GLENGOYNE
グレンゴイン

【GLENGOYNE OFFICIAL BOTTLING】
〜新しく生まれ変わったオフィシャルボトル・新パッケージで登場!〜
グレンゴイン蒸留所は、グラスゴー近郊のちょうどハイランド地方とローランド地方の境界線上にあります。創業は1833年でジョージ・コネル氏によって蒸留所が建設されました。その後、1876年にグラスゴーを本拠とするラングブラザーズ社に買収され、1960年代には大手のエドリントングループの傘下に入りました。そして2003年、イアンマクロード社が蒸留所を買収し、大手メーカーに属さない独立系の蒸留所として現在に至っています。イアンマクロード社が経営権を所得してからも、その創業当初からのウイスキーのスタイルは何も変わること無く、現在のスタッフに受け継がれています。(輸入元資料より)
オフィシャル
商品名 度数 容量税別価格 10%税込価格
グレンゴイン10年(オフィシャル/並行)40度700¥4,630¥5,093
グレンゴイン15年(オフィシャル/正規)43度700¥10,500¥11,550
グレンゴイン25年(オフィシャル/正規)48度700¥65,440¥71,984
グレンゴイン「レガシー」CHAPTER3(オフィシャル/正規)48度700¥7,410¥8,151
グレンゴイン・カスクストレングスBATCH010(オフィシャル/正規)new!59.5度700¥9,140¥10,054
ボトラーズ
商品名 度数 容量税別価格 10%税込価格
グレンゴイン2007/9年バーボンバレル「土山」(アスタモリス/東海道五十三次シリーズ)48度700¥10,620¥11,682
グレンゴイン2007/15年ワインバレル(エディション・スピリッツ/ファーストエディションズ)55.3度700¥17,170¥18,887
グレンゴイン2007/15年シェリーバットフィニッシュ(ハンターレイン/オールドモルトカスク)50度700¥15,680¥17,248
グレンゴイン2007/15年リフィルバット(ダグラスレイン/オールドパティキュラー)new!48.4度700¥16,420¥18,062
※商品合計¥24,000以上にて送料無料、¥25,000以上にて代引き手数料ともに無料とさせていただきます。

グレンゴイン10年
(オフィシャル/並行)

度数:40% 容量:700ml
税別価格¥4,630
(10%税込価格¥5,093)
完売いたしました


グレンゴイン15年
(オフィシャル/正規)

度数:43% 容量:700ml
税別価格¥10,500
(10%税込価格¥11,550)

【オフィシャルテイスティングノート】
色は明るい琥珀、香りは大麦粉、新鮮な干し草にドライフルーツ、シトラス&ローズヒップ
味はクリーンかつ優しい甘さ、かすかなトロピカルフルーツ、レモンキャンディ、シナモン、バニラにアップルパイ
フィニッシュは心地良くドライで優しいスパイス&長く続くオーク

【グレンゴイン蒸留所オフィシャルボトル・新定番15年熟成】
今回はグレンゴイン蒸留所のオフィシャル定番品の中から、18年熟成の後継となる新しい商品、15年熟成を皆様にご案内いたします。グレンゴイン蒸留所はグラスゴー近郊のちょうどハイランド地方とローランド地方の境界線上にあります。創業は1833年でジョージ・コネル氏によって蒸留所が建設されました。その後、1876年にグラスゴーを本拠とするラングブラザーズ社に買収され、1960年代には大手のエドリントングループの傘下に入りました。そして2003年、イアンマクラウド社が蒸留所を買収し、大手メーカーに属さない独立系の蒸留所として現在に至っています。イアンマクラウド社が経営権を取得してからも、その創業当初からのウイスキーのスタイルは何も変わること無く、現在のスタッフに受け継がれています。
この新しい15年熟成は、今までの18年熟成に替わる新定番商品で、ファーストフィルシェリー樽が25%、ファーストフィルバーボン樽が25%、残り50%がリフィル樽で構成されています。テイスティングしましたが、色はディープな琥珀色で15年熟成の深みを感じます。香りは熟した瓜系のフルーツ、シトラス、奥からオーキー、ドライフルーツ、ボディはソフトでスイート、香ばしいモルト、アップルタルト、フィニッシュはソフトなカカオビターが続きます。全体的にソフトでスイートな仕上がり、シェリー樽とバーボン樽が上手くブレンディングされていてエレガントな甘みと濃さ、そして15年熟成の深みを感じます!15年熟成オフィシャルボトルとしてコスパにも大変優れた逸品です。上記にオフィシャルテイスティングノートも記載しましたのでご参考にしてください。皆様この機会に是非お買い求めください。(輸入元資料より)

グレンゴイン・カスクストレングス
BATCH010
(オフィシャル/正規)

度数:59.5% 容量:700ml
税別価格¥9,140
(10%税込価格¥10,054)

【オフィシャルテイスティングノート】
香りは香ばしいグリーンアップル、焼きアーモンド、ドライココナッツ、ジューシーな黒スグリに完熟コショウ
味はバニラカスタード、クリームブリュレ&焼き洋梨、レモンピール、シェリーのオーク樽にバナナ
フィニッシュは長く、ハニー&シトラス

【人気のカスクストレングスシリーズから最新バッチ010が待望の入荷!】
グレンゴイン蒸留所のオフィシャル定番品の中から、在庫が切れておりました売れ筋商品、カスクストレングスの新バッチ010が入荷いたしましたのでご紹介致します。グレンゴイン蒸留所はグラスゴー近郊のちょうどハイランド地方とローランド地方の境界線上にあります。創業は1833年でジョージ・コネル氏によって蒸留所が建設されました。その後、1876年にグラスゴーを本拠とするラングブラザーズ社に買収され、1960年代には大手のエドリントングループの傘下に入りました。そして2003年、イアンマクラウド社が蒸留所を買収し、大手メーカーに属さない独立系の蒸留所として現在に至っています。イアンマクラウド社が経営権を取得してからも、その創業当初からのウイスキーのスタイルは何も変わること無く、現在のスタッフに受け継がれています。
このカスクストレングスはノンエイジの定番品で、バッチ010で使用している樽は、ファーストフィルのアメリカンオークとヨーロピアンオークのシェリー樽、ファーストフィルバーボンバレル、リフィルオーク樽をブレンドしています。テイスティングしましたが、色はディープなゴールデンカラー、香りはリッチでナッティー、カシス、カカオ、アップルパイ、ボディはバニリンな甘さから焼き菓子、クルミパン、奥からシェリー樽のリッチなテイスト、フィニッシュはホットでビターが長く続きます。色もディープで、香りからリッチで複雑、シェリーカスクとバーボンカスクが素晴らしくバランスよくブレンドされていて、フルボディで十分な飲み応え!ノンエイジですが熟成感もしっかり感じられ、秀逸なオフォシャルボトルとなっております。上記にオフィシャルテイスティングノートも記載しましたのでご参考にしてください。(輸入元資料より)

グレンゴイン・レガシーシリーズ
「CHAPTER THREE」
(オフィシャル/正規)

度数:48% 容量:700ml
税別価格¥7,410
(10%税込価格¥8,151)

<オフィシャルテイスティングノート>
香りは深いシェリーにシナモンスティックとバニラ、絡み合うベリー系ジャム&アップルパイの心地良いコンビネーション、後から洋梨
味はリッチで高貴なボディで、満たされるほど口中に絡みつき、温かいレーズンにスパイシーな菓子パン
ゆっくりと後からリンゴのタルトとスムースなクリーム系シェリー

【グレンゴインオフィシャルボトル大好評限定シリーズ「レガシー」最終リリース第3弾】
いつも定番商品のグレンゴイン蒸留所オフィシャルボトルをご愛顧頂きありがとうございます。今回は限定品シリーズとして新しく発売された「レガシー」シリーズの第3弾「チャプター3」をご紹介いたします。このレガシーシリーズは、創業から現在に至るまでに功績を残した人々にスポットライトを当て、彼らの「遺産」(レガシー)を受け継いていくという意味を込めた限定品です。その最終リリースとなる第3弾は、1900年代前半にグレンゴイン蒸留所に政府の保税管理官として常駐していたアーサー・ジョン・テダー氏に敬意を表してリリースされました。彼はその当時グレンゴイン蒸留所に居ながら、現在のスコッチウイスキーの規則の元となる概念を考え出した人物なのです。熟成に使用した樽は、ファーストフィルバーボン樽が22%、アメリカンオークシェリー樽が32%、ヨーロピアンオークシェリー樽が8%、残り38%がリフィルシェリー樽とリフィルバーボン樽という構成になっています。もちろんノンカラーリング&アンチルフィルターにて48度で瓶詰めしています。色は深いゴールデンカラー。香りはレーズン、カカオ、バニラ、アマレット。ボディはリッチ、チョコチップクッキー、レーズンパン。フィニッシュはスパイシーで心地よく長く続きます。リッチなシェリー樽のニュアンスにバニリンなテイストもバランスよくハモリ、非常に複雑で飲み応えあるフルボディな仕上がりです!久々に入荷したグレンゴイン蒸留所のオフィシャルボトルとなります。ご検討よろしくお願い申し上げます。(輸入元資料より)

グレンゴイン・レガシーシリーズ
「CHAPTER TWO」
(オフィシャル/正規)

度数:48% 容量:700ml
完売いたしました

<オフィシャルテイスティングノート>
色は明るいゴールド
香りは厚いバニラとバナナ、メイプルシロップ、桃にココナッツ、フルーツ漬けのスポンジケーキ、かすかなライム&ミント
味はバランスが良くクリーミー、アップルタルト、ハチミツがけトーストに青葡萄と優しいスパイス
フィニッシュは暖かくリッチでシロップと甘いオーク&ナツメヤシの実が続く

【グレンゴインオフィシャルボトル大好評限定シリーズ「レガシー」第2弾】
いつも定番商品のグレンゴイン蒸留所オフィシャルボトルをご愛顧頂きありがとうございます。今回は限定品シリーズとして新しく発売された「レガシー」シリーズの第2弾「チャプター2」をご紹介いたします。このレガシーシリーズは、創業から現在に至るまでに功績を残した人々にスポットライトを当て、彼らの「遺産」(レガシー)を受け継いていくという意味を込めた限定品です。その第2弾は蒸留所の買収を決断した当時のイアンマクロード社のオーナー、ピーター・ラッセル氏に敬意を表してリリースされました。彼の前向きでかつ伝統を大事にする考えを表現するように、あえてシェリー樽とバーボン樽をミックスして仕上げました。ファーストフィルシェリー樽が17%、リフィルシェリー樽が35%、ファーストフィルバーボン樽が48%という構成になっています。もちろんノンカラーリング&アンチルフィルターにて48度で瓶詰めしています。ぜひこの機会にご注文ください。(輸入元資料より)

グレンゴイン10年
(オフィシャル/正規)

度数:40% 容量:700ml
bottled2020
完売いたしました


グレンゴイン18年
bottled2021
(オフィシャル)

度数:43% 容量:700ml
100%シェリー樽
完売いたしました

【オフィシャルテイスティングノート】
香りは赤りんご、熟したメロンにフレッシュなバナナ、
とても柔らかくブラウンシュガーがけのポリッジ(シリアルのおかゆ)
味はフルボディで柔らかくリッチ、最初は漬け込んだフルーツやマジパン、ウォールナッツ、
後から温かいスパイスにドライなココアで、オレンジマーマレードが長く続く

【大好評グレンゴイン蒸留所オフィシャルボトル、18年熟成の在庫が到着致しました】
グレンゴイン蒸留所のオフィシャル定番品の中から、18年熟成の在庫が到着致しましたでで改めてご案内いたします。グレンゴイン蒸留所はグラスゴー近郊のちょうどハイランド地方とローランド地方の境界線上にあります。創業は1833年でジョージ・コネル氏によって蒸留所が建設されました。その後、1876年にグラスゴーを本拠とするラングブラザーズ社に買収され、1960年代には大手のエドリントングループの傘下に入りました。そして2003年、イアンマクロード社が蒸留所を買収し、大手メーカーに属さない独立系の蒸留所として現在に至っています。イアンマクロード社は経営権を所得してからも、その創業当時からのウイスキーのスタイルは何も変わることなく、現在のスタッフに受け継がれています。この18年熟成はファーストフィルシェリー樽とリフィルシェリー樽をブレンドした、100%シェリー樽です。尚、現地出荷価格の引き上げや輸送コストの上昇等に伴い、今回出荷分より価格を改定させて頂きました。何卒ご理解のほどよろしくお願い致します。上記にオフィシャルテイスティングを記載いたしましたのでご参考にしてください。皆様この機会に是非お買い求めください。(輸入元資料より)

グレンゴイン18年
bottled2020
(オフィシャル)

度数:43% 容量:700ml
100%シェリー樽
完売いたしました

<オフィシャルテイスティングノート>
香りは赤りんご、熟したメロンにフレッシュなバナナ、
とても柔らかくブラウンシュガーがけのポリッジ(シリアルのおかゆ)
味はフルボディで柔らかくリッチ、最初は漬け込んだフルーツやマジパン、ウォールナッツ、
後から温かいスパイスにドライなココアで、オレンジマーマレードが長く続く

【大好評グレンゴイン蒸留所オフィシャルボトル、18年熟成パッケージリニューアル】
グレンゴイン蒸留所のオフィシャル定番品の中から、新パッケージとなり価格が変更となりました18年熟成をご案内いたします。グレンゴイン蒸留所はグラスゴー近郊のちょうどハイランド地方とローランド地方の境界線上にあります。創業は1833年でジョージ・コネル氏によって蒸留所が建設されました。その後、1876年にグラスゴーを本拠とするラングブラザーズ社に買収され、1960年代には大手のエドリントングループの傘下に入りました。そして2003年、イアンマクロード社が蒸留所を買収し、大手メーカーに属さない独立系の蒸留所として現在に至っています。イアンマクロード社は経営権を所得してからも、その創業当時からのウイスキーのスタイルは何も変わることなく、現在のスタッフに受け継がれています。この18年熟成はファーストフィルシェリー樽とリフィルシェリー樽をブレンドした、100%シェリー樽です。尚、今回ご案内のロットからパッケージ変更に伴い価格が変更になっております。上記にオフィシャルテイスティングを記載いたしましたのでご参考にしてください。皆様この機会に是非お買い求めください。(輸入元資料より)

グレンゴイン21年
bottled2019
(オフィシャル)

度数:43% 容量:700ml
100%シェリーカスク
完売いたしました

香りはりんご、トフィーにシェリーとスパイスにシュトリューデル(りんご等を包んだ焼き菓子)。
味は強いシェリーとハニー&オークがアロマと共に湧き上がり、最後はシナモン。
フィニッシュは長くて暖かくドライで、シェリーやスパイスを感じる。
(輸入元資料より)


今回ご紹介する21年熟成は、100%シェリー樽熟成で、オフィシャルの21年熟成としてはお手頃な価格ということもあり、世界的な需要の高まりに生産が追いつかず、今までメーカーでも品薄の状態でした。今回は最新のボトリングがつい先日終了し、その割り当てが回ってきましたので、急慮ご案内させていただく事となりました。もちろんテイスティングをしましたが、とても品質の高いシェリー樽のグレンゴインです。(輸入元資料より)

グレンゴイン25年
(オフィシャル)

度数:48% 容量:700ml
100%シェリー樽
税別価格¥65,440
(10%税込価格¥71,984)

【オフィシャルテイスティングノート】
香りはレッドフルーツ、皮にブランシュガー
味は優しいオークとシナモン、漬け込んだフルーツにマーマレード
フィニッシュはとても長く、スパイスと甘草を感じる

【グレンゴインオフィシャルボトル人気のシェリー樽100%25年熟成】
大好評のグレンゴイン蒸留所のオフィシャル品、100%シェリー樽熟成の25年の在庫が到着致しましたので改めてご紹介いたします。グレンゴイン蒸留所はグラスゴー近郊のちょうどハイランド地方とローランド地方の境界線上にあります。創業は1833年でジョージ・コネル氏によって蒸留所が建設されました。その後、1876年にグラスゴーを本拠とするラングブラザーズ社に買収され、1960年代には大手のエドリントングループの傘下に入りました。そして2003年、イアンマクロード社が蒸留所を買収し、大手メーカーに属さない独立系の蒸留所として現在に至っています。イアンマクロード社は経営権を所得してからも、その創業当時からのウイスキーのスタイルは何も変わることなく、現在のスタッフに受け継がれています。
今回ご紹介する25年熟成は希少な100%シェリー樽熟成です。香りはリッチでエレガントなシェリー香、古いレザーに熟成されたオーク。甘く芳醇なボディにレーズン&フィグ、優しいチョコレートに葉巻。フィニッシュはチョコレートビター&スパイシー、オレンジピールで素晴らしく長く続きます。クラシカルなシェリーカスクで芳醇かつリッチなスタイルを堪能できる秀逸なオフィシャルボトルです。上記にオフィシャルテイスティングノートも併せて記載しましたのでご参考にしてください。それではご注文お待ちしております。(輸入元資料より)

グレンゴイン・カスクストレングス
Batch 009
(オフィシャル)

度数:59.6% 容量:700ml
完売いたしました

[オフィシャルテイスティングノート]
香りは焼いたレモン、リッチなねっとりとしたトフィープディング、麦芽のビスケット、プラム、ヘーゼルナッツにリンゴの皮
味は重厚な口当たりのリッチなバニラ、フレッシュフルーツ、後から煮た洋梨とシナモンのスパイス、微かなハニー
フィニッシュは長くて素晴らしく、デーツ、アプリコット、トフィーバニラ

【大好評グレンゴイン・カスクストレングスBatch009入荷】
グレンゴイン蒸留所のオフィシャルボトル定番品の中から、在庫が切れておりました売れ筋商品、カスクストレングスのバッチ009が入荷いたしましたのでご紹介致します。このカスクストレングスはノンエイジの定番品で、バッチ009で使用している樽は3分の1がファーストフィルオロロソシェリー樽、残りの3分の2がリフィルシェリー樽&バーボン樽です。テイスティングしましたが、色は濃いゴールデンカラー。香りはチョコチップクッキー、レーズン、フィグ、焼き菓子。ボディはマーマレード、チョコチップクッキー、トフィー。フィニッシュはカカオビターが続きます。飲み応えのあるフルボディなテイスト!ノンエイジですが熟成感もありシェリー&バーボンカスクのブレンドは、とても立体的なテイストに仕上がっています。上記にオフィシャルテイスティングノートも記載しましたのでご参考にしてください。味と価格がマッチした大変売りやすい人気の定番商品ですので、皆様この機会にお買い求めください。
※なお、現地価格の引き上げや輸送コストの上昇等に伴い、今回出荷分より納入価格が改定させて頂きました。何卒ご理解のほどよろしくお願い致します。(輸入元資料より)

グレンゴイン・カスクストレングス
Batch bO08
(オフィシャル)

度数:59.2% 容量:700ml
完売いたしました

[オフィシャルテイスティングノート]
香りは魅惑的なモルトにアップルパイ、ピーチ、バニラ、ナツメグにホワイトチョコレート
味は重厚な丸みを帯びた口当たり、バター&トフィーのポップコーンにバナナ、柔らかいオークとフルーツ
フィニッシュは長く、サマーフルーツ、麦芽のビスケットとキウイフルーツ

【グレンゴイン・カスクストレングス、パッケージリニューアル!再入荷】
グレンゴイン蒸留所のオフィシャルボトル定番品の中から、しばらく在庫が切れておりました売れ筋商品、カスクストレングスのバッチ008が入荷いたしましたのでご紹介致します。このカスクストレングスはノンエイジの定番品で、バッチ008で使用している樽は29%がファーストフィルシェリー樽、16%がファーストフィルバーボン樽、残りの55%がリフィルオーク樽です。尚、今回のバッチ008から新しいパッケージとなっております。上記にオフィシャルテイスティングノートを記載しましたのでご参考にしてください。味と価格がマッチした大変売りやすい人気の定番商品ですので、皆様この機会に是非お買い求めください。※メーカーの出荷価格引き上げに伴い、今回から価格が変更となっております。(輸入元資料より)

グレンゴイン・カスクストレングス
Batch bO07
(オフィシャル)

度数:58.9% 容量:700ml
ホグスヘッド&シェリーカスク
完売いたしました

香りはアップルクランブル(パイ)、シナモン、オレンジ、ビスケット、モルトの周りにアーモンド。
味は重厚な口当たりでスパイスとフレッシュなバナナ、甘いシェリーとピーチ、ハニーにライス菓子。
フィニッシュはとても長くオーク&フルーツ。
(輸入元資料より)

今回よりカスクストレングスが新バッチの007に移行し、約30%がシェリー樽熟成となっております。


グレンゴイン・カスクストレングス
Batch 004
(オフィシャル)

度数:58.8% 容量:700ml
ホグスヘッド&シェリーカスク
完売いたしました


グレンゴイン18年
bottled2014
(オフィシャル)

度数:43% 容量:700ml
ホグスヘッド&シェリーカスク
完売いたしました

香りはりんご、熟したメロンに若いバナナ、とても柔らかく、ブラウンシュガーやオートミールに変わっていく。
味はフルボディで丸くリッチ、最初は漬け込んだフルーツ、マジパンやウォールナッツで、
後から暖かいスパイス、ドライココアにマーマレード。フィニッシュは長く暖かくてドライ。
(輸入元資料より)


グレンゴイン・レガシーシリーズ
「CHAPTER ONE」
(オフィシャル/正規)

度数:48% 容量:700ml
100%オロロソシェリーカスク
完売いたしました

<オフィシャルテイスティングノート>
色は濃い琥珀。
香りはあふれるほどリッチで、濃いトフィーのプリン、ナツメヤシとバニラカスタード、温かい洋梨とシナモン。
味は厚みがあり口を包み込む幾重にも重なる甘味とフルーティなシェリー、上品なオークに干しブドウとバニラ。
フィニッシュはドライフルーツとスパイスがバランス良く長く続く。
(輸入元資料より)

【グレンゴインオフィシャルボトル新限定シリーズ発売!】
いつも定番商品のグレンゴイン蒸留所オフィシャルボトルをご愛顧頂きありがとうございます。今回は限定品シリーズとして新しく発売された「レガシー」シリーズの第一弾「チャプター1」をご紹介いたします。このレガシーシリーズのチャプター1は、蒸留所の創業初期の時代に功績を残した人々にスポットライトを当て、彼らの「遺産」(レガシー)を受け継いでいくという意味を込めた限定品です。そのファーストリリースは、1869年に蒸留所長に就任したコクレーン・カートライト氏に敬意を表してリリースされました。彼は就任後、ゆっくりと蒸留するタイプの蒸留器を作り、加えてシェリー樽を導入し、グレンゴインの歴史で初めてシェリー樽熟成を始めました。そんな彼の物作りに敬意を表してリリースしたのがこの「レガシー」シリーズのチャプター1(第一章)です。熟成にはもちろんファーストフィルのヨーロピアンオロロソシェリー樽のみを使用し、ノーカラーリング&アンチルフィルターにて48度で瓶詰めしています。ぜひこの機会にご注文ください。(輸入元資料より)

シングルモルトのページ 

ご注文はメール、またはお電話でお願いします。



(有)山武商店 よしのや
埼玉県富士見市関沢2−25−53(東武東上線鶴瀬駅西口徒歩8分 スーパーKASUMI前)
電話 049−251−7604
FAX 049−255−5990
メール
 info@e-yoshinoya.co.jp
定休日 毎週月曜・毎週水曜
営業時間 10時〜19時
未成年の飲酒は禁じられています