KILKERRAN
キルケラン

価格は、8%税込表示です。


キルケラン
Work in ProgressX
シェリーウッド
(オフィシャル/正規)

度数:46% 容量:700ml
熟成年:9年
完売いたしました

色:アンバー
香り:ダークチョコ、マジパン、蜂蜜で包んだデーツ、イチゴ、ジンジャー
味:蜂蜜で包んだデーツ、黒糖ファッジ、トーストしたシナモンとレーズン入りベーグル
(資料より)


【Work in Progressシリーズ第5弾】
〜シェリーウッド&バーボンウッド〜
「キルケラン(Kilkerran)」は、キャンベルタウンに2004年にオープンしたミッチェルズ・グレンガイル蒸留所のシングルモルトウイスキーです。グレンガイル蒸留所は、1925年に閉鎖されたオリジナルと同じ敷地に建てられており、キャンベルタウンに新しい蒸留所が建設されたのは実に125年ぶりです。キルケランは姉妹蒸留所であるスプリングバンクでフロアモルティングしたライトピート麦芽(約15ppm)を、スプリングバンクと同じクロスヒル湖の水を使用し、2回蒸留しています。生産量はわずか約3万リットルで、年に1ヶ月ほどスプリングバンクの職人により蒸留されています。
「キルケランWork in ProgressX」は、2009年から毎年発売されているWork in Progress(進行中、未完成品の意)シリーズの第5弾で、今年はシェリーウッドとバーボンウッドの2種が同時発売となります。創業年である希少な2004年ヴィンテージを使用し、今年の熟成年数は9年となり、いよいよ10年へのカウントダウンが始まりました。考えてみてください。創業年のウイスキーを飲める機会は滅多にありません。蒸留所創業への想い、情熱をこのウイスキーから汲み取ってください。また、年に1回の成長に驚いてください!!(輸入元資料より)

キルケラン
Work in ProgressX
バーボンウッド
(オフィシャル/正規)

度数:46% 容量:700ml
熟成年:9年
完売いたしました

色:干草
香り:ワクシー、スモーク、皮、クリームソーダ、アプリコット、ダークフルーツ、よりキャンベルタウン
味:オレンジ、シトラスマーマレード、アプリコットジャム、キャンベルタウンの潮風
(資料より)


【Work in Progressシリーズ第5弾】
〜シェリーウッド&バーボンウッド〜
「キルケラン(Kilkerran)」は、キャンベルタウンに2004年にオープンしたミッチェルズ・グレンガイル蒸留所のシングルモルトウイスキーです。グレンガイル蒸留所は、1925年に閉鎖されたオリジナルと同じ敷地に建てられており、キャンベルタウンに新しい蒸留所が建設されたのは実に125年ぶりです。キルケランは姉妹蒸留所であるスプリングバンクでフロアモルティングしたライトピート麦芽(約15ppm)を、スプリングバンクと同じクロスヒル湖の水を使用し、2回蒸留しています。生産量はわずか約3万リットルで、年に1ヶ月ほどスプリングバンクの職人により蒸留されています。
「キルケランWork in ProgressX」は、2009年から毎年発売されているWork in Progress(進行中、未完成品の意)シリーズの第5弾で、今年はシェリーウッドとバーボンウッドの2種が同時発売となります。創業年である希少な2004年ヴィンテージを使用し、今年の熟成年数は9年となり、いよいよ10年へのカウントダウンが始まりました。考えてみてください。創業年のウイスキーを飲める機会は滅多にありません。蒸留所創業への想い、情熱をこのウイスキーから汲み取ってください。また、年に1回の成長に驚いてください!!(輸入元資料より)

キルケラン
Work in ProgressW
(オフィシャル/正規)

度数:46% 容量:700ml
熟成年:8年
完売いたしました

色:干草&ワラ
香り:信じられないほど芳醇。
ホームメイドマーマレード、ルバーブ、熟した洋梨、ブラウンシュガー
味:トフィー、ファッジ、バニラカスタードを詰めてアイシングシュガーでコーティングしたバンズ。
香り同様にぴりっとした刺激がある。余韻は甘くスパイシーでアニスシードとリコリスを伴う。
(資料より)


2012年リリース
【シングルキャンベルタウンモルト8年】
「キルケラン(Kilkerran)」は、キャンベルタウンに2004年にオープンしたミッチェルズ・グレンガイル蒸留所のシングルモルトウイスキーです。グレンガイル蒸留所は、1925年に閉鎖されたオリジナルと同じ敷地に建てられており、キャンベルタウンに新しい蒸留所が建設されたのは実に125年ぶりです。キルケランは姉妹蒸留所であるスプリングバンクでフロアモルティングしたライトピート麦芽を、スプリングバンクと同じクロスヒル湖の水を使用し、2回蒸留しています。2011年度の生産量はわずか約3万リットルで、年に1ヶ月ほどスプリングバンクの職人により蒸留されています。
「キルケランWork in ProgressW」は、2009年から毎年発売されているWork in Progress(進行中、未完成品の意)シリーズの第4弾です。創業年である希少な2004年ヴィンテージを使用し、今年の熟成年数は8年となり、いよいよ次のステージに達した感があります。キャンベルタウンモルト特有の潮気に、香ばしいオーク、バニラとフルーツの甘みが、昨年よりも1年伸びた熟成期間により、より芳醇で複雑なフレーバーとなっております。2010年、2011年リリース品の在庫もございますので、年に1回、キルケランの確かな成長に驚いてください。(輸入元資料より)

キルケラン
Work in ProgressV
(オフィシャル)

度数:46% 容量:700ml
熟成年:7年
¥5,277
(8%税込価格)

色:黄金色に実った麦
香り:クロワッサン、カルダモン、シナモン、ヘザーハニー、
木苺、バタートフィー、ポップコーン
味:ハニー、チョコバー、赤いりんご、バタークッキー、
ジンジャーブレッド、ハーブ、スモーク
(資料より)


2011年リリース
創業ヴィンテージ2004年の7年熟成
「キルケラン」は、キャンベルタウン第3の蒸留所として2004年にオープンしたミッチェルズ・グレンガイル蒸留所のシングルモルトウイスキーです。グレンガイル蒸留所は、1925年に閉鎖されたオリジナルと同じ敷地に建てられており、キャンベルタウンに新しい蒸留所が建設されたのは実に125年ぶりです。キルケランはスプリングバンクでフロアモルティングされた麦芽と、スプリングバンクと同じクロスヒル湖の水を使用し、2回蒸留でつくられます。
「キルケランWork in ProgressV」は、2009年から毎年発売されているWork in Progress(進行中、未完成品の意)シリーズの第3弾で、創業年である希少な2004年ヴィンテージを使用した7年モノです。熟成樽の割合はフレッシュバーボン5割、フレッシュシェリー4割、フレッシュポートが5%ほどで、昨年のリリースで感じられたスピリッティさが、フルーティな甘さに置き換わり、熟成感が大きくジャンプアップした印象を受けます。香りはプラムジャムとハチミツを塗り、シナモンシュガーをかけたクロワッサンとバニラトフィー味のポップコーンで、味は溶かしたハチミツを塗ったチョコバー、フレッシュな赤いりんご、バターを塗ったジンジャーブレッドにピートスモークと塩が喉をキックします。年に1回、キルケランの確かな成長を味わってください。(輸入元資料より)

キルケラン
Work in ProgressU
(オフィシャル)

度数:46% 容量:700ml
熟成年:6年
完売いたしました

香り:ライトで芳しい。
レモン洋ナシ、シトラス、粉末の炭酸ジュースの素、土
味:バニラ、クリーミーなトフィー、
バタースコッチオイル、優しいスモーク。
(資料より)

2010年リリース
グレンガイル蒸留所のシングルモルト
「キルケラン」は、キャンベルタウン第3の蒸留所として2004年にオープンしたミッチェルズ・グレンガイル蒸留所のシングルモルトウイスキーです。グレンガイル蒸留所は、1925年に閉鎖されたオリジナルと同じ敷地に建てられており、キャンベルタウンに新しい蒸留所が建設されたのは実に125年ぶりです。キルケランはスプリングバンクでフロアモルティングされた麦芽と、スプリングバンクと同じクロスヒル湖の水を使用し、2回蒸留でつくられます。
「キルケランWork in Progress」は、発展途上のため、あえて「進行中、未完成品」と名前をつけています。創業年である希少なヴィンテージを使用した6年モノで、昨年の5年モノとはラベルとカートンの色が異なります好感の持てるシトラスバニラの爽やかでライトな香りで始まり、洋ナシ綿あめかすかにピートが出てきます。味はバニラのアタックの後にクリーミーさオイリーさが舌を包み込み、トフィーバタースコッチに変化します。余韻は長くはありませんが、ピリッとした塩スモークが心地良く残ります。
来年以降はこのシリーズで7年、8年とリリースが続く予定です。キルケランがどのように成長していくか、是非、皆様が見守ってください。(輸入元資料より)

キルケラン
Work in Progress
(オフィシャル)

度数:46% 容量:700ml
熟成:5年
完売いたしました

色:シャイニーゴールド
香り:レモンキャンディ、ピート、ジンジャービア、バニラ、アップル
味:オイリー&フルーティで優しい。
アップルジンジャー、塩、クッキーシリアル、綿あめ
(資料より)

グレンガイル蒸留所のファーストリリース!!
キャンベルタウンに新たなシングルモルトウイスキーが誕生しました。キルケランは、キャンベルタウン第3の蒸留所として2004年にオープンしたミッチェルズ・グレンガイル蒸留所のシングルモルトウイスキーです。グレンガイル蒸留所は、1925年に閉鎖されたオリジナルと同じ敷地に立てらており、キャンベルタウンに新しい蒸留所が建設されたのは実に125年ぶりです。 キルケランは、スプリングバンクでフロアモルティングされた麦芽と、スプリングバンクと同じクロスヒル湖の水を使用し、2回蒸留でつくられます。
キルケランWork in Progressは、まだ発展途上のため、あえて「進行中、未完成」と名前をつけています。使用されているウイスキーは、創業年である2004年ヴィンテージの5年モノで、ウイスキーファンにとっては待ちに待ったファーストリリース品で、世界12,000本限定です。若さからくる好感を持てるアップルバニラの爽やかさピートと塩のフレーバーが深みを与え、すでにしっかりとキャンベルタウンモルトらしさが表れています
来年以降はこのシリーズで6年、7年、8年とリリースが続く予定です。新蒸留所のファーストリリースにめぐり合う機会は滅多にありません。この稀有な機会を決してお見逃しなく。(輸入元資料より)

その他のシングルモルトのページ スプリングバンク アラン

ご注文はメール、またはお電話でお願いします。



(有)山武商店 よしのや
埼玉県富士見市関沢2−25−53(東武東上線鶴瀬駅西口徒歩8分 ダイエー三芳店前)
電話 049−251−7604
FAX 049−255−5990
メール
 info@e-yoshinoya.co.jp
定休日 毎週水曜
営業時間 9時30分〜20時
未成年の飲酒は禁じられています