RUDDER
ラダー


アイリッシュ
商品名 度数 容量税別価格 10%税込価格
ティーリング1996/24年ラムカスクfor RUDDER「Seek The Ultimate」(アイリッシュシングルモルト)51.3度700¥49,900¥54,890

ティーリング1996/24年
Bottled Exclusively for RUDDER
「Seek The Ultimate」

(アイリッシュシングルモルト)

度数:51.3% 容量:700ml
ラムカスク
税別価格¥49,900
(10%税込価格¥54,890)
完売いたしました

カスク#100137/bottled03/2021
ボトリング本数:224本

香り:バニラ、ココナッツ、甘いオークのスパイス、パッションフルーツ、後から繊細に香る白桃や洋梨。トロピカルフルーツのフーセンガム
味わい:バニラアイス、熟したパイナップル、ピーチブランデー、バナナシェイク。後からドライマンゴー、フルーツ紅茶、アーモンドオイル
フィニッシュ:ホワイトペッパーと樹脂、新木系の香味と緑茶。鼻に抜ける桃とパッションフルーツ、白桃が印象的でとても長く続くく
コメント:大台の25年熟成に近づき、いよいよ原酒が持つフルーティな香味がピークに達する直前まで仕上がった印象のある興味深い1996年蒸留原酒
探さずに感じられるトロピカルフルーツにアイリッシュの底力を垣間見ることができる1本

Tasting comment by 北梶 剛氏(RUDDER)

【Tropical Fruits brought by The Phoenix】
〜不死鳥がもたらす南国果実〜
「Seek The Ultimate」というテーマが記され、最も「究極」のスタイルに近いと感じる事ができた原酒。第4弾は、第3弾同様、復興するアイリッシュウイスキーを牽引するダブリンの不死鳥ティーリングから大台の25年熟成を経た1996年蒸留原酒のラムカスク熟成。近年、特に1990年前後の蒸留された2回蒸留のアイリッシュシングルモルトが持つトロピカルフルーツフレーバーが愛好家を虜にしているのはご存じかと思うが、この24年熟成は、そんな1990年前後に蒸留された原酒をも凌駕する1本と言っても過言ではないであろう。現行ボトルでは体感することが難しくなった明確なトロピカルフルーツフレーバー、現在における究極のアイリッシュを体感して欲しい。(輸入元資料より)
【「Seek The Ultimate」とは】THE ULTIMATE SPIRITSを運営するスピリッツバイヤーが当初からテーマにしていた「究極を追求し続けること」。過去400種を超えるシングルカスクのセレクトを行うためにテイスティングしてきたカスクサンプルの数は数千種類。その中でも、最も「究極」のスタイルに近いと感じる事ができた原酒に「Seek The Ultimate」というテーマを記したのが本シリーズである。変わらない伝統はそのままでありながらも、日々進化し続けるウイスキー業界。「究極」を追求する旅は終わらない。
【THE TEELING WHISKY COMPANY】アイリッシュウイスキー業界にアイルランドの“独立”の気運を再び取り戻そうと、当時のクーリー社の社長であったジャック・ティーリング氏が、ハンドクラフト&スモールバッチのアイリッシュウイスキーを作るべく、クーリーを離れて2012年に設立。アイルランドの蒸留所と樽の供給に関する契約を結び、使用する樽を長期にわたり確保することに成功。しかし、その後の展開を考え蒸留所の建設にも着手し、ようやく2015年9月に正式オープン。ティーリング家はダブリンでウイスキーの生産が盛んだった1700年代に既にウイスキーの蒸留所を所有していたが、ダブリン市内の蒸留所がすべて閉鎖されてから約125年ぶりに稼働を始めたのがこの新しいティーリング蒸留所。

シングルモルトリストのページ  

お問い合わせはお電話、またはメールでお願い申し上げます。
メールを出すご注文、お待ちしております!


(有)山武商店 よしのや
埼玉県富士見市関沢2−25−53(東武東上線鶴瀬駅西口徒歩8分 スーパーKASUMI前)
電話 049−251−7604
FAX 049−255−5990
メール
 info@e-yoshinoya.co.jp
定休日 第3火曜・毎週水曜
営業時間 10時〜20時
未成年の飲酒は禁じられています



トップへ戻る