Gordon&MacPhail
ゴードン&マクファイル社

1895年に創業された最も歴史の古い老舗の一つであり、また現在世界で最も知名度が高いボトラー。高級デリカテッセンに端を発した同社は、当時からグレンリヴェットやストラスアイラ、マkkラン、ロングモーン、リンクウッド、モートラック等の有名な蒸留所と深い関係にありました。また自社で用意した樽に原酒を詰めてもらい独自の熟成を図る、というパイオニアとしての一面を持ち合わせています。
数々のボトラーから様々な商品が輸入されている中、現在のゴードン&マクファイル社はその安定した品質に絶大な信頼が寄せられています。無名蒸留所や既に閉鎖されたもの、更にはオフィシャルボトルではリリースされていないアイテムまで幅広いラインナップは圧巻です。また特質すべきは古酒のラインナップです。厳選した樽を長く熟成させることに尽力した結果、第二次世界大戦下における蒸留制限によって非常に希少となったヴィンテージまでもが、オンリストされています。
125周年記念ボトル
商品名度数容量税別価格10%税込価格
グレンユーリーロイヤル1984/35年1stフィルシェリーバット(G&M/125周年記念ボトル)new!49.1度700¥233,400¥256,740
コールバーン1972/47年リフィルシェリーパンチョン(G&M/125周年記念ボトル)62.4度700¥233,400¥256,740
蒸留所ラベル
商品名度数容量税別価格10%税込価格
スペイモルト・フロム・マッカラン1998bottled2017(ゴードン&マクファイル)43度700¥36,800¥40,480
バルブレア21年(G&M/蒸留所ラベル)43度700¥15,930¥17,523
モートラック15年bottled2018(ゴードン&マクファイル/蒸留所ラベル)43度700¥10,750¥11,825
リンクウッド15年bottled2019(ゴードン&マクファイル/蒸留所ラベル)43度700¥10,750¥11,825
ミルトンダフ1994/2014リフィルアメリカンホグスヘッド#15241(G&M/蒸留所ラベル・シングルカスクforJIS)46度700¥15,930¥17,523
ディスカバリー
商品名度数容量税別価格10%税込価格
グレンロセス11年(ゴードン&マクファイル/ディスカバリー・シェリーカスクマチュアードシリーズ)43度700¥7,2908,019
トーモア13年(ゴードン&マクファイル/ディスカバリー・バーボンカスクマチュアードシリーズ)bottled201843度700¥8,210¥9,031
トマーティン2008/2018(ゴードン&マクファイル/ディスカバリー・バーボンカスクマチュアードシリーズ)43度700¥7,290¥8,019
ミルトンダフ10年(ゴードン&マクファイル/ディスカバリー・シェリーカスクマチュアードシリーズ)bottled201943度700¥7,290¥8,019
ミルトンダフ10年(ゴードン&マクファイル/ディスカバリー・シェリーカスクマチュアードシリーズ)bottled201843度700¥8,210¥9,031
エクスクルーシヴラベル
商品名度数容量税別価格10%税込価格
カリラ2007/9年リフィルシェリーホグスヘッド#311988(G&M/エクスクルーシヴラベルforJIS)57.1度700¥9,080¥9,988
カリラ2007/9年リフィルバーボンバレル#311996(G&M/エクスクルーシヴラベルforJIS)58.0度700¥9,080¥9,988
カリラ2006bottled2015リフィルシェリーホグスヘッド#306215(G&M/エクスクルーシヴラベルforJIS)58.9度700¥9,760¥10,736
ロイヤルブラックラ1994/22年リフィルシェリーホグスヘッド#8082bottled2017(G&M/エクスクルーシヴラベルforJIS)51.7度700¥20,750¥22,825
カスクストレングス
商品名度数容量税別価格10%税込価格
トーモア2004/11年1stフィルバーボンバレルbottled2016(G&M/カスクストレングス)61.2度700¥8,210¥9,031
トマーティン2007/8年1stフィルバーボンバレルbottled2016(G&M/カスクストレングス)60.0度700¥7,910¥8,701
ハイランドパーク2005/9年1stフィルバーボンバレルbottled2014(G&M/カスクストレングス)56.6度700¥9,260¥10,186
ブナハーブン2009/7年1stフィルシェリーホグスヘッドbottled2017(G&M/カスクストレングス)60.5度700¥8,210¥9,031
ケルティックラベル
商品名度数容量税別価格10%税込価格
ストラスアイラ1977/40年リフィルアメリカンホグスヘッド#389(G&M/ケルティックラベル・シングルカスクforJIS)46.6度700¥98,650¥108,515
旧コニッサーズチョイス
商品名度数容量税別価格10%税込価格
インチガワー2005bottled2016リフィルシェリー(G&M/旧コニッサーズチョイス)Pick Up!46度700¥8,260¥9,086
カリラ2003ファーストフィルバーボンバレルbottled2015(G&M/コニッサーズチョイス)46度700¥8,630¥9,493
グレンエルギン1998bottled2014(G&M/コニッサーズチョイス)46度700¥11,730¥12,903
グレンロッシー1997bottled2014(G&M/コニッサーズチョイス)46度700¥9,260¥10,186
ジュラ1997bottled2015(G&M/コニッサーズチョイス)Pick Up!46度700¥12,230¥13,453
ダフタウン2006bottled2016(G&M/コニッサーズチョイス)Pick Up!46度700¥6,550¥7,205
トマーティン1996bottled2013(G&M/コニッサーズチョイス)46度700¥14,700¥16,170
ブレアアソール2006bottled2015(G&M/コニッサーズチョイス)46度700¥6,980¥7,678
マノックモア19949bottled2015(G&M/コニッサーズチョイス)46度700¥13,460¥14,806
ウッドフィニッシュ
商品名度数容量税別価格10%税込価格
カリラ2007/12年エルミタージュフィニッシュ(G&M/コニッサーズチョイス・ウッドフィニッシュ)45度700¥12,100¥13,310
カリラ2005/14年エルミタージュフィニッシュ(G&M/コニッサーズチョイス・ウッドフィニッシュ)45度700¥12,230¥13,453
レダイグ2008/12年エルミタージュフィニッシュ(G&M/コニッサーズチョイス・ウッドフィニッシュ)new!45度700¥9,140¥10,054
コニッサーズチョイス・カスクストレングス
商品名度数容量税別価格10%税込価格
オルトモア2005/13年リフィルバーボンバレルbottled2019(G&M/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)57.0度700¥10,380¥11,418
カリラ2004/15年リフィルシェリーバット(G&M/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)58.9度700¥15,930¥17,523
カリラ2003/15年1stフィルバーボンバレルBATCH18/076(G&M/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)56.7度700¥14,700¥16,170
カリラ2001/17年1stフィルバーボンバレルforJIS(G&M/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)60.4度700¥18,400¥20,240
カリラ1996/23年リフィルシェリーバット(G&M/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)58.3度700¥26,920¥29,612
クレイゲラキ1991/26年リフィルアメリカンホグスヘッドBATCH18/014(G&M/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)56.5度700¥34,080¥37,488
グレンスコシア2000/19年リフィルアメリカンホグスヘッド(G&M/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)59.6度700¥18,150¥19,965
グレンダラン1993/24年リフィルアメリカンホグスヘッドbottled2018(G&M/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)56.6度700¥29,020¥31,922
グレンタレット1999/18年1stフィルシェリーホグスヘッドBATCH18/027bottled2018(G&M/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)51.6度700¥20,380¥22,418
グレンバーギ1998/20年リフィルアメリカンホグスヘッド(G&M/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)55.3度700¥20,380¥22,418
グレンロッシー2007/12年1stフィルバーボンバレル(G&M/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)58.2度700¥9,630¥10,593
ダルモア2005/13年リフィルバーボンバレルforJIS(G&M/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)58.0度700¥13,210¥14,531
ハイランドパーク2002/16年リフィルシェリーバットforJIS(G&M/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)57.8度700¥17,910¥19,701
ハイランドパーク2002/16年リフィルシェリーバット#13601101(G&M/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)57.9度700¥17,660¥19,426
ブナハーブン1991/28年リフィルアメリカンホグスヘッドforJIS(G&M/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)new!45.9度700¥36,920¥40,612
ブレイヴァル1998/20年リフィルアメリカンホグスヘッド(G&M/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)59度700¥19,510¥21,461
ベンリアック1999/21年リフィルアメリカンホグスヘッドforJIS(G&M/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)55.1度700¥22,100¥24,310
ベンリアック1997/20年リフィルアメリカンホグスヘッドbottled2018BATCH18/051(G&M/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)56度700¥23,960¥26,356
マクダフ2000/18年リフィルアメリカンホグスヘッドBATCH18/054(G&M/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)57.2度700¥16,420¥18,062
ロイヤルブラックラ1995/24年リフィルシェリーバットBATCH19/076bottled2019(G&M/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)50.4度700¥24,570¥27,027
コニッサーズチョイス・カスクストレングス木箱
商品名度数容量税別価格10%税込価格
グレンリヴェット1990/30年リフィルアメリカンホグスヘッド(G&M/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)木箱new!54.4度700¥95,930¥105,523
グレンリヴェット1987/33年リフィルアメリカンホグスヘッド(G&M/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)木箱new!49.2度700¥131,490¥144,639
スキャパ1988/30年リフィルバーボンバレルBATCH18/069bottled2018(G&M/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)木箱53.8度700¥64,200¥70,620
プライベートコレクション
商品名度数容量税別価格10%税込価格
リンクウッド1998/16年コートロティウッドフィニッシュ(G&M/プライベートコレクション)45度700¥14,700¥16,170
リンクウッド1991/20年コートロティウッドフィニッシュ(G&M/プライベートコレクション)45度700¥16,420¥18,062
マクファイルズ・コレクション
商品名度数容量税別価格10%税込価格
ハイランドパーク8年リフィルシェリーホグスヘッド&バーボンバレル(G&M/マクファイルズ・コレクション)43度700¥5,190¥5,709
バルブレア10年リフィルバーボンバレル(G&M/マクファイルズコレクション)43度700¥6,170¥6,787
グレンタレット2002bottled2015ファーストフィルシェリーパンチョン(G&M/マクファイルズ・コレクション)43度700¥7,400¥8,140
グレンロセス1997bottled2015リフィルリメイドホグスヘッド#8724(G&M/マクファイルズ・コレクション)シングルカスクforJIS43度700¥13,460¥14,806
プルトニー1982シェリーbottled2015グラスパック(ゴードン&マクファイル/マクファイルズコレクション)43度700¥49,260¥54,186
ジン
商品名度数容量税別価格10%税込価格
レッドドア・ジン(ゴードン&マクファイル)45度700¥4,140¥4,554



グレンユーリーロイヤル1984/35年
「THE LAST CASK」
(ゴードン&マクファイル/125周年記念ボトル)

度数:49.1% 容量:700ml
ファーストフィルシェリーバット
税別¥233,400
(10%税込価格¥256,740)
完売いたしました

カスク2335
蒸留:1984年6月7日〜瓶詰:2020年5月29日
ボトリング本数:397本

煮込んだフルーツやワックスのふわりとした香りがココアパウダーに変わる
シナモンスパイスが全面に感じられ、プラムタルトや糖蜜、わずかに焦がしたオークも感じられる
フレッシュなチェリーとオレンジピールの甘くてドライな風味
焦がし砂糖やドライフィグが、黒スグリやフレッシュなコーヒーの粉を伴って変化する
アニスとシェリー樽の影響がいつまでも感じられる程よく長い果実味を伴ったフィニッシュ

【ゴードン&マクファイル社125周年記念!幻の蒸留所】
創立125周年を迎えたゴードン&マクファイル社よりリリースされた超限定ボトルが到着です。GM社に残る最後の樽からのボトリングとなるため、今後同社よりこの蒸留所のボトルが発売されることはありません。日本への入荷はわずか30本。貴重なボトル、ぜひご検討ください。(輸入元資料より)【グレンユーリーロイヤル】1985年に閉鎖された東ハイランドにあった蒸留所。

コールバーン1972/47年
「THE LAST CASK」
(ゴードン&マクファイル/125周年記念ボトル)

度数:62.4% 容量:700ml
リフィルシェリーパンチョン
税別¥233,400
(10%税込価格¥256,740)
完売いたしました

蒸留:1972年10月6日〜瓶詰:2020年3月17日
ボトリング本数:363本

【ゴードン&マクファイル社125周年記念!幻の蒸留所】
ゴードン&マクファイル社の125周年を記念して発売された限定レアアイテムをご紹介致します。1897年にG&M社の故郷でもあるエルギンの町より5マイルほど南にあるロングモーンという町に設立された幻の蒸留所「コールバーン」が発売されました。ほとんどの原酒がブレンデッドウイスキー用に回され、シングルモルトとしてのリリースは、ごくごく僅かしかなかった蒸留所です。おそらくコアなモルトマニアでも飲んだことがないという方が多いのではないでしょうか。蒸留所自体は1985年に閉鎖されており、現在ではリリースされことがほぼ途絶えたと言っていいでしょう。今回の樽はGM社の熟成庫に残るコールバーン最後の1樽だそうです。363本の生産のうち、わずか30本のみが日本に入ってきました。滅多に入手できるモルトではありませんので、ぜひこの機会をお見逃しなく。(輸入元資料より)

レッドドア・ジン
(ゴードン&マクファイル
/ベンロマックディスティラリー)


度数:45% 容量:700ml
税別¥4,140
(10%税込価格¥4,554)
品切れしております

【ジンマスターズ2020にてゴールドメダル受賞!(※ロンドンドライジン部門)】
〜極小スチルで作られるGM社が手掛けたクラフトジン!〜
昨年2019年にリリースされたゴードン&マクファイル社(以下GM社)の手によるレッドドア・ジン。海外での先行発売を経て10月より日本でも発売を開始いたしましたが、この度ジンマスターズ2020のロンドンドライジン部門でゴールドメダル受賞の連絡が届きました。このジンマスターズとはスピリッツビジネス社が主催するコンペティションですが、審査はブラインドで行われます。今回の2020は新型コロナウイルスの影響によりウェブ上で開催されましたが、テイスティング自体はしっかりとブラインドで行われたよういです。リリース2年目となる今年より続々と受賞の情報が届くでしょう!今後に要注目のジンです!

海外での先行発売によって話題となっていたジンが、この度ようやく日本へ入荷いたしました!その名もレッドドア。独立瓶詰業者として名高いゴードン&マクファイル社(以下GM社)の、120年以上に渡るクオリティーコントロールの真髄が惜しみなく注がれています。生産はベンロマック蒸留所の隣にある古い麦芽小屋(モルトバーン)で蒸留されておりますが、全てはベンロマックのオーナーであるGM社の意向が反映されており、昨今のジンブームで巷にはさまざまなジンがあふれている中、シングルモルトのスペシャリストが新たね扉を開け、また一つ新しいジンを世に問います!

使用ボタニカル:パールズオブヘザー、ジュニパーベリー、コリアンダーシード、シーバックソーン、ロワンベリー、レモンピール、ビターオレンジピール、アンゼリカルート

「ペギー」という愛称のハンドメイドの銅製スチルを使い、ベーススピリッツをあたためてその蒸気にボタニカルの香味を移す方法で蒸留しており、非常に繊細な味わいに仕上っています。はっきりとしたシトラスの風味、特徴的なジュニパーに香り高いボタニカルが溶け込みます。GM社はこのレッドドアを「ジントニックやマティーニに最適なボトルだ!」と言い切っており、弊社としてもぜひ一度お試しいただきたいジンです。皆さまのご注文をお待ちしております!(輸入元資料より)

スペイモルト・フロム・マッカンラン1998
(ゴードン&マクファイル)

度数:43% 容量:700ml
税別価格¥36,800
(10%税込価格¥40,480)

1stフィルシェリー、リフィルバーボンバレル&リフィルアメリカンホグスヘッド
bottled2017

相変わらずの入手困難な状況と価格の著しい上昇が続いております人気の高いマッカラン。弊社取り扱いのボトラーズブランドでは、ほとんどゴードン&マクファイル社からのリリースに頼っている状況ですが、久々にわずかな本数を分けてもらうことができました。ヴィンテージは「1998」。2017年にボトリングしたファーストフィルシェリー、リフィルバーボンバレルそしてリフィルアメリカンホグスヘッドを合わせたユニークなヴィンテージ品ですが随分と値上げをしてしまったようです。とは言っても、稀少なマッカラン。わけてもらえるなら、買えるだけ買い付けをしたいと思っています。今回ご紹介できるのは39本のみ!かつての価格に比べると高価になりましたが、世界的に入手困難になる一方の超人気銘柄です。ぜひこの機会をお見逃しなく!(輸入元資料より)

モートラック15年
(ゴードン&マクファイル
/蒸留所ラベル)


度数:43% 容量:700ml
リフィルシェリーカスク
税別価格¥10,750
(10%税込価格¥11,825)

bottled2018

<テイスティングノート>
香り:始めにはっきりとしたモルトがフレッシュな森林の生垣のアロマを伴って感じられる。
繊細なシェリー香が長く続き、豊潤で非常に甘いトフィーや甘いリコリス、オレンジマーマレードと織り成される。
味わい:ブラックフォレストケーキ(ドイツのケーキで、チェリーとキルシュを使ったチョコレートスポンジケーキ)を連想させる。
始めに感じた甘さがフルーティなブラックカラントジャムやマラスキーノチェリー、クリーミーなバニラへと変化する。
剥きたてのオレンジにより一層フレッシュさを感じる。
フィニッシュ:素晴らしく円熟している。ほのかに感じる砂糖漬けしたシトラスフルーツとオークが長く続くモルトのニュアンスを補完する。
(輸入元資料より)


リンクウッド15年
(ゴードン&マクファイル
/蒸留所ラベル)


度数:43% 容量:700ml
ファーアスト&リフィルシェリーカスク
税別価格¥10,750
(10%税込価格¥11,825)

bottled2019

【これこそが歴史ある信頼関係の証】
〜GM社蒸留所ラベルのリニューアル第1弾〜
2018年春のポートフォリオ刷新により続々とリニューアルボトルをリリースしているゴードン&マクファイル(以下GM)社。「ニューコニッサーズチョイス」「ディスカバリー」に続き、今回は「ニュー蒸留所ラベル」のリンクウッド15年をご案内致します。これまでにリリースされた上記2種に比べ、この蒸留所ラベルにコンセプトの変更はありません。GM社は数多くある他のボトラー(独立瓶詰業者)とは異なり、原酒を樽の状態で仕入れることはありません。必ずその蒸留所に合った樽を自前で用意し、その樽へニュースピリッツを詰めてもらって一から彼らの哲学によって熟成を施します。言わば何世代にも渡って築かれたGM社と各蒸留所との信頼関係によって成り立っているシリーズであり、GM社がGM社たる所以でもあるのです。(輸入元資料より)

香り:フルーティでフレッシュ。ドライシェリー、熟したストロベリーとラズベリーのアロマがレモンなどの柑橘類によって引き立てられる。風味の強いオレンジマーマレードが徐々に現れ、温かみのあるシナモンやトフィーと合わさる。
味わい:初めに非常に強い甘さを感じる。次第にまろやかになり、穏やかで温かいシナモンやクローブのスパイスが感じられる。クリーミーなホワイトチョコレートが口の中に広がり、みずみずしいタンジェリンオレンジと舌の上で絡み合う。
フィニッシュ:フレッシュなハーブを伴って程良く円熟し、ココアパイダーがわずかにドライになっていく。


バルブレア21年
(ゴードン&マクファイル
/蒸留所ラベル)


度数:43% 容量:700ml
税別¥15,930
(10%税込価格¥17,523)



トマーティン2008
(ゴードン&マクファイル/ディスカバリー
バーボンカスクマチュアードシリーズ)


度数:43% 容量:700ml
bottled:2018
税別価格¥7,290
(10%税込価格¥8,019)

香り:初めにバニラと洋ナシの甘いアロマが感じられ、カスタードとバナナへと続く。
花のニュアンスから更にエルダーフラワーとリンゴへと変化し、レモンの表皮も加わる。
味わい:ほんのりと優しいハチミツを伴ったピーチとバナナを感じる、甘くてフルーティな味わい。
バニラが広がり、かすかなトーストしたシリアルと共にカスタードを引き立てる。
フィニッシュ:ピーチに続いてチャーしたレッドオークも感じるミディアムボディなフィニッシュ。

【ピーチ、洋ナシ、バニラ!繊細にして華やかなハイランドモルト】
1895年の創業以来、常にシングルモルト市場を牽引してきたゴードン&マクファイル(以下GM)社。2018年にパッケージとシリーズの刷新を行いましたが、今ではすっかり定着した感があります。NEWシリーズのディスカバリーも、香味の特徴によってバーボンカスク、シェリーカスク、スモーキーの3種類に分けてリリースするというコンセプトが大変ご好評をいただいております。
この度ディスカバリーから登場したのはバーボンカスク・マチュアード「トマーティン2008」。前回のトマーティン2007にあったようなエルダフラワーやピーチ、洋ナシ、またバーボンカスク熟成の大きな特徴とも言えるバニラなどの甘みをしっかりと引き継いでいます。トマーティンらしいフルーツとハーブ感がありまがらも、やはりボトラーズのボトルであるということを感じさせてくれる、個性ある逸品です。バックバーがマンネリ化してしまって困るというお客様にはぜひともこのウイスキーをおススメしていただきたいものです。きっと満足いただけることでしょう。ぜひ手に取ってお試しください。(輸入元資料より)

トーモア13年
(ゴードン&マクファイル
/ディスカバリー・バーボンカスクマチュアードシリーズ)


度数:43% 容量:700ml
bottled2018
税別8,210
(10%税込価格¥9,031)



グレンロセス11年
(ゴードン&マクファイル/ディスカバリー
シェリーカスクマチュアードシリーズ)


度数:43% 容量:700ml
税別価格¥7,290
(10%税込価格¥8,019)

リッチなトフィーのアロマが煮込んだフルーツと混ざり合い、
シェリーのニュアンスがベリーや繊細なシナモン、チョコレートの香りと溶け合う。
ラズベリーとブラックベリーの風味がシナモンやチャーしたオークによって引き立ち、
クリーミーなミルクチョコレートとオレンジのフィニッシュへ。

【GMディスカバリー・シェリーカスク新入荷!】
2018年のポートフォリオ刷新によりご好評をいただいているゴードン&マクファイル(以下GM)社。ポートフォリオ刷新後、シリーズは5つになりましたが、そのうちの4つは「コニッサーズチョイス」「蒸留所ラベル」「プライベートコレクション」「ジェネレーションズ」という既存のシリーズのリニューアルであり、ポートフォリオに新しく加わったのは1つなのです。そして今回ご案内するのがまさにその新しいシリーズ「ディスカバリー」です。こちらのコンセプトはずばり「入門編」。
以前はこの役割をコニッサーズチョイスが担っておりましたが、リニューアル後のコニッサーズチョイスはカスクストレングスや長期熟成ものなど本格的にGM社の中核ともいえるシリーズとなったため、新たな入門向けシリーズを作ったのではないでしょうか。そしてこのディスカバリーが面白いのはそれぞれの原酒が持つフレーバーによって「シェリーカスク」「スモーキー」「バーボンカスク」という3種類に分けてラベルの色を変え、それぞれの味わいや個性を楽しんでほしいというコンセプトの下でリリースしていることです。今回入荷したのはシェリーカスクのグレンロセス11年。生産量のほとんどをブレンデッドにまわし、シングルモルトとしてはシングルヴィンテージにこだわるハイレベルの蒸留所ですが、今回のボトルもリッチでクリーミーなロセスのエッセンスをしっかりと受け継いでいることをお約束いたします。入門向けというにはあまりに贅沢な1本です。日本入荷150本ですので、ぜひともお見逃しのないようお願いいたします。(輸入元資料より)

ミルトンダフ10年
(ゴードン&マクファイル
/ディスカバリー・シェリーカスクマチュアードシリーズ)


度数:43% 容量:700ml
bottled2019
税別¥7,290
(10%税込価格¥8,019)

香り:チョコレートやとろりとしたオレンジマーマレードが、ジューシーで果肉たっぷりの煮込みレーズンと
甘い焼きリンゴへと変化する。刈りたての草の香りがリッチなシェリー香と繊細にバランスをとる。
味わい:甘くてスパイシー。心地よいバターキャンディーがローストしたヘーゼルナッツと絡み合い、
後からオレンジの皮、シナモン、口当たりの良いペッパーがプラムとイチジクのジャムへと成熟していく。
フィニッシュ:チョコレートと煮込みフルーツのアクセントが感じられる長いフィニッシュで、ウインタースパイスが後を引く。

【第1弾よりもお求めやすい価格になりました!新ロットで再登場!】
シングルモルトの黎明期から業界を牽引してきたゴードン&マクファイル(以下、GM)社ですが、2018年に自社ポートフォリオを刷新いたしました。その際に新たに追加されたのが「ディスカバリー」シリーズです。このシリーズのコンセプトはずばり「入門編」。ラベルは「シェリーカスク」「スモーキー」「バーボンカスク」の3種に分かれ、それぞれの味わいや個性をわかりやすく楽しめるようデザインされているため、入門の方にもお求めやすい価格で本格的なボトラーズのシングルモルトを試せるシリーズとして、当初よりご好評をいただいております。
そして今回ご案内するアイテムはシェリーカスクラベルの「ミルトンダフ10年」。ミルトンダフ10年はディスカバリー第1弾のご案内アイテムにもありましたが、その時のボトルは2018年瓶詰で、今回ご案内のボトルは2019年瓶詰になっており、ロットが切り替わりました。そしてなにより注目していただきたいのが価格!第1弾の時よりもだいぶお求めやすい値段になりました!GMが古くから扱っていたミルトンダフだけあって味は折り紙付き。ボトラーズは初めてという方にも、もちろんウイスキーラバーの方にも自信を持ってお勧めできます!ぜひお見逃しなく!(輸入元資料より)

ミルトンダフ10年
(ゴードン&マクファイル
/ディスカバリー・シェリーカスクマチュアードシリーズ)


度数:43% 容量:700ml
bottled2018
税別8,210
(10%税込価格¥9,031)



【ゴードン&マクファイル「蒸留所ラベル・シングルカスク」】
〜GM社看板銘柄で超一流蒸留所の貴重な80年代3種、新登場!〜
1895年創業、100年以上の歴史がありシングルモルトウイスキーの市場が誕生する前から、シングルモルトをボトリングしていたパイオニアである老舗ゴードン&マクファイル(以下GM)社。GM社のすごさは、歴史がありボトラーの祖というだけではなく、熟成に使用する樽の素材や熟成期間が、ウイスキーの品質に多大な影響を与えることに早くから着目し、自社で選定し用意した樽に原酒を詰め、クオリティーコントロールをするという他ボトラーには真似の出来ない点にあります。
そして、GM社を代表する「蒸留所ラベル」とは、各蒸留所との長く深い関係から蒸留所公認で生まれたオリジナルラベルのことで、これはGM社のみに許された事です。通常の「蒸留所ラベル」は、複数の樽が巧みにブレンドされておりますが、今回は、限定スペシャルバージョン「蒸留所ラベル・シングルカスク」3種がNEWリリース!!いずれもGM社が創業当時より販売しているスペイサイドの超一流蒸留所であり、貴重な80年代の「シングルカスク」という贅沢仕様、GM節がいっぱい詰まった特別品をぜひご堪能ください。(輸入元資料より)
ミルトンダフ1994
(ゴードン&マクファイル
/蒸留所ラベル・シングルカスクforJIS)


度数:46% 容量:700ml
リフィルアメリカンホグスヘッド#15241
税別価格¥15,930
(10%税込価格¥17,523)

bottled:2014
ボトリング本数:284本



トーモア2004/11年
(ゴードン&マクファイル
/カスクストレングス)


度数:61.2% 容量:700ml
1stフィルバーボンバレルズ
税別価格¥8,210
(10%税込価格¥9,031)

蒸留:2004年6月14日〜ボトリング:2016年5月4日
カスク895、896、897&898



ハイランドパーク2005/9年
(ゴードン&マクファイル
/カスクストレングス)


度数:56.6% 容量:700ml
1stフィルバーボンバレルズ
税別価格¥9,260
(10%税込価格¥10,186)

蒸留:2005年4月18日〜ボトリング:2014年10月13日
カスク2823、2824&2825



トマーティン2007/8年
(ゴードン&マクファイル
/カスクストレングス)


度数:60.0% 容量:700ml
1stフィルバーボンバレルズ
税別価格¥7,910
(10%税込価格¥8,701)

蒸留:2007年11月22日〜ボトリング:2016年5月4日
カスク4908、4909、4910&4911



ブナハーブン2009/7年
(ゴードン&マクファイル
/カスクストレングス)


度数:60.5% 容量:700ml
1stフィルシェリーホグスヘッド
税別価格¥8,210
(10%税込価格¥9,031)

蒸留:2009年3月31日〜ボトリング:2017年3月21日
カスク323‐325



リンクウッド1998/16年
コートロティ・ウッドフィニッシュ
(ゴードン&マクファイル
/プライベートコレクション)


度数:45% 容量:700ml
税別価格¥14,700
(10%税込価格¥16,170)
完売いたしました

蒸留:1998年12月14日〜ボトリング:2015年10月


リンクウッド1991/20年
コートロティ・ウッドフィニッシュ
(ゴードン&マクファイル
/プライベートコレクション)


度数:45% 容量:700ml
税別価格¥16,420
(10%税込価格¥18,062)
完売いたしました

蒸留:1991年5月6日〜ボトリング:2011年9月


カリラ2006/2015
(ゴードン&マクファイル
/エクスクルーシヴラベルforJIS)


度数:58.9% 容量:700ml
リフィルシェリーホグスヘッド#306215
税別価格¥9,760
(10%税込価格¥10,736)

蒸留:2006年7月18日〜ボトリング:2015年7月
ボトリング本数:290本



カリラ2007/9年
(ゴードン&マクファイル
/エクスクルーシヴラベルforJIS)


度数:57.1% 容量:700ml
リフィルシェリーホグスヘッド#311988
税別価格¥9,080
(10%税込価格¥9,988)
完売いたしました

蒸留:2007年6月18日〜ボトリング:2016年8月
ボトリング本数:286本



カリラ2007/9年
(ゴードン&マクファイル
/エクスクルーシヴラベルforJIS)


度数:58.0% 容量:700ml
リフィルバーボンバレル#311996
税別価格¥9,080
(10%税込価格¥9,988)
完売いたしました

蒸留:2007年6月18日〜ボトリング:2016年8月
ボトリング本数:223本



ロイヤルブラックラ1994/22年
Exclusive bottling for JAPAN IMPORT SYSTEM
(ゴードン&マクファイル
/エクスクルーシヴラベル)


度数:51.7% 容量:700ml
リフィルシェリーホグスヘッド#8082
税別価格¥20,750
(10%税込価格¥22,825)
完売いたしました

蒸留:1994年10月3日〜ボトリング:2017年6月
ボトリング本数:251本

香り:フルーツケーキのアロマにシナモンとクローブが続く。それから蜜蝋のかすかな香りが昇ってくる。
味わい:レーズン、リンゴ、グレープフルーツの甘さとスパイス。チャーしたオークの香りとローストしたクルミが混ざり合う。
フィニッシュ:長く、オークの風味がいつまでも残りながらドライになってゆく。

【程よいシェリーの樽感とフルーツ感が素晴らしいハイランドモルト!】
1895年創業、120年以上の歴史があり、シングルモルトの市場が誕生する前からシングルモルトをボトリングし販売していたパイオニアである老舗ゴードン&マクファイル(以下GM)社。業界トップのアイテムを保有するGM社ですが、GM社商品は、通常40〜46%で巧みに加水調整されており、樽出しモルト、そしてシングルカスクでのリリースは稀となっております。
GM社の数ある樽からJISが選んだシングルモルト原酒をシングルカスク&カスクストレングスにて、日本限定で特別にボトリングした「エクスクルーシブラベルforJIS」。今回は、英国王室御用達となった最初の蒸留所で、近年オフィシャルボトルのリリースも始まった「ロイヤルブラックラ」が初登場です!ロイヤルブラックラというとリリース自体が少ないため出会う機会が非常に限られ、プレーンな味わいが秀逸で、まさにハイランドモルトといった印象が強いですが、このボトルは、さすがGMとも言える古い樽感の中に見え隠れするフルーツが魅力的な味わい深い内容となっております。秋深まる季節にぜひご堪能いただきたいと思います。(輸入元資料より)

ストラスアイラ1977/40年
Exclusive bottling for JAPAN IMPORT SYSTEM
(ゴードン&マクファイル
/ケルティックラベル)


度数:46.6% 容量:700ml
リフィルアメリカンホグスヘッド
税別価格¥98,650
(10%税込価格¥108,515)
完売いたしました

カスク389/ボトリング本数:163本
ボトリング:2017年8月

【伝説のケルティックラベル復活】
〜ゴードン&マクファイル最高峰「ケルティックラベル」〜
2010年頃に、ゴードン&マクファイル(以下GM)社よりサンプルを可能な限り多数取り寄せ、究極のモルトを求めて選別を重ね“FOR JIS”としてリリースする最高峰レンジ「ケルティックラベル」が登場し、ロングモーンを中心に伝説的なボトルが多数生まれました。その後、残念ながら長期熟成原酒は貴重になり、このシリーズは一部デキャンタをのぞいて市場から消えてしまうこととなりました。
そして2017年11月、ついに満を持してこのラベルが復活。今回の第2弾GM社が得意とするストラスアイラより、まさに自信の1樽、熟成40年という至宝の1本が世に出てまいりました。このシリーズの素晴らしさ、そしてGM社の誇る究極のストラスアイラ古酒をご存知の方なら、絶対このボトルは見逃せないでしょう。わずか163本の貴重なボトルは、チョコレートトリュフを伴った甘くクリーミーな味わいの奥にマンゴーや桃を感じる悶絶必至のストラスアイラです。久々に復活した伝説のシリーズ、とっておきの1本にこれ以上ないボトルです。(輸入元資料より)

グレンリヴェット1987/33年
(ゴードン&マクファイル
/コニッサーズチョイス・カスクストレングス木箱)


度数:49.2% 容量:700ml
リフィルアメリカンホグスヘッド
税別価格¥131,490
(10%税込価格¥144,639)

カスク15042 BATCH20/004
bottled:2020年8月11日
ボトリング本数:173本

新鮮なグリーンアップル、ダークな蜂蜜のアロマ、微かな熟した洋梨
口当たりはスムース。オレンジの皮のフレーバーから柔らかなブラウンシュガー、微かな砕いたブラックペッパー
温かいスパイスがクリーミーなカスタードともに口の中に残る
(ラベルより)

【ゴードン&マクファイル「コニッサーズチョイス・カスクストレングス」木箱】
かつてゴードン&マクファイル社の定番商品でだったグレンリヴェトが、通常ラインから姿を消して久しくなりました。極稀に限定品が出てくるのみとなってしまいましたが、樽出し長熟品が登場です。すっかり相場も高くなってしまいまったグレンリヴェットですが、値が張ってでも押さえておきたい方はたくさんいるのではないでしょうか。今回は12本しか日本市場への割り当てがありませんでした。(輸入元資料より)

グレンリヴェット1990/30年
(ゴードン&マクファイル
/コニッサーズチョイス・カスクストレングス木箱)


度数:54.4% 容量:700ml
リフィルアメリカンホグスヘッド
税別価格¥95,930
(10%税込価格¥105,523)

カスク17167 BATCH20/014
bottled:2020年8月20日
ボトリング本数:197本

リッチなバニラのアロマを伴ったフレッシュな洋梨、グリーンアップル、黒胡椒
少しのホワイトチョコレートに包まれた微かなライチのフレーバー
長く口をコーティングする甘いドライマンゴーと焼きリンゴがフィニイシュまで続く
(ラベルより)

【ゴードン&マクファイル「コニッサーズチョイス・カスクストレングス」木箱】
かつてゴードン&マクファイル社の定番商品でだったグレンリヴェトが、通常ラインから姿を消して久しくなりました。極稀に限定品が出てくるのみとなってしまいましたが、樽出し長熟品が登場です。すっかり相場も高くなってしまいまったグレンリヴェットですが、値が張ってでも押さえておきたい方はたくさんいるのではないでしょうか。今回は12本しか日本市場への割り当てがありませんでした。(輸入元資料より)

スキャパ1988/30年
(ゴードン&マクファイル
/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)


度数:53.8% 容量:700ml
リフィルバーボンバレル
BATCH18/069
税別価格¥64,200
(10%税込価格¥70,620)
完売いたしました

bottled:2018年9月13日
ボトリング本数:148本

【ゴードン&マクファイル「コニッサーズチョイス・カスクストレングス」】

煮込んだ洋ナシと開花したハリエニシダによるフルーティなアロマ。
濃厚で甘いチョコレートとチリペッパー。奥のほうからわずかにナッツの風味も感じられる。
かすかなドライトロピカルフルーツがいつまでも感じられるフィニッシュ。
【日本割当21本】
(輸入元資料より)


ブナハーブン1991/28年
Exclusively bottled for JAPAN IMPORT SYSTEM
(ゴードン&マクファイル
/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)


度数:45.9% 容量:700ml
リフィルアメリカンホグスヘッド
税別価格¥36,920
(10%税込価格¥40,612)

BATCH20/060 bottled:2020年6月11日
カスク4484/ボトリング本数:136本

バニラや赤リンゴ、熟したバナナのアロマ。
洋ナシやオレンジ、アプリコットの甘くフルーティな香りにほのかな胡椒のアクセント。
わずかにドライなタバコがいつまでも感じられるミディアムボディのフィニッシュ。

【古酒アイラのニュアンス、アニスのフィニッシュがファンタスティックな極上「ブナハーブン」】
〜心震える樽に出会えました!〜
1895年創業、今年125周年を迎え、市場が誕生する前からシングルモルトをボトリングし販売していた老舗ゴードン&マクファイル(以下GM)社。ウイスキーが出来た瞬間から自社で用意した樽に詰めて各蒸留所にて熟成、その後GM社倉庫にてボトリングの時を待つといったように、ウイスキーの熟成を自ら管理しています。ほぼオフィシャルと言っても過言ではなく、それが他の独立瓶詰業者と全く異なる点で、他を圧倒するGMクオリティの所以です。現在、GM社を代表し、業界でも別格のグッドクオリティとして一番評価が高く話題になることが多い「コニッサーズチョイス・カスクストレングス」シリーズ。そんなシリーズで、数ある樽からJISが選び抜いた原酒を日本市場限定で特別リリースするというスペシャルな企画から生まれた「FOR JIS」ボトル。
この度、待望の2020年度版セカンドリリースが新入荷いたしましたので、ご案内させていただきます。ファーストリリースの「ベンリアック」が大変ご好評いただいておりますが、今回の新作は打って変わってアイラモルトから「ブナハーブン」です。GMのアイラと言えば、カリラが定評があり、それ以外では皆無な感じですが、ここにきて凄い樽が出てきました!自然に落ちた度数からか、90年代のモルトとは思えない60年代や70年代のような古酒アイラテイスト全開で、出会った人にしかわからない極上のブナハーブンの魅力にあふれ、さらにアフターのアニス感がオールドファンの心も掴むたまらない逸品。そして、もう1歩で30年オーバーのアッパークラス(木箱入り)レンジになることを考えても非常にリーズナブルであり、1樽わずか136本ですので、絶対にお見逃しのないようお願いいたします。(輸入元資料より)

グレンロッシー2007/12年
(ゴードン&マクファイル
/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)


度数:58.2% 容量:700ml
1stフィルバーボンバレル
税別価格¥9,630
(10%税込価格¥10,593)

BATCH20/049 bottled:2020年2月5日
カスク7386/ボトリング本数:215本

リッチなバニラと赤いリンゴのアロマ、かすかな焦がしアーモンド
柔らかいブラックペッパーがライムの果皮とモルトシリアルの風味を引き立てる
オークやドライバナナがいつまでも続くミディアムボディのフィニッシュ
【日本割り当て35本】
(輸入元資料より)


カリラ1996/23年
(ゴードン&マクファイル
/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)


度数:58.3% 容量:700ml
リフィルシェリーバット
税別価格¥26,920
(10%税込価格¥29,612)
完売いたしました

BATCH20/024 bottled:2020年1月23日
カスク16075/ボトリング本数:519本

香り:スモークした肉とフルーツケーキがコクのある黒スグリのシャーベットに変化する
古いレザーがレモンの表皮とかすかなバニラカスタードを伴って広がっていく
味わい:ブラッドオレンジとダークチョコレートがコーヒービーンズを引き立てる
ほのかな蜜蝋ワックスがミックスナッツを伴って広がっていく
フィニッシュ:柔らかいスモークメープル風味のベーコン

【GM社のアイラモルト「カリラ」の新作は、「シェリーバット」熟成品です!】
1895年創業、今年125周年を迎え、市場が誕生する前からシングルモルトをボトリングし販売していた老舗ゴードン&マクファイル(以下GM)社。ウイスキーが出来た瞬間から自社で用意した樽に詰めて各蒸留所にて熟成、その後GM社倉庫にてボトリングの時を待つといったように、ウイスキーの熟成を自ら管理しています。ほぼオフィシャルと言っても過言ではなく、それが他の独立瓶詰業者と全く異なる点で、他を圧倒するGMクオリティの所以です。現在、GM社を代表し、業界でも別格のグッドクオリティとして一番評価が高く話題になることが多い「コニッサーズチョイス・カスクストレングス」シリーズ。
今回ご案内は、GMのアイラモルトと言えば大人気銘柄「カリラ」、しかもシェリー樽熟成です!定評のあるGMのカリラということだけではなく、さらに“らしさ”が増幅する、他を圧倒するGMシェリーで仕立てられた極上の逸品。今回も「限定60本」となっておりますので、お見逃しのないようお願いいたします。(輸入元資料より)

ベンリアック1999/21年
Exclusively bottled for JAPAN IMPORT SYSTEM
(ゴードン&マクファイル
/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)


度数:55.1% 容量:700ml
リフィルアメリカンホグスヘッド
税別価格¥22,100
(10%税込価格¥24,310)

BATCH20/63 bottled:2020年6月18日
カスク29260/ボトリング本数:203本

ハチミツのアロマの後からパイナップルやレモン、ライム、完熟バナナを感じる
クリーミーなカスタードに続いてブラックペッパーや洋ナシも
奥からシトラスやわずかなオークが現れ、メンソールを長く伴った程良いフィニッシュへと続いていく

【G&M「コニッサーズチョイス・カスクストレングス」日本市場限定カスク「FOR JIS」】
〜待望の2020年ファーストリリースは、南国フルーツ&柑橘の人気銘柄「ベンリアック」〜
1895年創業、今年125周年を迎え、市場が誕生する前からシングルモルトをボトリングし販売していた老舗ゴードン&マクファイル(以下GM)社。ウイスキーが出来た瞬間から自社で用意した樽に詰めて各蒸留所にて熟成、その後GM社倉庫にてボトリングの時を待つといったように、ウイスキーの熟成を自ら管理しています。ほぼオフィシャルと言っても過言ではなく、それが他の独立瓶詰業者と全く異なる点で、他を圧倒するGMクオリティの所以です。現在、GM社を代表し、業界でも別格のグッドクオリティとして一番評価が高く話題になることが多い「コニッサーズチョイス・カスクストレングス」シリーズ。
そんなシリーズで、数ある樽からJISが選び抜いた原酒を日本市場限定「FOR JIS」で特別リリースするという夢のような企画が昨年スタートしました。そしてこの度、2020年度版ファーストリリースが新入荷いたしましたので、ご案内させていただきます。一般的な知名度よりもその実力から熱狂的なファンを持ち、モルトラバーから絶大な支持を受ける「ベンリアック」。GM仕立てのベンリアックというだけで、見逃せませんが、内容もベンリアックに求める南国フルーツと柑橘感ある仕上がりになっております。人気銘柄の待望の新作をどうぞお楽しみ下さい。(輸入元資料より)

ハイランドパーク2002/16年
(ゴードン&マクファイル
/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)


度数:57.9% 容量:700ml
リフィルシェリーバット
税別価格¥17,660
(10%税込価格¥19,426)

BATCH19/134 bottled:2019年9月5日
カスク13601101/ボトリング本数:672本
国内入荷:36本

香り:刈りたての芝が、豊潤なダークチョコレートやほのかなジンジャーへと続く
ふわりと感じるトフィーがキャラメリゼしたオレンジピールやわずかなライムの表皮を伴って変化する
味わい:甘いゴールデンシロップがグレープフルーツの表皮やココアパウダーと混ざり合う
バニラのニュアンスが、ミックスナッツやふわりとしたチリスパイスに変化する
フィニッシュ:わずかなアニスがいつまでも感じられる繊細なフィニッシュ
(輸入元資料より)


グレンバーギ1998/20年
(ゴードン&マクファイル
/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)


度数:55.3% 容量:700ml
リフィルアメリカンホグスヘッド
税別価格¥20,380
(10%税込価格¥22,418)
完売いたしました

BATCH19/026 bottled:2019年1月31日
ボトリング本数:672本/国内入荷:42本

香り:甘いバニラやホワイトチョコレート、スパイスの効いたアップルパイが、
わずかなシトラスを伴ってバタースコッチや砂糖漬けのジンジャーに変化する
味わい:アップルパイにトッピングされたバニラファッジの後からミルクチョコレートが続く、クリーミーな味わい
ほんのりアニスを伴った粗挽きブラックペッパーが熟成オークのフレーバーへと変化する
フィニッシュ:甘いファッジがいつまでも続くペッパーを伴って感じる温かいフィニッシュ
(輸入元資料より)


グレンバーギ1995/24年
(ゴードン&マクファイル
/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)


度数:56.7% 容量:700ml
1stフィルシェリーパンチョン
完売いたしました

BATCH20/025 bottled:2020年2月5日
カスク6347/ボトリング本数:543本

香り:芳醇な蜜蝋ワックスが、ダークチョコレートやシェリー樽由来のレーズンやプラムの香り
を伴って感じられる。ブラウンシュガーが、チャーしたオークやわずかなアニスのニュアンスと共に広がる。
味わい:滑らかな糖蜜とバニラフレーバーからリッチなローストコーヒー豆へと続く。
甘いタバコやわずかなシナモンスパイスと並行してかすかなオレンジピールが現れる。
フィニッシュ:芳醇なオークやほのかなシトラスをいつまでも感じる長いフィニッシュ。

【GM社を代表する「グレンバーギ」の新作は「ファーストフィルシェリーパンチョン」】
1895年創業、今年125周年を迎え、市場が誕生する前からシングルモルトをボトリングし販売していた老舗ゴードン&マクファイル(以下GM)社。ウイスキーが出来た瞬間から自社で用意した樽に詰めて各蒸留所にて熟成、その後GM社倉庫にてボトリングの時を待つといったように、ウイスキーの熟成を自ら管理しています。ほぼオフィシャルと言っても過言ではなく、それが他の独立瓶詰業者と全く異なる点で、他を圧倒するGMクオリティーの所以です。現在、GM社を代表し、業界でも別格のグッドクオリティとして一番評価が高く話題になることが多い「コニッサーズチョイス・カスクストレングス」シリーズ。
この度のご案内は、長年蒸留所ラベルでリリースされていることからもわかるGM社を代表する「グレンバーギ」です!グレンバーギは、GM社を代表する銘柄だけあって、同シリーズでも何度か登場しておりますが、バーボン樽熟成でバニラと煮込んだリンゴや洋ナシのようなフレッシュフルーツ系でした。今回の新作は、「ファーストフィルシェリーパンチョン」の熟成で、打って変わってダークな趣が重厚感を醸し出しております!バランタインの骨格を成し、GM社看板銘柄のグレンバーギが別格で定評のあるGM社のシェリー樽で仕立てられた極上の逸品。「限定60本」ですので、迷っている時間はございません。(輸入元資料より)

カリラ1995/24年
(ゴードン&マクファイル
/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)


度数:53.2% 容量:700ml
リフィルシェリーホグスヘッド
完売いたしました

BATCH20/023 bottled:2020年2月3日
カスク10627/ボトリング本数:180本
国内入荷:60本


カリラ2004/15年
(ゴードン&マクファイル
/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)


度数:58.9% 容量:700ml
リフィルシェリーバット
税別価格¥15,930
(10%税込価格¥17,523)

BATCH20/037 bottled:2020年1月23日
カスク306618/ボトリング本数:535本

香り:リッチなバニラと軽めのスパイスが焚火の燃えさしを伴って感じられる。
味わい:マイルドなブラックペッパーがグレープフルーツの表皮を伴ったダークベリー類に変化する。
わずかに塩漬け肉の風味からチャーしたオークやクリーミーなアップルへと続く。
フィニッシュ:リッチでフルーティ。かすかにスモークを長く感じる。

【お店の一押しアイラモルトとして新たなご提案!人気シリーズのシェリー樽カリラをぜひ!】
ウイスキーが出来た瞬間から自社で用意した樽に詰めて各蒸留所にて熟成、その後自社倉庫にてボトリングの時を待つといったように、ウイスキーの熟成を自ら管理してきたのが、老舗ボトラーズブランド、ゴードン&マクファイル(以下GM)社の最も優れた点です。同社の歴史を作ったとも言える看板シリーズ「コニッサーズチョイス」の中でも近年特に人気の高い「カスクシリーズ」から人気のカリラが新たに登場です。
アイラ島の蒸留所の中でも比較的ボトラーズブランドからのバリエーションが豊富で、市場でも様々な樽を見かけますが、長年看板アイテムのひとつとしてリリースしているGM社だけに、今回の樽も秀逸。シェリー樽熟成ですが、濃厚なタイプではなく、カリラの硬質で鋭角的な味わいに非常に良くマッチした熟成具合です。このあたりは樽の性質と原酒のポテンシャルを熟知したGM社ならではの仕上げと言えます。原酒そのままの強烈な酒質を上手くシェリー樽が包み込んだかのようなバランス感抜群のカリラ。このシリーズの中では比較的若めの仕上がりで、価格もお手頃。お店一押しのアイラモルトに加えるには、実に最適な1本かと思います。数が少ないのがこのシリーズの難点につき、ぜひお早目にお求めください。(輸入元資料より)

カリラ2001/17年
Exclusively bottled for JAPAN IMPORT SYSTEM
(ゴードン&マクファイル
/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)


度数:60.4% 容量:700ml
ファーストフィルバーボンバレル
税別価格¥18,400
(10%税込価格¥20,240)

BATCH19/086 bottled:2019年5月16日
ボトリング本数:184本

甘いバニラとカスタードとともに、トーストしたシリアル、ホワイトチョコレートのアロマが香る。
挽いたブラックペッパーが口の中をあたため、次第に完熟バナナやキウイ、かすかなライムの風味へと移り変わる。
燻した焚火の灰の残る印象的なフィニッシュ。

【1stフィルバーボンバレルのカリラ、強烈なの飲み応えで満足間違いなし】
〜毎月ご紹介している日本限定カスク「FOR JIS」最後の1アイテム〜
新たなラインアップに切り替わったゴードン&マクファイル社でも特に注目度と人気度が高い「コニッサーズチョイス・カスクストレングスシリーズ」。そしてその中でもさらに日本市場向けに特別に選定した樽「FOR JIS」の各アイテムを毎月ご紹介してまいりました。一樽限りの商品となるため、どのボトルも好評をいただき瞬く間に完売となりましたが、ついに最後のボトルのご紹介となります。
トリを飾るのは、ご存じ大人気アイラモルト「カリラ」。ファーストフィルバーボンバレル熟成により、樽由来の甘い香りがカリラの持つ胡椒を思わせるスパイシーな風味とピートの香りと相まって強烈なフレーバーを生み出しています。もちろん今回も自信の1本。アイラはやっぱりガツンとくる飲み口がなければ、と常日頃思っている生粋のアイラフリークの皆様も必ずやご満足いただけることと思います。今回もボトリング数わずか、ぜひお見逃しなく。(輸入元資料より)

ダルモア2005/13年
Exclusively bottled for JAPAN IMPORT SYSTEM
(ゴードン&マクファイル
/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)


度数:58.0% 容量:700ml
リフィルバーボンバレル
税別価格¥13,210
(10%税込価格¥14,531)

BATCH19/084 bottled:2019年5月
ボトリング本数:250本

はきりとしたハチミツのアロマがパイナップルやアンズとともに香る。
しぼりたてのライムジュースが熟した洋ナシとミルクチョコレートのフレーバーを引き立てる。
フィニッシュではアニシードが現れる。

【ボトラーズからまず出てこないビッグネーム「ダルモア」です!】
1895年創業、120年以上の歴史があり、市場が誕生する前からシングルモルトをボトリングし販売していた老舗ゴードン&マクファイル(以下GM)社。現在のボトラーズスタイルの祖で、GM社の歴史を作ったとも言える看板シリーズ「コニッサーズチョイス」が2019年生誕50年を迎え、より一層バラエティに富んだアイテムが集約される新しいシリーズとして生まれ変わり、GM新カテゴリーの中でも一番注目を浴びています。そんな今一番評価が高く、他を圧倒するGMクオリティーが色濃く反映される注目のこのシリーズより、日本市場限定カスク「FOR JIS」が誕生し、大変ご好評いただいております。
2020年のセカンドアイテムは、出ました!北ハイランドを代表するビッグネーム「ダルモア」です!北ハイランドらしい伸びる綺麗なフルーツ感と若くてもきちんと仕上げる別格のGM力が感じられるカスクとなっております。日本限定で特別にボトリングされた滅多に出ない人気銘柄だけに、絶対お見逃しのないようお願いいたします。(輸入元資料より)

ハイランドパーク2002/16年
Exclusively bottled for JAPAN IMPORT SYSTEM
(ゴードン&マクファイル
/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)


度数:57.8% 容量:700ml
リフィルシェリーバット
税別価格¥17,910
(10%税込価格¥19,701)

BATCH19/085 bottled:2019年5月15日
ボトリング本数:478本

香り:かすかなシェリーのアロマが甘いバニラ香とともに感じられる。
味わい:クリーミーでミルクチョコレートと焼きリンゴの風味の奥に、ミックススパイスがほんのり漂う。
フィニッシュ:チャーしたオークのニュアンスが残る心地よいフィニッシュ。

【貴重なボトラーズ・ハイランドパークを贅沢に日本市場向けに詰めてもらいました】
〜リフィルシェリー樽熟成、ハイプルーフの強烈な1本です〜
かつて日本向けの樽を様々アレンジしていたゴードン&マクファイル社ですが、陣容が一新してからは昨今の原酒不足、高騰も重なり、日本市場向けのスペシャルボトリングがなかなか出てこなくなってしまいました。そんな中ようやく選抜して詰めてもらったスペシャルカスクはプレリリースバーという新企画とともに市場でも好評をいただいております。今月も素晴らしいボトルが届きましたので、早速ご紹介いたします。
スコットランド北部の巨星、ご存知ハイランドパークは以前ほどボトラーズブランドでのリリースがなくなり、特にカスクで楽しめる秀逸なボトルは、徐々に入手困難となってきました。先物買いとしての価値も含めて、今確保しておくべき蒸留所の一つと強く推薦いたします。今回のボトルはリフィルシェリーバットですが、それほど濃厚なスタイルではなく、むしろ蒸留所の芯のある力強い味わいを陰で支えるようなニュアンスで寄り添います。GMの樽選定の確かさを再認識させられるハイランドパーク。今飲む分はもちろん、寝かせておく分を確保しておくのも良いかもしれません。(輸入元資料より)

グレンスコシア2000/19年
(ゴードン&マクファイル
/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)


度数:59.6% 容量:700ml
リフィルアメリカンホグスヘッド
税別価格¥18,150
(10%税込価格¥19,965)
品切れしております

BATCH19/068 bottled:2019年7月4日
ボトリング本数:244本

香り:硬めのトフィとローストしたナッツのあとから、リンゴや洋ナシなどの熟した秋のフルーツ香が現れる。
繊細なバニラやバナナ、チャーしたオークも感じられる。
味わい:甘いバタースコッチを軽やかなスパイスの効いたリンゴジャム。
完熟バナナ、アーモンド、トーストした麦芽の風味が、チャーしたオークやフレッシュなライムのニュアンスとともに前面に出てくる。

【レアアイテムにこそ驚きと感動があります「シリーズ初銘柄」超限定入荷】
1895年創業、120年以上の歴史があり、市場が誕生する前からシングルモルトをボトリングし販売していた老舗ゴードン&マクファイル(以下GM)社。創業当初より、シングルモルトの熟成を極めるために情熱を注ぎ、ウイスキーが出来た瞬間から自社で用意した良質な樽に詰めて各蒸留所にて熟成、その後GM社倉庫にてボトリングの時を待つといったように、ウイスキーの熟成を自ら管理してきました。それが他の独立瓶詰業者と全く異なる点で、他を圧倒するGMクオリティーの所以です。
今一番評価が高く、GMのラインナップの中でも、特にモルト愛好家からNEWリリースへの熱い視線が送られている大人気シリーズ「コニッサーズチョイス・カスクストレングス」。これまでリリースされてきたボトルは、いずれも期待を上回ると大変ご好評いただいております。今回は、同シリーズより初登場となる銘柄が入荷いたしました!レアなアイテムほど、別格のGMクオリティーが際立って感じられ、今までなかった驚きと感動をもたらせてくれることと思います。限定数でのご案内、見逃せないアイテムです。【限定30本!】(輸入元資料より)

オルトモア2005/13年
(ゴードン&マクファイル
/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)


度数:57.00% 容量:700ml
リフィルバーボンバレル
税別価格¥10,380
(10%税込価格¥11,418)
品切れしております

BATCH19/094 bottled:2019年7月17日
ボトリング本数:195本

リッチなバニラのアロマがアップルタルトを引き立てる。
スパイシーでクリーミーな風味がバタースコッチ、洋ナシ、エルダーフラワーと共に感じれる。
オークとスパイスの風味を伴い、赤リンゴが軽やかに長く続くフィニッシュ。

【バニラ香るクリーミーな極上品】
〜デュワーズをはじめとする“長年の定番品”の中核をなす原酒「オルトモア」〜
JIS向けボトルのリリースも始まり、新コニチョのカスクは「今飲むべきモルト」というご評価を全国のモルトファンの皆様から頂戴しております。そんなシリーズの最新作は、スペイサイドの隠れた実力派、オルトモア。もともと長い間オフィシャルボトルが発売されず、デュワーズなどの超人気ブレンデッドウイスキーの骨格を支える原酒としての役割が中心でしたが、花と動物シリーズなどから徐々にその酒質の高さがモルトファンのあいだでは一目おかれる存在として認知されてきました。
バーボンバレルで熟成された今回のボトルは、バニラが濃厚に香り非常にクリーミーで、余韻のスパイスとリンゴがこの季節にぴったりの味わいです。オルトモアのフルーティさもよりフローラルに感じられ、お求めやすい価格もあいまって、ぜひともお試しいただきたい1本です。【入荷90本!】(輸入元資料より)

ロイヤルブラックラ1995/24年
(ゴードン&マクファイル
/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)


度数:50.4% 容量:700ml
リフィルシェリーバット
税別価格¥24,570
(10%税込価格¥27,027)
品切れしております

BATCH19/076 bottled:2019年6月12日
ボトリング本数:442本

香り:挽きたてのナツメグをトッピングした淹れたてのキャラメルモカ。
オレンジチョコ、リコリス、後をひく糖蜜のトフィ。
味わい:繊細なシェリーのフレーバーが、シガーボックス、ブラックペッパーの温かい刺激と混ざり合う。
粘り気のあるオイリーさが口いっぱいに広がる。
フィニッシュ:程よいボディで軽やかなカルダモンを伴う、少し乾燥したオークの風味がかすかに残る。

【「ロイヤル」の冠は伊達ではない、気品を漂わせたシングルモルト】
ゴードン&マクファイルがゴードン&マクファイルたる所以。ウイスキーのポテンシャルを樽熟成によって最大限にまで引き上げる、その手法による魅力が最も楽しめるであろう、樽出しの限定シリーズ「コニッサーズチョイス・カスクストレングス」からまた一つ魅力的な商品が登場いたしました。数ある蒸留所のなかでも、ごくわずかにしか認められていない「ロイヤル」の冠を持った由緒正しいモルト。オフィシャルボトル、そして一部の人気ブレンデッドの重要な原酒としてそのほとんどが使用されるため、ボトラーズブラントからリリースされることは非常に限られている蒸留所です。今回は注目のカスクストレングスシリーズからのリリースということで、更に期待が高まります。シェリー樽熟成由来の気品ある甘みの中に、さまざまなスパイスが香る、オフィシャルボトルとはまた一味違った顔を見せてくれる、モルトファン必飲の1本です。人気シリーズだけに日本への入荷はわずかに90本となっています。入手しないときっと後悔するボトルです。お見逃しなく。(輸入元資料より)

プルトニー1999/19年
Exclusively Bottled for JAPAN IMPORT SYSTEM
(ゴードン&マクファイル
/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)


度数:52.9% 容量:700ml
1stフィルバーボンバレル
完売いたしました

BATCH19/082 bottled:2019年5月7日
ボトリング本数:207本

熟した秋のフルーツのアロマが甘いバニラを伴う。
味わいはクリーミーで、ブラックペッパーの温かみを感じる。
完熟の洋ナシ、ジンジャーの粉末、ダークチョコレートがけのスライスオレンジの風味が、
オークのニュアンスへと広がる。

【「コニッサーズチョイスCS」から遂に日本市場限定カスク「FOR JIS」が登場!】
〜記念となる第一弾は、それにふさわしい人気注目銘柄「プルトニー」です〜
1895年創業、120年以上の歴史があり、市場が誕生する前からシングルモルトをボトリングし販売していた老舗ゴードン&マクファイル(以下GM)社。現在のボトラーズスタイルの祖で、GM社の歴史を作ったとも言える看板シリーズ「コニッサーズチョイス」が2018年生誕50年を迎え、より一層バラエティに富んだアイテムが集約される新しいシリーズとして生まれ変わり、GM新カテゴリーの中でも一番注目を浴びています。
そんな今一番評価が高く、他を圧倒するGMクオリティーが色濃く反映される注目のこのシリーズより、遂に日本市場限定カスク「FOR JIS」が登場致しました!記念すべき第一弾は、一般的な知名度よりもモルトラバーから絶大な支持を受ける実力派蒸留所であり、GMを代表する銘柄でもある「プルトニー」となります。数ある樽からJISが選び抜いた原酒を日本限定で特別にボトリングした「FOR JIS」自信の逸品、話題の新作になりこと間違いなしです!ぜひお見逃しなく、ご堪能下さい。(輸入元資料より)

ハイランドパーク2001/17年
(ゴードン&マクファイル
/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)


度数:57.7% 容量:700ml
リフィルシェリーバット
BATCH19/029
完売いたしました

bottled:2019年2月22日
ボトリング本数:667本

香り:軽やかなスパイスの香りが、レーズンとともに感じられる。
クローブをちりばめたオレンジがプラリネ入りトリュスチョコレートの香りと混ざり合う。
かすかなハーブのニュアンスがずっと感じられる。
味わい:黒胡椒の風味が開き、優しいシェリーのフレーバーへと移り変わる。ナツメヤシ、イチジクの風味も感じられる。
香りのよいシナモン、ジンジャービスケットのスパイスが口の中を温めてくれる。
フィニッシュ:ウッディな風味が繊細な灰のニュアンスとともに長く続くフィニッシュ。チャーしたオークが際立つ。

【美味いに決まっています。シェリー樽17年熟成の樽出し!ハイランドパーク】
〜57.7%のハイプルーフシェリー熟成でこの蒸留所の骨格ある味わいがフルで堪能できます〜
他を圧倒するゴードン&マクファイル(以下GM)社のクオリティー。その理由は創業以来、徹底的にこだわって熟成工程を独自に管理してきたその技と経験にほかなりません。現在のボトラーズスタイルの祖で、GM社の歴史を作ったとも言える看板シリーズ「コニッサーズチョイス」が2018年に生誕50年を迎え、そのノウハウ、こだわりがすべて詰まっていると言ってもいいのが、このカスクシリーズです。
これまでのリリースもモルトファンの方を中心に大変高い評価をいただいてきましたが、今回のボトルもスペックを見ただけで美味いに決っている、と妙に納得してしまうボトルです。数々の伝説的オールドヴィンテージ品があるハイランドパークですが、このボトルの育ちの良い質感は、今後の成長も期待できそうな予感さえ漂います。GM社が他の追随を許さないシェリー樽熟成の妙味と、北の巨人とも称えられる実力派蒸留所の芯の通った美味さを余すところなく楽しめるハイプルーフ長熟品。価格的にも確実に1本はおさえておくべき注目ボトルです。生産数は多いながらも日本へはわずかに90本、ぜひお見逃しないように。(輸入元資料より)

アードモア1990/27年
(ゴードン&マクファイル
/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)


度数:52.2% 容量:700ml
リフィルバーボンバレル
BATCH18/098
完売いたしました

bottled:2018年9月7日
ボトリング本数:179本

<テイスティングコメント>
香り:かすかで穏やかなピートスモークが、パイナップル、メロン、パッションフルーツなどのトロピカルフルーツ
の周りを渦巻くように感じられる。海の水やフレッシュな海風が連想され、深みを与える。
味わい:塩気のきいたミルクチョコレート、熟したバナナやバニラクリームの風味がほんのわずかな
焚き火の灰や燃えさしへと変化していく。ペッパーがいつまでも感じられる。
フィニッシュ:一瞬あらわれたピートスモークが、パイナップルやメロンのアロマを補完する。

【人気のブレンデッド「ティーチャーズ」のキーモルトとなるアードモア】
〜90年代まだ石炭直火焚きにて蒸留していたころの原酒をカスクのままで〜
新生ゴードン&マクファイルの新ラインナップにおいて最も注目を集めており、また毎回すぐに完売となってしまうため、今最も入手の難しいシリーズがこの「コニッサーズチョイス・カスクストレングス」です。長期熟成原酒を熟成のピークにてそのまま瓶詰めするため、価格的にも高価な商品となっておりますが、その品質の高さゆえ発売即完売が相次いでおります。
今回はハイランドの実力蔵「アードモア」より1990年ヴィンテージが登場です。もともとティーチャーズ・ハイランドクリームの原酒確保のために作られた蒸留所で、シングルモルトとしての知名度はそれほど高くはありませんでした。しかしながら製麦部門を持ち(現在は閉鎖)2000年代初頭までは石炭のよる直火焚き蒸留所を行なうなど、そのこだわりの作りはモルトファンから非常に気になるところでした。直火炊きポットスティルにて蒸留された原酒が30年近い眠りの後、ゴードン&マクファイル社のフラッグシップシリーズの一つとしてようやくボトリングされました。やや軽めの味わいというイメージを持つ蒸留所ですが、その力強さと豊かな風味に誰もが驚く1本。今回も極わずかの入荷です。ぜひ確保してください。【限定36本】(輸入元資料より)

カリラ2003/15年
(ゴードン&マクファイル
/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)


度数:56.7% 容量:700ml
ファーストフィルバーボンバレル
BATCH18/076
税別価格¥14,700
(10%税込価格¥16,170)

bottled:2018年9月19日
ボトリング本数:208本

<テイスティングコメント>
香り:ハチミツ塩漬け肉がレモングラスと合わさる。トーストしたモルトが甘いトフィーと
クリーミーなバニラへ変化する。わずかな乾燥干草のニュアンスが深みを与える。
味わい:始めにキャンプの焚き火がミツバチの巣やトフィーアップル、甘口のスモークした肉の風味
と共に強く感じられる。砂糖漬けのレモンピールが変化し、温かいホワイトペッパーが最後まで残る。
フィニッシュ:渦を巻いたピートスモークがいつまでも感じられ、くすぶった焚き火の燃えさしへと円熟していく。

【充実した内容で大人気の中熟カリラが新登場!】
1895年創業、120年以上の歴史があり、市場が誕生する前からシングルモルトをボトリングし販売していた老舗ゴードン&マクファイル(以下GM)社。創業当初より、シングルモルトの熟成を極めるために情熱を注ぎ、ウイスキーが出来た瞬間から自社で用意した樽に詰めて蒸留所にて熟成、その後GM社倉庫にてボトリングの時を待つといったように、ウイスキーの熟成を自らで管理してきました。それが他の独立瓶詰め業者と全く異なる点で、圧倒するGMクオリティーの所以です。現在のボトラーズスタイルの祖で、GM社の歴史を作ったとも言える看板シリーズ「コニッサーズチョイス」が2018年に生誕50年を迎え、より一層バラエティに富んだアイテムが集約される新しいシリーズとして生まれ変わり、GM新カテゴリーの中でも一番注目を集めています。近年その充実した内容で人気が高い、GM鉄板の「2000年代カリラ」ニューリリースされました!GMの集大成となるこのナンバーワンシリーズから大人気銘柄がリリースされたとなれば、絶対見逃せません。【限定120本】(輸入元資料より)

ベンリアック1997/20年
(ゴードン&マクファイル
/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)


度数:56.0% 容量:700ml
リフィルアメリカンホグスヘッド
BATCH18/051
税別価格¥23,960
(10%税込価格¥26,356)

bottled:2018年6月19日
ボトリング本数:234本


マクダフ2000/18年
(ゴードン&マクファイル
/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)


度数:57.2% 容量:700ml
リフィルアメリカンホグスヘッド
BATCH18/054
税別価格¥16,420
(10%税込価格¥18,062)

bottled:2018年6月18日
ボトリング本数:204本


グレンダラン1993/24年
(ゴードン&マクファイル
/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)


度数:56.6% 容量:700ml
リフィルアメリカンホグスヘッド
BATCH18/030
税別価格¥29,020
(10%税込価格¥31,922)

bottled:2018年2月22日
ボトリング本数:171本


グレンタレット1999/18年
(ゴードン&マクファイル
/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)


度数:51.6% 容量:700ml
ファーストフィルシェリーホグスヘッド
BATCH18/027
税別価格¥20,380
(10%税込価格¥22,418)
完売いたしました

bottled:2018年2月22日
ボトリング本数:265本


ブレイヴァル1998/20年
(ゴードン&マクファイル
/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)


度数:59.0% 容量:700ml
リフィルアメリカンホグスヘッド
BATCH18/025
税別価格¥19,510
(10%税込価格¥21,461)

bottled:2018年2月22日
ボトリング本数:185本


クレイゲラキ1991/26年
(ゴードン&マクファイル
/コニッサーズチョイス・カスクストレングス)


度数:56.5% 容量:700ml
リフィルアメリカンホグスヘッド
BATCH18/014
税別価格¥34,080
(10%税込価格¥37,488)

bottled:2018年2月19日
ボトリング本数:172本

<テイスティングコメント>
香り:複雑で繊細。ピーチ、バナナ、マンゴーがハチミツの風味と混ざり合い、繊細なバニラも強く感じられる。
味わい:温かくドライでスパイシーな胡椒から熟したバナナ、パイナップル、ライムへと移り行く。
同時に甘いタバコの風味、香ばしいローストコーヒーが現れて渾然一体となっていく。
フィニッシュ:繊細で熟成したオーク樽とココアパウダーを思わせる風味がいつまでも続いていく。

【ホワイトホースを長年支えてきた歴史ある蒸留所の長熟成カスク】
今最も次のリリースが気になるボトラーズラインナップと言ってもいいのではないでしょうか。新生ゴードン&マクファイル(以下GM)の新たなラインの中でも、一際高い評価と人気を得ているのがこのコニッサーズチョイス・カスクストレングスシリーズで、ここまでリリースされたボトルはいずれも即完売となっております。GM社といえば加水したアイテムが中心で、やや落ち着いた酒質の安定感ある美味さが代名詞的ボトラーでしたが、さすがに他を寄せ付けないほどの豊富な在庫を保有しているだけのことはあり、長期熟成のカスクをボトリングするこのシリーズは群を抜いて素晴らしい仕上がりと、実に高い評価を得ています。
気になる今回の新商品は銘酒ホワイトホースの核となる原酒の一つ、クレイゲラキ。1800年代創業と大変古い蒸留所ですが、ホワイトホースの原酒確保を目的としており、市場に出る量も限られていたため知名度的にもややマイナーなモルトです。熟成を経た原酒は実に奥深い果実味に溢れ、多くのファンを持つウイスキーです。特に25年を超える原酒はあまり市場に出てこないため、樽出しでもある今回のボトルに期待が高まるモルトファンの多いのではないでしょうか。もともと生産数が少ないボトルですが、今回も日本への割当てはわずかに90本です。オフィシャルボトルも最近は出回り人気が高まりつつある蒸留所だけに、これだけのスペックのボトルはぜひ押えておきたい1本です。ぜひお見逃しなく。【限定90本】(輸入元資料より)

レダイグ2008/12年
エルミタージュフィニッシュ
(ゴードン&マクファイル
/コニッサーズチョイス・ウッドフィニッシュ)


度数:45% 容量:700ml
税別価格¥9,140
(10%税込価格¥10,054)

BATCH20/074 瓶詰め:2020年10月8日
熟成樽:リフィルシェリーホグスヘッド
後熟樽:エルミタージュカスクで3年間フィニッシュ
ボトリング本数:4,440本

始めに甘くてスモーキーな香りが夏の果実やピリッとしたレモンを伴って強く感じられる
黒胡椒やラズベリー、アップルの滑らかでクリーミーな味わい
甘くてスモーキーなミディアムボディのフィニッシュ

【ゴードン&マクファイル「コニッサーズチョイス」の意欲作「ウッドフィニッシュ」】
〜今回のNEWリリースはカリラではなく「レダイグ」です!〜
1895年創業、125年以上の歴史があり、シングルモルトんお市場が誕生する前からシングルモルトをボトリングし販売していたパイオニアである老舗ゴードン&マクファイル(以下GM)社。ウイスキーが出来た瞬間から自社で用意した樽に詰めて各蒸留所にて熟成、その後GM社倉庫にてボトリングの時を待つといったように、ウイスキーの熟成を自ら管理しています。ほぼオフィシャルと言っても過言ではなく、それが他の独立瓶詰業者と全く異なる点で、他を圧倒するGMクオリティーの所以です。
GMと言えば近年そのクオリティの高さで話題になることが多い新生「コニッサーズチョイス」ですが、その中でも知る人ぞ知る「ウッドフィニッシュ」が年に1度程度という稀にリリースされております。今までのリリースはカリラでしたが、今回の新作は「レダイグ」が登場!ワイン樽にイメージしがちなネガティブな要素がなく、華やかで素敵な香りに魅了される人が多い、この人気シリーズ。今回の入荷も「限定90本」!毎度早々に完売しますので、お見逃しのないようお願いいたします。(輸入元資料より)

カリラ2007/12年
エルミタージュフィニッシュ
(ゴードン&マクファイル
/コニッサーズチョイス・ウッドフィニッシュ)


度数:45% 容量:700ml
税別価格¥12,100
(10%税込価格¥13,310)

蒸留:2007年6月18日〜瓶詰め:2020年2月10日
熟成樽:リフィルバーボンバレル
後熟樽:エルミタージュカスクで2年間フィニッシュ
BATCH20/044 ボトリング本数:406本

香り:ラズベリーや黒スグリ、しゃきっとしたアップルの豊潤なフルーツアロマが、ほんのりと感じられるシナモンを引き立てる。
焚火の燃えさしのニュアンスがクリームブリュレやシトラスの表皮を伴って広がっていく。
味わい:濃いスモーキーな風味とアニスからローストしたヘーゼルナッツへと変わっていく。
赤いベリーのシロップがかすかなバニラのニュアンスに変化し、わずかに灰が残る。
フィニッシュ:タバコとシトラスがいつまでも感じられる、長くてドライなフルボディのフィニッシュ。

【芳醇なフルーツのアロマ!毎回完売の人気アイテム】
1895年創業で120年以上の歴史があるGM社。創業当初よりシングルモルトの熟成を極めるために情熱を注ぎ、ウイスキーが出来た瞬間から自社で用意した樽に詰めて各蒸留所にて熟成、その後GM社倉庫にてボトリングの時を待つといったように、ウイスキーの熟成を自ら管理してきました。それが他の独立瓶詰業者と全く異なる点で、他を圧倒するGMクオリティーの所以です。現在のボトラーズスタイルの祖で、GM社の歴史を作ったとも言える看板シリーズ「コニッサーズチョイス」が2018年生誕50年を迎え、より一層バラエティに富んだアイテムが集約される新しいシリーズとして生まれ変わり、GM新カテゴリーの中でも一番注目を浴びています。(輸入元資料より)

カリラ2005/14年
エルミタージュフィニッシュ
(ゴードン&マクファイル
/コニッサーズチョイス・ウッドフィニッシュ)


度数:45% 容量:700ml
税別価格¥12,230
(10%税込価格¥13,453)

蒸留:2005年3月14日〜瓶詰め:2019年3月25日
熟成樽:ファースト&リフィルバーボンバレル
後熟樽:エルミタージュカスクで1年間フィニッシュ
BATCH19/013

香り:軽やかなピートスモークや塩漬け肉を伴い、バニラのさやが香る。
クランベリー、ラズベリー、ストロベリーのアロマが、
かすかなレモンシャーベットやプラムの皮のニュアンスとともに感じられる。
味わい:かすかにペッパーを感じ、ミックススパイス、ラズベリー、黒スグリ、
そしてわずかにチョコレートの風味がやってくる。
蜜蝋と灰の風味が強く感じられ、わずかなフレッシュオレンジのニュアンスを伴う。
フィニッシュ:長いフィニッシュ。
サマーフルーツがスモーキーな焚き火の燃えさしの風味へと移り変わる。

【カリラ2005エルミタージュフィニッシュ】
1895年創業で120年以上の歴史があるGM社。創業当初よりシングルモルトの熟成を極めるために情熱を注ぎ、ウイスキーが出来た瞬間から自社で用意した樽に詰めて各蒸留所にて熟成、その後GM社倉庫にてボトリングの時を待つといったように、ウイスキーの熟成を自ら管理してきました。それが他の独立瓶詰業者と全く異なる点で、他を圧倒するGMクオリティーの所以です。現在のボトラーズスタイルの祖で、GM社の歴史を作ったとも言える看板シリーズ「コニッサーズチョイス」が2018年生誕50年を迎え、より一層バラエティに富んだアイテムが集約される新しいシリーズとして生まれ変わり、GM新カテゴリーの中でも一番注目を浴びています。(輸入元資料より)

インチガワー2005
(ゴードン&マクファイル
/コニッサーズチョイス)


度数:46% 容量:700ml
bottled2016
税別価格¥8,260
(10%税込価格¥9,086)

樽:リフィルシェリーバット&リフィルバーシェリーホグスヘッド

【GM社旧コニッサーズチョイスより再びマストバイな1本、確保必須です】
〜生産終了となった貴重なGM旧コニッサーズチョイスをご紹介〜
ボトラーにおけるパイオニア的存在のゴードン&マクファイル(以下GM)社が、かつて生産していた旧コニッサーズチョイスシリーズもすべて終売となり、すでにコレクターズアイテムとなっているこのシリーズより、弊社に残る貴重な在庫をご紹介いたします。
今回ご紹介するのはモルトファンに根強い人気を誇るスペイサイドモルト「インチガワー」です。先日ご案内したダルユーインと同じく、そのほとんどが世界的な人気ブレンデッドウイスキー「ベル」の原酒となるため、なかなか単体で飲む機会のないモルトでもありました。とはいえ80年代のオフィシャルボトルやUD社の花と動物シリーズなどのシェリー樽が良く似合うクセのある味わいは、モルト通の間でも密かな支持を集めていました。今回のボトルも樽熟成のスペシャリスト、GM社がファーストフィル、リフィル両方のシェリー樽を巧みに合わせてつくりあげた、オールドファンも大満足の1本です。単なるフルーティで甘いシェリー樽モルトとは一味違うのが、この蒸留所の真骨頂。奥底にしかりとした芯のとおった味わいと、熟成年以上の深みを感じさせる風味はやはりインチガワーならでは。このボトルがあれば、お客様へのご提案によりバリエーションが生まれること間違いなし。価格も手頃、そして終売品のため稀少度もあり、言うことなしのアイテムです。ご案内数わずかにつき、お見逃しなく。(輸入元資料より)

ダフタウン2006
(ゴードン&マクファイル
/コニッサーズチョイス)


度数:46% 容量:700ml
bottled2016
税別価格¥6,550
(10%税込価格¥7,205)

樽:ファーストフィルシェリーホグスヘッド&リフィルバーボンバレル

シェリー樽の影響がほのかにグリーンアップルや砂糖漬けのスミレと共に感じられます
バタースコッチやバナナを伴った胡椒の風味をチャーしたオークが引き立てます
フィニッシュではわずかにミントのアクセントが広がります

【知名度以上の実力派、モルトファンなら確保必須!GM社の旧コニッサーズチョイス】
〜生産終了となった貴重なGM旧コニッサーズチョイスをご紹介〜
ボトラーにおけるパイオニア的存在のゴードン&マクファイル(以下GM)社が、かつて生産していた旧コニッサーズチョイスシリーズもすべて終売となり、すでにコレクターズアイテムとなっているこのシリーズより、弊社に残る貴重な在庫をご紹介いたします。
今回ご紹介するのはスイペイサイドでも蒸留所がひしめくダフタンの町にある「ダフタウン2006」です。かつてはそのほとんどを世界的な人気ブレンデッドウイスキー「ベル」の原酒にまわしていたため、なかなか単体で飲む機会のないモルトでもありました。ひと昔前のモルトファンならUD社の花と動物シリーズのカワセミラベルと言ったほうが、馴染みがあるでしょうか。近年は所有者も変わりシングルトンというブランド名のもと、市場で見かける機会もずいぶんと増えてきました。ボトリングは2016年と少し前で、落ち着いたニュアンスも出てきているでしょうか。いずれにしろ入手が難しくなる旧コニッサーズチョイス、価格も非常にリーズナブルなのでできるだけ在庫を確保しておくことを強くお薦めいたします。(輸入元資料より)

ジュラ1997
(ゴードン&マクファイル
/コニッサーズチョイス)


度数:46% 容量:700ml
bottled2015
税別価格¥12,230
(10%税込価格¥13,453)
完売いたしました

【生産終了となった貴重なG&M旧コニッサーズチョイスをご紹介】
〜最後のストックとなります「ジュラ1997GM旧コニッサーズチョイス〜
ボトラーにおけるパイオニア的存在のゴードン&マクファイル(以下GM)社が、かつて生産していた旧コニsッサーズチョイスシリーズもすべて終売となりました。すでにコレクターズアイテムとなっているこのシリーズより、弊社に残る貴重な在庫をご紹介です。
今回ご紹介するのはアイランズモルトの中でも一際人気の高い「ジュラ」の90年代ヴィンテージ品。10年程前にウイスキーを作り始めて200年という大きな節目の年を迎え、新たなステージへと踏み出したばかりの注目蒸留所でもあります。200年という途方もない歴史を持っていますが、必ずしも順風満帆というわけではなく1900年代はその半分以上を閉鎖していたこともあり、その評価と人気はようやく近年獲得したものと言えます。60年代から生産を再開し、多様な味わいを生み出してきたましたが、90年代はこの蒸留所のスタイルが見えてきて、人気、実力とも軌道にのってきた時期といえるでしょう。樽の性質と原酒のポテンシャルを見抜く卓越した目を持っているGM社が、当時の旗艦ブランド、旧コニッサーズチョイスシリーズとして世に出したこのボトル。現代の最新型ジュラと比べるのも一興ですし、かつてのスタイルをGM社が育て上げた熟成モルトとしても実に素晴らしい1本です。過去に発売された数多のコニッサーズチョイスも今や入手困難です。定評のあるこのシリーズ、ぜひこの最後のジュラもお手元のストックに加えてみてください。(輸入元資料より)

トマーティン1996
(ゴードン&マクファイル
/コニッサーズチョイス)


度数:46% 容量:700ml
bottled2013
税別価格¥14,700
(10%税込価格¥16,170)

樽:ファーストフィルバーボンバレル

香り:甘いバニラ、アンズ、バナナ、ブルーベリーのアロマ。ほのかなトーストしたモルトとメンソールが加わる。
味わい:甘く、かるスパイシー。チリスパイス、オレンジ、青リンゴの風味。さらにクリーミーなミルクチョコレートが加わる。

【生産終了となった貴重なG&M旧コニッサーズチョイスをご紹介】
〜G&Mがバーボン樽熟成の代表格として強く推奨していた逸品トマーティン〜
ゴードン&マクファイル社は創業当初より熟成の大切さに目を向け、熟成に使用する樽の素材や熟成期間がウイスキーの品質に多大な影響を及ぼすことに早くから気付き、ウイスキーを蒸留所から樽ごと購入するのではなく、自社で選定し用意した樽に原酒を詰め、独自の熟成を図るという方法をとってきました。そこで重要なことは、まずスコットランド各蒸留所が造るスピリッツを熟知していること。そして木材の種類からチャー(火入れ)の程度まで、それぞれに相応しい樽を選定することです。熟成においては各蒸留所の個性を大切に最初は蒸留所内で行い、その後熟成の進み具合に応じて、GM社の倉庫へ移し、どのタイミングでサンプリングを行うか見極め、熟成のピーク、樽由来のフレーバーとスピリッツ自体が持つフレーバーとが完璧にバランスが取れ、求めるウイスキーのスタイルに到達したベストのタイミングでボトリングが行われています。全ての商品に「蒸留所の個性」に合わせた「完璧な熟成」が施されており、中でもその哲学が色濃く反映されているのが旗艦シリーズでもあるコニッサーズチョイスではないでしょうか。
今回はすでに生産終了となってしまった貴重な旧シリーズよりバーボン樽熟成の代表格ともいえるトマーティンをご紹介です。GM社が作っていたパンフレットにもこのコニッサーズチョイス・トマーティンが、バーボン樽熟成の香味成分をもっとも良く表している推奨商品として記載されておりました。すでに同シリーズ自体が生産中止となっていますので、このヴィンテージのトマーティンを入手できるのは最後のチャンスということになります。ご紹介できるのはわずかに48本となります。バーボン樽由来の甘い麦芽の風味をお求めの方、そして同じハイランドの銘酒クライヌリッシュをお好きな方にも、気に入っていただけるどこか共通点を持った仕上がり。最終在庫48本、ぜひお見逃しなく。【48本限定案内】(輸入元資料より)

グレンエルギン1998
(ゴードン&マクファイル
/コニッサーズチョイス)


度数:46% 容量:700ml
bottled2014
税別価格¥11,730
(10%税込価格¥12,903)

樽:リフィルシェリーバット&リフィルシェリーホグスヘッド

【生産終了となった貴重なG&M旧コニッサーズチョイスをご紹介】
〜シェリー樽熟成のマストバイアイテム、価格と地区でお好みでどうぞ〜
ボトラーズにおけるパイオニア的存在のゴードン&マクファイル(GM)社が、かつて生産していた旧コニッサーズチョイスシリーズもすべて終売となりました。すでにコレクターズアイテムとなっているこのシリーズより、弊社に残る貴重な在庫をご紹介です。今回のテーマは「シェリー樽」。2タイプのシェリー樽を使用した興味深いアイテムです。ホワイトホースの原酒として有名なスペイサイドの正統派蒸留所「グレンエルギン」。6年前に瓶詰めされており、ちょっとしたオールドボトル的アイテム。シェリー樽由来の甘みが柔らかくでている今飲んで美味しい1本です。【在庫42本限り】(輸入元資料より)

ブレアアソール2006
(ゴードン&マクファイル
/コニッサーズチョイス)


度数:46% 容量:700ml
bottled2015
税別価格¥6,980
(10%税込価格¥7,678)
完売いたしました

樽:ファーストフィルシェリーバット&リフィルシェリーホグスヘッド

【生産終了となった貴重なG&M旧コニッサーズチョイスをご紹介】
〜シェリー樽熟成のマストバイアイテム、価格と地区でお好みでどうぞ〜
ボトラーズにおけるパイオニア的存在のゴードン&マクファイル(GM)社が、かつて生産していた旧コニッサーズチョイスシリーズもすべて終売となりました。すでにコレクターズアイテムとなっているこのシリーズより、弊社に残る貴重な在庫をご紹介です。今回のテーマは「シェリー樽」。2タイプのシェリー樽を使用した興味深いアイテムです。ハイランド地区の「ブレアアソール」。ややドライな印象をお持ちの方も多いかと思いますが、1stフィルとリフィルシェリー樽からのフルーティな風味と甘みがリッチな風味を上手く出しています。フィニッシュにキレがあるあたりはハイランドらしいところでしょうか。【在庫50本限り】(輸入元資料より)

グレンロッシー1997
(ゴードン&マクファイル
/コニッサーズチョイス)


度数:46% 容量:700ml
bottled2014
税別価格¥9,260
(10%税込価格¥10,186)

【再留釜に精留器がついているのがグレンロッシー】
ファーストフィルシェリーバット、リフィルシェリーホグスヘッドによる熟成で色合い的にもシェリーの風味がしっかりでながら、すっきりとしたキレもある独特の味わい。なかなか見かけない蒸留所です、ぜひ!

【終売間近の姉妹蒸留所・ディンプル、ヘイグを支えてきた知る人ぞ知るレア原酒】
ゴードン&マクファイルの刷新により旧ラインが続々終売となっています。みなさん、ホントに買っておかないでいいんですか?これまでの歴史を見てもこの手の物は押えておいて損はない!というかむしろできる限り確保しておくべきと強く思います。さてそんな中、旧コニッサーズチョイスからヘイグやディンプルといった世界的ロングセラー商品を支えてきた二つの姉妹蒸留所の90年代蒸留品が残りわずかです。同じ敷地内に蒸留所があり、ほとんどシングルモルトとしての発売もなかったレア原酒ですが、歴史に埋もれさせるにはもったいない銘酒です。所有者のかわる以前のこの時代には、ロッシーのスタッフがマノックモアも蒸留していたそうで、他にはないユニークなモルト達です。ロッシーには精留器がりますが、マノックモアにはなく、姉妹ながら性格の違うこの2本。ぜひ飲み比べていただきたいと思います。数もわずか、ぜひセットでどうぞ!(輸入元資料より)

マノックモア1994
(ゴードン&マクファイル
/コニッサーズチョイス)


度数:46% 容量:700ml
bottled2015
税別価格¥13,460
(10%税込価格¥14,806)

【こちらは精留器なしのタイプ。ぜひ飲み比べを】
1995年に一旦操業を停止しており、その直前につくられた貴重な原酒。リフィルシェリーホグスヘッドによる熟成で、やや青みがかった果実の風味を感じるタイプ。

【終売間近の姉妹蒸留所・ディンプル、ヘイグを支えてきた知る人ぞ知るレア原酒】
ゴードン&マクファイルの刷新により旧ラインが続々終売となっています。みなさん、ホントに買っておかないでいいんですか?これまでの歴史を見てもこの手の物は押えておいて損はない!というかむしろできる限り確保しておくべきと強く思います。さてそんな中、旧コニッサーズチョイスからヘイグやディンプルといった世界的ロングセラー商品を支えてきた二つの姉妹蒸留所の90年代蒸留品が残りわずかです。同じ敷地内に蒸留所があり、ほとんどシングルモルトとしての発売もなかったレア原酒ですが、歴史に埋もれさせるにはもったいない銘酒です。所有者のかわる以前のこの時代には、ロッシーのスタッフがマノックモアも蒸留していたそうで、他にはないユニークなモルト達です。ロッシーには精留器がりますが、マノックモアにはなく、姉妹ながら性格の違うこの2本。ぜひ飲み比べていただきたいと思います。数もわずか、ぜひセットでどうぞ!(輸入元資料より)

カリラ2003
(ゴードン&マクファイル
/コニッサーズチョイス)


度数:46% 容量:700ml
bottled2015
税別¥8,630
(10%税込価格¥9,493)

樽タイプ:ファーストフィルバーボンバレル

香り:塩漬け肉のアロマに、バニラ、青リンゴ、熟れたバナナ。ピートスモークも加わる。
味わい:甘く、スモーキー。熟れたバナナ、洋ナシ、オレンジの表皮の風味。
ココアパウダーが広がり、奥に広がる焚火の燃えさしを引き立てる。

【樽由来の香味成分は「バニラのさや」、「ブルイックラディが好きな方」へ】
1895年創業、120年以上の歴史があり、シングルモルトの市場が誕生する前からシングルモルトをボトリングし販売していたパイオニアである老舗ゴードン&マクファイル(以下GM)社。GM社の業界トップを誇るストックと幅広いラインアップは広く知られていますが、それらの非常に高い品質を支えている「他社には決して真似することのできない独自のクオリティーコントロール」に関してはあまり知られていないかもしれません。
GM社は創業当初より熟成の大切さに目を向け、熟成に使用する樽の素材や熟成期間が、ウイスキーの品質に多大なる影響を及ぼすことに早くから気付き、ウイスキーを蒸留所から樽ごと購入するのではなく、自社で選定し用意した樽に原酒を詰め、独自の熟成を図るという方法をとっています。そこで重要なことは、まずスコットランド各蒸留所が造るスピリッツを熟知していること。そして木材の種類からチャー(火入れ)の程度まで、それぞれに相応しい樽を選定することです。熟成においては各蒸留所の個性を大切に最初は蒸留所内で行い、その後熟成の進み具合に応じて、GM社の倉庫へ移し、どのタイミングでサンプリングを行うのか見極め、熟成のピーク、樽由来のフレーバーとスピリッツ自体が持つフレーバーとが完璧にバランスが取れ、求めるウイスキーのスタイルに到達したベストのタイミングでボトリングが行われています。全ての商品に「蒸留所の個性」に合わせた「完璧な熟成」が施されており、中でもその哲学が色濃く反映されたGM社が自信を持って推奨するアイテム7種、今回は3番目に挙げられた「カリラ2003」をご紹介いたします。(輸入元資料より)

バルブレア10年
(ゴードン&マクファイル
/マクファイルズ・コレクション)


度数:43% 容量:700ml
税別価格¥6,170
(10%税込価格¥6,787)



ハイランドパーク8年
(ゴードン&マクファイル
/マクファイルズ・コレクション)


度数:43% 容量:700ml
税別価格¥5,190
(10%税込価格¥5,709)



グレンタレット2002
(ゴードン&マクファイル
/マクファイルズ・コレクション)


度数:43% 容量:700ml
税別価格¥7,400
(10%税込価格¥8,140)

カスクタイプ:ファーストフィルシェリーパンチョン
bottled2015

香り:甘いシェリー樽の影響。加えてレーズン、リンゴ飴、蜜蝋といったアロマに、チャーしたオーク樽のニュアンス
味わい:甘く、胡椒を感じる。熟れたバナナ、オレンジ、滑らかなミルクチョコレートがチャーしたオーク樽の風味と混じり合う。
リコリスのニュアンスが広がる。

【樽由来の香味成分は「リンゴのスパイス煮」、「モートラックが好きな方」へ】
〜GM社推奨アイテムその7<最終章>〜
1895年創業、120年以上の歴史があり、シングルモルトの市場が誕生する前からシングルモルトをボトリングし販売していたパイオニアである老舗ゴードン&マクファイル(以下GM)社。GM社の業界トップを誇るストックと幅広いラインアップは広く知られていますが、それらの非常に高い品質を支えている「他社には決して真似することのできない独自のクオリティーコントロール」に関してはあまり知られていないかもしれません。GM社は創業当初より熟成の大切さに目を向け、熟成に使用する樽の素材や熟成期間が、ウイスキーの品質に多大な影響を及ぼすことに早くから気付き、ウイスキーを蒸留所から樽ごと購入するのではなく、自社で選定し用意した樽に原酒を詰め、独自の熟成を図るという方法をとっています。
そこで重要なことは、まずスコットランド各蒸留所が造るスピリッツを熟知していること。そして木材の種類からチャー(火入れ)の程度まで、それぞれの相応しい樽を選定することです。熟成においては各蒸留所の個性を大切に最初は蒸留所内で行い、その後熟成が進み具合に応じて、GM社の倉庫へ移し、どのタイミングでサンプリングを行うか見極め、熟成のピーク、樽由来のフレーバーとスピリッツ自体が持つフレーバーとが完璧にバランスが取れ、求めるウイスキーのスタイルに到達したベストのタイミングでボトリングが行われています。全ての商品に「蒸留所の個性」に合わせた「完璧な熟成」が施されており、中でもその哲学が色濃く反映されGM社が自信を持って推奨するアイテム7種、今回は7番目、最後に挙げられた「グレンタレット2002」をご紹介いたします。

グレンロセス1997
シングルカスクボトリング
for JAPAN IMPORT SYSTEM

(ゴードン&マクファイル
/マクファイルズ・コレクション)


度数:43% 容量:700ml
税別価格¥13,460
(10%税込価格¥14,806)

カスクタイプ:リフィルリメイドホグスヘッド
カスクaF8724/bottled2015


プルトニー1982
グラスパック
(ゴードン&マクファイル
/マクファイルズ・コレクション)


度数:43% 容量:700ml
税別価格¥49,260
(10%税込価格¥54,186)



プルトニー2005
(ゴードン&マクファイル
/マクファイルズ・コレクション)


度数:43% 容量:700ml
完売いたしました

カスクタイプ:ファーストフィルバーボンバレル
bottled2016

香り:甘いハチミツのアロマに加え、熟れた桃、バナナ、リンゴの香り。
トーストしたオーク樽が広がり、ハーブを想わせる香りと見事なバランス。
味わい:はじめは甘く、続いてコショウ。
レモン、マンゴー、グレープフルーツの風味がダークチョコレートのニュアンスとともに広がる。
フィニッシュ:絶妙な長さ。滑らかでフルーティ。繊細な塩気があり、ドライになっていく印象。

【武骨な味わいを誇る海沿いのハイランドモルト、今おさえておくべき1本】
蒸留所があるウィックの町は、北部スコットランドの主要港として栄え、19世紀初頭にはすでに漁港としての隆盛を誇っていたといわれます。ゲール文化よりは北方のバイキングの影響を色濃く残すとも言われ、この地にて蒸留酒造りをスタートしたプルトニーもどこかしたその影響を受けているのかもしれません。海沿いの蒸留所に特有の潮風を思わせる風味、そして武骨で荒々しい味わいはまさにこの町の風土から生まれているでしょう。
ゴードン&マクファイルのハイコストパフォーマンスレンジ、マクファイルズ・コレクションからリリースされたこのボトルも、プルトニーらしさを湛えた実にレベルの高いボトルです。残念ながらこのシリーズはすでに生産中止となっており、約90本で終売となってしまいます。常時入手できるスタンダード品として非常に好評をいただいておりましたが、これが最後のご案内。最近はオフィシャルボトルに力を入れブランド構築を図っているため、今後このようなボトラーズアイテムがますます入手しづらくなるであろう蒸留所です。価格もしかり、買い時はまさに今。ぜひ1本でも多く確保しておくことをおすすめいたします。(輸入元資料より)

その他のシングルモルトのページ イチローズ・モルト マルスウィスキー シングルカスク駒ケ岳

ご注文はメール、またはお電話でお願いします。



(有)山武商店 よしのや
埼玉県富士見市関沢2−25−53(東武東上線鶴瀬駅西口徒歩8分 ダイエー三芳店跡地前)
電話 049−251−7604
FAX 049−255−5990
メール
 info@e-yoshinoya.co.jp
定休日 第3火曜・毎週水曜
営業時間 10時〜20時
未成年の飲酒は禁じられています