The Japanes Bitters
ジャパニーズビターズ

【世界初、ジャパニーズフレーバーの純国産クラフトビターズ】
待望の純国産ジャパニーズビターズのご案内を致します。昨今、世界中でブームとなっているカクテルビターズは、数多くの銘柄が世界中で販売されています。そして、いよいよ日本のフレーバーのカクテルビターズが新たにリリースされました。今回の発売前からすでに世界各国でプロモーションを行い、大きな反響を呼んでいるザ・ジャパニーズビターズの原材料は、直接農家から仕入れた国産の天然素材のみを使用しています。製造方法は、新しい抽出法である低温真空抽出法のより、原料の鮮度を最大限に引き出しながら短時間での濃度の高いビターズ製造を可能にしました。パッケージは様々な分野で活躍している日本を代表する水墨画デザイナーの相良氏のデザインです。和紙をベースに掛け軸をイメージして、フレーバーのイラストと書体が筆のみで描かれています。風情のあるデザインですし持ち運びにも便利ですので、海外の方へのお土産などにも最適です。
使い方は材料に1から2ダッシュを入れて、混ぜた後にさらに1ダッシュをフロートするのがお薦めです。最後まで香りの余韻が残り、様々なカクテルにアクセントを加えます。有名シェフから料理にも使用したいという声も届いています。最近人気のジントニックやハイボール、もちろん日本酒、焼酎、梅酒などにも是非お試し下さい。さらに日本的なカクテルに仕上ります。製造場は東京近郊の千葉県にある民家を改築し、製造からボトリングまでひとつひとつ手作りされています。製造者はボビーズジンのアジアブランドアンバサダーでもあるJCC AGENT代表の山崎勇貴氏で、彼が5年間の構想の末、自らの手で製造すつ事が遂に実現しました。今回発売したのは柚子、紫蘇、そして旨味の全部で3種類。今後新しいフレーバーや季節限定のフレーバーのリリースも予定しています。昨今の世界的なジャパニーズフレーバーブームの中、多くの人達に喜んでもらえるのに一役かってくれることは間違いありません。是非、この機会に日本初のカクテルビターズ“The Japanese Bitters”を是非お試し下さい。(販売元資料より)
“The Japanese Bitters”
SAKURA

(純国産クラフトビターズ)

度数:27% 容量:100ml
税別価格¥2,250
(10%税込価格¥2,475)

【ジャパニーズビターズに待望の新フレーバー「桜」発売!】
ジャパニーズビターズの発売開始からあ1年半が経ち、現在、世界18カ国で販売され、多くの店舗、バーテンダー、シェフの方々、さらにはご家庭で愛用して頂いております。最近では外国からの観光客の多くの方がお土産として購入しています。今年は東京でオリンピックが開催することから、今後ますます世界中で注目を浴びるであろうジャパニーズビターズに、ご愛用して頂いている多くの方から桜フレーバーを作って欲しいとの熱い要望を受け、今回のリリースが決まりました。桜ビターズの製造にあたり、一番苦労した点は原材料の選定でした。桜の原料を製造加工する全国の工場から取り寄せて試行錯誤しました。時間をかけてようやく納得のいく桜ビターズのレシピが完成しました。要の原料となる桜は、天然の桜の花びらと葉っぱの二種類をブレンドしています。共に無農薬で栽培されているもののみを厳選し使用しています。
・桜の花びらの品種は、長野県南部に咲く八重桜(開山桜)
・桜の葉は、伊豆で咲く八重桜の葉を海水の天然塩で漬け込んだ葉
味わいは、桜餅のような華やかな甘い香りと塩漬けされた葉から引き出された塩味の絶妙なハーモニーがあなたの食卓に花を添えます。使用用途は、主に家庭での晩酌やホームパーティーでは簡単なカクテル、中でもジントニックやハイボールなど、ジン、ウイスキーベースのカクテルに加えてみて下さい。焼酎などの和酒、ラム、テキーラ、ビールなどに加えても面白いです。もちろん食べ物にも使えます。特にアイスなどのデザートとの相性は抜群です。また、シンプルにソーダやトニックウォーターに加えるだけで桜香るアロマティックな炭酸水としてもお楽しみ頂けます。「サクラ香る〇〇カクテル」というような形で是非活用してみて下さい。参考カクテルレシピは公式ウェブサイトhttps://www.japanese-cocktail-creation.com/で紹介していますので参考にして下さい。(販売元資料より)

“The Japanese Bitters”
UMAMI
旨味
(純国産クラフトビターズ)

度数:33% 容量:100ml
税別価格¥2,250
(10%税込価格¥2,475)



“The Japanese Bitters”
YUZU
柚子
(純国産クラフトビターズ)

度数:33% 容量:100ml
税別価格¥2,250
(10%税込価格¥2,475)



“The Japanese Bitters”
SHISO
紫蘇
(純国産クラフトビターズ)

度数:33% 容量:100ml
税別価格¥2,250
(10%税込価格¥2,475)



“The Japanese Bitters”
HINOKI

(純国産クラフトビターズ)

度数:27% 容量:100ml
税別価格¥2,250
(10%税込価格¥2,475)

【ジャパニーズビターズに待望の新フレーバー檜(ひのき)発売!】
純国産ジャパニーズビターズの待望の新定番商品となります「檜」をご案内致します。ジャパニーズビターズの発売開始から約1年が経ち、多くの店舗様、バーテンダーやシェフの方々、さらにはご家庭で愛用して頂いております。最近ではあのカクテルバーの聖地として知られるイギリスはロンドンのSAVOYホテルのバーのカクテルメニューに掲載される事が決りました。これからますます世界中で注目を浴びるであろうジャパニーズビターズですが、多くの方から新フレーバー発売のご要望があり、遂に日本が誇る伝統木材である檜を使用したビターズが発売されました。
約1年前から試作にとりかかり、試行錯誤の上、檜が持つアロマの香りとフレーバーを最大限に抽出することに成功しました。ヒノキの香りには、自律神経の副交感神経に作用し、脳内のα波の発生を促し、呼吸を正常に整え、不眠を解消するなど、体に良い作用があることが明かされています。東京んぽ林業地として知られる多摩の自然に恵まれた環境で自生している檜を100%使用、国産アルコール、水と共に低温真空抽出法によりじっくりと抽出しました。使用用途は主にカクテル、中でもジントニックやハイボールなどジン、ウイスキーベースのカクテルや、焼酎などの和酒、ラム、テキーラ、ビールなどに加えても面白いです。また、シンプルにソーダやトニックウォーターに加えるだけで檜香るアロマティックな炭酸水としてもお楽しみ頂けます。「ヒノキ香る○○カクテル」というような形で是非活用してみて下さい!
パッケージはすでに発売の3種類同様、日本を代表する水墨画デザイナーの相良氏のデザインです。和紙をベースに掛け軸をイメージして、フレーバーのイラストと書体が筆のみで描かれいます。製造場は東京近郊の千葉県にある民家を改築し、製造からボトリングまでひとつひとつ手作りされています。製造者はボビーズジンのアジアブランドアンバサダーでもあるJCC AGENT代表の山崎勇貴氏です。(販売元資料より)

ブリティッシュ・ネグローニ
×
MIXOLOGY EXPERIENCE
(ボトルカクテル/JCCエージェント)

度数:26% 容量:500ml
税別価格¥4,800
(10%税込価格¥5,280)

【南雲主于三氏監修・ボトルカクテル第一弾】
薫り高いアールグレイを使ったリッチなネグローニ。ベースは柔らかい甘みのあるジンと複雑なタイプの二つのジンをブレンドしています。飲み方は冷蔵庫、または冷凍庫で充分冷やしてロックスタイルか、カクテルグラスにそのまま注いでお飲みください。オレンジピールをふりかけるとより一層美味しくお召し上がり頂けます。
【原料について】世界の名だたる酒造メーカーのプレミアムスピリッツとリキュールとハーブを厳選し、バランスよく配合、抽出しました。尚、各酒造メーカー様の希望により、当面の間、非公表とさせて頂きますので、原材料に関するご質問にはお答え出来かねますので、ご理解の程宜しくお願い致します。
【監修社プロフィール】南雲主于三(なぐも・しゅうぞう):1980年11月25日岡山県生まれ。最先端の技術と機材を巧みに操り、既存にない新しいカクテルを生み続けている日本随一のMIXOLOSIST。1998年池袋Bar X-Marks the spotにてバー業界に入る。都内で大小様々な店舗で勤務後、独立前の一年間と決めて2006年7月に単身渡英。ロンドンのメトロポリタンホテル内のNobu Londonで勤務。ヨーロッパをくまなく周り、2007年8月に帰国。2007年11月にXEX東京のヘッドバーテンダーに就任。
【飲み方】ブリティッシュネグローニは2013年香港のORIGINのゲストシフトの時に作ったカクテルです。ビターさにエレガントなアールグレイが香るリッチなネグローニです。比率が通常のネグローニと違い、味わいに厚みがあるように独自にブレンドしています。ぜひロックスタイルで、オレンジピールかレモンピールをふりかけてお飲みください。炭酸やトニックウォーターで割るスタイルもお勧めです。
【ボトルカクテルの魅力】ご自宅でプロのバーテンダーの味わいが楽しめるボトルカクテルの特徴は、なんといっても世界各国の名だたる酒造メーカーが製造しているプレミアムなスピリッツとリキュールを原材料としているのが最大の特徴です。さらに、そこに有名バーテンダーの創造性が加わり、スーパープレミアムな味わいに仕上がりました。お楽しみ方は、様々なシチュエーション、食前、食虫、食後にお楽しみ頂けます。ご家族や友人の団欒、オンラインでの飲み会、お一人での晩酌。冷蔵庫で冷やして、そのまま飲むもよし、ロックスタイルで飲むもよし、ご自分で何かとミックスして新たな味を発見するもよし。是非こちらのボトルカクテルで新しいお酒の可能性を体感してみて下さい。(販売元資料より)

オフィシャルシングルモルトのページ ボビーズジン

ご注文はメール、またはお電話でお願いします。



(有)山武商店 よしのや
埼玉県富士見市関沢2−25−53(東武東上線鶴瀬駅西口徒歩8分 スーパーKASUMI前)
電話 049−251−7604
FAX 049−255−5990
メール
 info@e-yoshinoya.co.jp
定休日 第3火曜・毎週水曜
営業時間 10時〜20時
未成年の飲酒は禁じられています