリー社。この度、数年前にリリースした商品の一部が奇跡的に海外で見つかり、入荷いたしましたのでご案内いたします。その商品とは、2009年から数年間のみ一時的に復活した、ケルティック・コレクションの「ケルト文字ラベル」で、同コレクションの10周年を記念して生産されたものです。一時的に復活したものの在庫限りでその後の追加生産はなく、2012年には現在のラベルにリニューアルされたため、今回をもって、正真正銘最後のご案内になります。
キングスバリー社のコンセプトは、過去も現在も「ヴィンテージ」です。スコッチ業界では主に熟成年数に重きをおかれ、ヴィンテージの良し悪しで語られることはほぼありません。しかしその年の様々な要因によって、シングルモルトにはヴィンテージのよる特別なキャラクターが存在します。熟成の過程も重要ですが、そのウイスキーが生まれたその瞬間が一番大事なのではないか。この強い思いがラベル中央にはっきりと現れており、現在のラベルでも受け継がれておりますが、その原点は1999年にボトリングを開始したケルティック・コレクションなのです。皆様のご注文お待ちしております。(輸入元資料より)

キングスバリー ザ・セレクション

シングルモルトウイスキーという裾野を広げるべく、キングスバリー社からリリースされたのが、この“ザ・セレクション”シリーズです。様々な方がモルトウイスキーに接する機会が増えている中、そこから一歩踏み込んで楽しんでもらう「オフィシャルボトルの延長線上」という位置付けにあり、日本のマーケット事情を考慮した上で開発されたシリーズ。「オフィシャル価格でありながら良質なボトラーズ商品」をコンセプトにボトラーズに慣れ親しんだ方にはもちろん、これから挑戦しようという方の満足度を視野に入れた商品です。
ボトラーズ物の特徴として「原酒本来の味わいを追求する」という点が挙げられますが、このシリーズも樽の中での味わいを出来る限り損なわないように低温濾過を施さず、添加物なども一切使用せず瓶詰めされています。蒸留、瓶詰めされた年月や熟成年数はもちろん、樽番号や生産本数、蒸留所の地域までもが表ラベルに明記され、且つわかりやすいよういに裏ラベルにも日本語で明記されています。さらにお求め易い価格です。
「もっと身近に、もっと気軽に本格派モルトウイスキーを!」

アベラワー2008/5年
(キングスバリー/
ザ・セレクション)


度数:43% 容量:700ml
¥3,445
(8%税込価格)
品切れしております

2008年5月蒸留〜2013年6月瓶詰
樽:バレル
樽番号:800016,800017&800019
生産本数:972本
地域:スペイサイド


バルミニック2008/5年
(キングスバリー/
ザ・セレクション)


度数:43% 容量:700ml
¥3,445
(8%税込価格)
品切れしております

2008年2月蒸留〜2013年6月瓶詰
樽:ホグスヘッド
樽番号:18
生産本数:409本
地域:スペイサイド


リンクウッド2008/4年
(キングスバリー/
ザ・セレクション)


度数:43% 容量:700ml
¥3,445
(8%税込価格)
品切れしております

2008年10月蒸留〜2013年6月瓶詰
樽:ホグスヘッド
樽番号:800134,800135&800136
生産本数:1349本
地域:スペイサイド


トマーティン2008/5年
(キングスバリー/
ザ・セレクション)


度数:43% 容量:700ml
¥3,445
(8%税込価格)
品切れしております

2008年4月蒸留〜2013年6月瓶詰
樽:ホグスヘッド
樽番号:2415&2416
生産本数:852本
地域:ハイランド


キングスバリー社「ザ・セレクション」
〜近年注目株の銘柄3種、NEWラベルで新登場〜
シングルモルトウイスキーにとって、樽で熟成させるということが最も大切な要素であることは、皆様ご承知の事と思います。長い熟成により、想像もつかないほどの感動をもたらしてくれるものもあれば、中には長い熟成があまり好ましくない方向に進んでものもあり、様々な樽熟成による影響を考えさせられます。
キングスバリー社「ザ・セレクション」は、そんな熟成による影響を受け、様々な方向へ進む段階のシングルモルトを絶妙なタイミングで、ボトリングし、若い熟成の中に蒸留所の個性、原酒の旨さを追求し、そしてリーズナブルな価格でリリースしている人気シリーズとなっております。現在のラインナップでも、4〜9年という若い熟成ですが、どれもウイスキーとして出来上がっていて、ベストなタイミングを逃さずボトリングするというコンセプトが素直に伝わってきます。
今回の新入荷、「ミルトンダフ」は、輝かしいファーストリリースで大変人気があった銘柄で、今回2回目の登場。「ベンリアック」「グレントファース」は初登場銘柄です!いずれも近年注目株の銘柄となっておりますので見逃せません。今回より「NEWラベル」となっておりますが、2点大きく変わった点、お分かりでしょうか?その秘密は、まもなく明らかになっていきますので、しばしお待ちください。(輸入元資料より)
ベンリアック2008/4年
(キングスバリー/
ザ・セレクション)


度数:43% 容量:700ml
¥3,445
(8%税込価格)
品切れしております

2008年4月蒸留〜2012年7月瓶詰
樽:ホグスヘッド
樽番号:68,69
生産本数:822本
地域:スペイサイド


ミルトンダフ2005/6年
(キングスバリー/
ザ・セレクション)


度数:43% 容量:700ml
¥3,445
(8%税込価格)
品切れしております

2005年11月蒸留〜2012年7月瓶詰
樽:パンチョン
樽番号:900477,900478
生産本数:1844本
地域:スペイサイド


グレントファース2005/6年
(キングスバリー/
ザ・セレクション)


度数:43% 容量:700ml
¥3,445
(8%税込価格)
品切れしております

2005年9月蒸留〜2012年7月瓶詰
樽:パンチョン
樽番号:900391
生産本数:914本
地域:スペイサイド


ブナハーブン2001/9年
(キングスバリー/
ザ・セレクション)



度数:43% 容量:700ml
¥3,445
(8%税込価格)
品切れしております

2001年10、12月蒸留〜2011年4月瓶詰
樽:パンチョン
樽番号:1266、3694
生産本数:1611本
地域:アイラ


クレイゲラキ2002/8年
(キングスバリー/
ザ・セレクション)


度数:43% 容量:700ml
¥3,445
(8%税込価格)

2002年8月蒸留〜2011年4月瓶詰
樽:バット
樽番号:900085、900086
生産本数:1651本
地域:スペイサイド


グレンバーギ2004/7年
(キングスバリー/
ザ・セレクション)


度数:43% 容量:700ml
¥3,445
(8%税込価格)
品切れしております

2004年2月蒸留〜2011年4月瓶詰
樽:ホグスヘッド
樽番号:100、101
生産本数:852本
地域:スペイサイド


レダイグ2001/9年
(キングスバリー/
ザ・セレクション)


度数:43% 容量:700ml
¥3,445
(8%税込価格)
品切れしております

2001年10月蒸留〜2011年4月瓶詰
樽:ホグスヘッド
樽番号:800129、800130
生産本数:805本
地域:マル


マクダフ2002/8年
(キングスバリー/
ザ・セレクション)


度数:43% 容量:700ml
¥3,445
(8%税込価格)

2002年8月蒸留〜2011年4月瓶詰
樽:バット
樽番号:900265、900266
生産本数:1666本
地域:ハイランド


その他のシングルモルトのページ イチローズ・モルト マルスウィスキー シングルカスク駒ケ岳

ご注文はメール、またはお電話でお願いします。



(有)山武商店 よしのや
埼玉県富士見市関沢2−25−53(東武東上線鶴瀬駅西口徒歩8分 ダイエー三芳店前)
電話 049−251−7604
FAX 049−255−5990
メール
 info@e-yoshinoya.co.jp
定休日 毎週水曜
営業時間 9時30分〜20時
未成年の飲酒は禁じられています