TEELING
ティーリング

ティーリングウイスキー社はアイルランドのダブリンに本拠を構えるインディペンデントボトラー(独立瓶詰業者)です。アイリッシュウイスキー業界にアイルランドの“独立”の気運を再び取り戻そうと、当時のクーリー社の社長であったジャック・ティーリング氏が、ハンドクラフト&スモールバッチのアイリッシュウイスキーを造るべく、クーリーを離れて2012年に設立しました。アイルランドの蒸留所と樽の供給に関する契約を結び、今後使用する樽を長期にわたり確保することに成功。しかし、その後の展望を考え自ら蒸留することを計画します。ティーリング家はダブリンでウイスキーの生産が盛んだった1700年代に既にウイスキーの蒸留所を所有していました。そんあ同家とゆかりがあるダブリン市内の有名なセントパトリック大聖堂から僅か500メートルの距離にティーリング蒸留所がオープンしました。ダブリン市内周遊観光バスのルートにも含まれており、既に有名なスポットとなっております。(輸入元資料より)
アイリッシュ
商品名 度数 容量税別価格 10%税込価格
ティーリングディスティラリー・アイリッシュポティーンBatch1(ニュースピリッツ)10,000本限定52.5度500¥2,840¥3,124
ティーリング・シングルポットスティルB2:01/2019(オフィシャル)46度700¥4,700¥5,170
ティーリングスモールバッチ・スタウトカスクフィニッシュ(ブレンデッドウイスキー)46度700¥4,200¥4,620
ティーリング2005ブランデーカスク#16596bottled2017forウイスキーマガジン・エディターズチョイス(OB/シングルモルト)58.3度700¥9,260¥10,186
ティーリング2002/14年バーボンカスク#2110bottled2016forウイスキーマガジン・エディターズチョイス(シングルモルト)55.8度700¥8,960¥9,856
ティーリング2002/14年バーボンカスク#2112bottled2016forウイスキーマガジン・エディターズチョイス(シングルモルト)55.1度700¥8,590¥9,449
ティーリング2002/14年バーボンカスク#7923ウイスキーマガジン・セレクション(シングルモルト)new!60度700¥7,840¥8,624
ティーリング・シングルモルト27年(1990)ラムカスク#543forウイスキーマガジン・エディターズチョイス52.9度700¥48,770¥53,570
ティーリング・ヴィンテージリザーヴ28年(1991)new!46度700¥46,920¥51,612
ティーリング・シングルグレーン カベルネソーヴィニヨンカスク46度700¥4,200¥4,620
ティーリング・スモールバッチ(ブレンデッド)ラムカスクフィニッシュ46度700¥3,210¥3,531
ティーリング・シングルモルト46度700¥4,700¥5,170
ティーリング・シングルモルト「ブラバゾン」01シェリーカスク(酒精強化ワインシリーズ第1弾)49.5度700¥7,170¥7,887
ティーリング・シングルモルト14年「ブラバゾン」03PXカスク(酒精強化ワインシリーズ第3弾)new!49.5度700¥9,260¥10,186
ティーリング・シングルモルト「ザ・リバリバル」12年ブランデー&コニャックカスクF(蒸留所オープン記念/リバイバル第5弾最終)46度700¥11,980¥13,178
ティーリング・シングルモルト「ザ・リバイバル」15年ラムカスク(蒸留所オープン記念/リバイバル第1弾)46度700¥11,730¥12,903

ティーリングディスティラリー
アイリッシュポティーン
Batch01

(アイリッシュ・ニュースピリッツ)

度数:52.5% 容量:500ml
税別価格¥2,840
(10%税込価格¥3,124)


ティーリングウイスキー
スモールバッチ
ブレンデッドウイスキー

度数:46% 容量7500ml
ラムカスクフィニッシュ
税別価格¥3,210
(10%税込価格¥3,531)

bottled:2019年9月


ティーリングウイスキー
シングルモルト

度数:46% 容量7500ml
税別価格¥4,700
(10%税込価格¥5,170)

bottled:2017年8月


ティーリングウイスキー
シングルグレーン

度数:46% 容量:700ml
税別価格¥4,200
(10%税込価格¥4,620)

カベルネソーヴィニヨンカスクフィニッシュ
bottled:2014年3月


ティーリング・スモールバッチ
スタウトカスクフィニッシュ
(ブレンデッドウイスキー)

度数:46% 容量:700ml
税別価格¥4,200
(10%税込価格¥4,620)

フィニシュ:200FATHOMSインペリアルスタウト
bottled07/2019

[オフィシャルテイスティングノート]
香りはダークチョコレート、トリュフ、酸味あるアップル、潮のしぶき
味は甘いモルト、ローストした麦芽、酸味あるフルーツにブラックチェリー
フィニッシュは橙(ビターオレンジ)、麦芽ビスケット、ハチミツとクリーム


【アイルランドのクラフトブリュワリーとのコラボレーション!限定品】
話題のアイリッシュウイスキーのインディペンデントボトラー「ティーリング」が主にヨーロッパで限定品として販売していたスモールバッチ(ブレンデッドウイスキー)の限定品「スタウトカスクフィニッシュ」を日本の皆様にご紹介致します。この今回の限定品「スタウトカスクフィニッシュ」は、ティーリングとアイルランドの著名なクラフトブリュワリーである「ギャルウェイブリュワリー」とのコラボレーションのもとに生まれた商品です。今までにティーリングは、同ブリュワリーがリリースするスタウトの限定品のフィニッシュ用として、定番商品である「スモールバッチ」の熟成に使用した樽を供給してきました。そして今回、逆にそのスタウトの限定品に使用したスモールバッチの樽をティーリングに戻して、再びスモールバッチを入れてフィニッシュをかけたのです。テイスティングしましたが、面白い!香りのファーストタッチからスタウトビールの華やかで香ばしさがキャッチーに広がります。ボディはモルティな甘さにバニラ、ハチミツ、ここでもスタウトビール、フィニッシュはクリーミーでオレンジビターの心地よいビター感が続きます。スタウトフィニッシュのテイストがキャッチーに楽しめ、ウイスキーとしてのクオリティも高く、そしてリーズナブル、大変コスパに優れた限定品となっております。(輸入元資料より)

ティーリング・シングルモルト14年
“ブラバゾンボトリング”03
ペドロヒメネスカスク
(アイリッシュシングルモルト)

度数:49.5% 容量:700ml
税別価格¥9,260
(10%税込価格¥10,186)
完売いたしました

<オフィシャルテイスティングノート>
香りはリンゴ、ローストしたナッツ、プラムにレーズン
味はダークチョコレート、イチジク、干しブドウに熟した洋梨
フィニッシュはドライで、ドライフルーツと焦がした砂糖

【ティーリング酒精強化ワイン樽の人気シリーズ「ブラバゾン」】
〜第3弾はエイジング14年表記のペドロヒメネスカスク〜
話題のアイリッシュウイスキーのインディペンデントボトラー「ティーリング」の新しい限定シリーズ「ブラバゾン」の第3弾、ペドロヒメネスシェリーフィニッシュを日本の皆様にご紹介いたします。このシリーズは酒精強化ワイン樽の熟成がアイリッシュシングルモルトウイスキーに及ぼすユニークで特徴的なフレーバーに焦点を当てています。第1弾はシェリーカスク、第2弾はポートカスクで共にノンエイジでのリリースでしたが、第3弾はペドロヒメネスカスクで14年のエイジング表記があります。2005年に蒸留されたバーボン樽で熟成されていたモルトを、ペドロヒメネスシェリー樽で3年間フィニッシュしました。スペインのヘレス地方の家族経営を守り続けるボデガから、90年近く使用している高品質のペドロヒメネスシェリー樽を調達し使用、49.5%にて瓶詰めされ、10,000本がリリースされました。テイスティングしましたが、カラーはゴールデンカラー、香りは非常に上品ななバニラにレーズン、ミルクキャラメル、奥にライチキャンディー、ボディは上品なレーズン、オークとカカオ、バニラ、徐々にフルーツティーやライチ、フィニッシュはカカオのビター感が心地よく続きます。想像するペドロヒメネスフィニッシュとは違い、やさしく非常に上品。レーズンの甘さやオークとカカオが目立たない程度のアクセントになって奥にはティーリング本来のフルーティテイストを残しています。(輸入元資料より)

ティーリング・シングルモルト
“ブラバゾンボトリング”01
シェリーカスク
(アイリッシュシングルモルト)

度数:49.5% 容量:700ml
税別価格¥7,170
(10%税込価格¥7,887)

bottled2018年2月


ティーリング
“ザ・リバイバル”12年
(アイリッシュシングルモルト)

度数:46% 容量:700ml
コニャック&ブランデーカスクフィニッシュ
税別価格¥11,980
(10%税込価格¥13,178)



ティーリング
“ザ・リバイバル”15年
(アイリッシュシングルモルト)

度数:46% 容量:700ml
ラムカスク
税別価格¥11,730
(10%税込価格¥12,903)

bottled2015年10月


ティーリング2002/14年
バーボンカスク
(ウイスキーマガジン・セレクション)

度数:60.0% 容量:700ml
税別価格¥7,840
(10%税込価格¥8,624)
完売いたしました

カスク7923/ボトリング本数:222本
蒸留:2002年5月〜瓶詰:2016年7月

色:オレンジがかったゴールド
香り:ハチミツ、プラム、ビスケット、ウッド、ホワイトラム
味:ハチミツ、バニラクリーム、メロン、ブラックペッパー、ナツメグ


【溢れるフルーティフレーバー!アイリッシュのベンチマークとなる1本!】
ティーリング2002バーボンカスクはバーボンカスクで熟成したシングルモルトで、シングルカスクのカスクストレングスボトリング。多くの受賞歴を持ち、世界から注目を集めるアイリッシュウイスキーをリリースしている「ティーリングウイスキーカンパニー」が所有する樽の中からウイスキー専門誌「WHISKY Magazine」がセレクトした樽で、ウイスキーは北アイルランドにある世界最古の蒸留所で蒸留されたものになります。色はオレンジがかったゴールド。香りはハチミツ、熟したプラムの艶のあるアロマにビスケットやウッドが加わり、ほんのりホワイトムスクを感じます。味はハチミツ、バニラクリーム、メロンの心地よい甘味の中でブラックペッパーが弾けます。フィニッシュにナツメグのアクセントが加わり、ややドライに切れ上がっていきます。バーボンバレル由来のバニラとハチミツの風味が乗ったシングルカスクです。ウイスキーマガジンならではの独自のネットワークと専門家の目利きのより厳選されたハイクオリティなシングルモルトアイリッシュウイスキー。アイリッシュの新しいベンチマークとなる1本です。ぜひこの機会にお楽しみください。【限定220本】
ウイスキーマガジンは世界100カ国以上で愛読されている1998年創刊のウイスキー専門誌です。日本では2012年にウェブマガジンに移行しています。(輸入元資料より)

ティーリング
シングルポットスティル
(オフィシャル)

度数:46% 容量:700ml
B2:01/2019
税別価格¥4,700
(10%税込価格¥5,170)

[オフィシャルテイスティングノート]
香りはハイビスカスの花、ミツバチの巣、白ブドウの果肉、グレープフルーツとシトラス、
味はライチ、再び白ブドウ、温かいホワイトペッパーに焼きピーチと焼きたてのビスケット、
フィニッシュはドライでかすかなスパイス、ローストしたアーモンドとメプルシュガー。


【ついに発売!ティーリング蒸留所で蒸留された初のウイスキー!】
話題のアイリッシュウイスキーのインディペンデントボトラー「ティーリング」がダブリンに建設した新しい蒸留所「ティーリング蒸留所」からリリースされた初めてのウイスキー「シングルポットスティル」を日本の皆様にご紹介いたします。ティーリングウイスキー社はアイルランドのダブリンに本拠を構えるインディペンデントボトラーとしてスタートしました。アイリッシュウイスキー業界にアイルランドの“独立”の気運を再び取り戻そうと、当時のクーリー社の社長であったジャック・ティーリング氏が、クーリーを離れて2012年に設立し、アイルランドの蒸留所と樽の供給に関する契約を結び、使用する樽を長期にわたり確保することに成功。ボトラーとしてのティーリングは大成功を収めました。
同時に蒸留所も建設し、ついに2019年ウイスキーの発売に至りました。ティーリング家はダブリンでウイスキーの生産が盛んだった1700年代に既にウイスキーの蒸留所を所有していましたが、ダブリン市内の蒸留所がすべて閉鎖されてから約125年ぶりに稼動を始めたのがこの新しいティーリング蒸留所です。そんな久々にダブリン市内にオープンした同蒸留所で蒸留した商品のとしての初リリースとなるのがこの「シングルポットスティル」です。アイリッシュウイスキーの伝統的な製法であるシングルポットスティルとしてリリースされました。
大麦麦芽50%、未発芽麦芽50%をそれぞれ3回蒸留しており、バージンオーク、ワインカスク及びバーボンカスクで熟成された樽をブレンドし、同蒸留所で蒸留した初のウイスキーです。実際にテイスティングしましたが、香りは若いモルト、食パン、ニューボーンモルト、ライトなレーズン、奥にフルーツ紅茶、ボディのファーストインパクトは若いモルトの甘み、ボディのミドルぐらいから特徴的なオイリーさとライチキャンディのようなフルーティな甘みが出てくる、フィニッシュは青いフルーツの皮、ライトなビターが心地よく続きます。是非この機会にお買い求めください!(輸入元資料より)

ティーリング2003/15年
ホワイトワインフィニッシュ
for Three Rivers
(アイリッシュシングルモルト)

度数:57.2% 容量:700ml
完売いたしました

カスク17157/ボトリング本数:294本
FILL:2003年11月〜BOTTLED:2019年11月

[テイスティングノート]
色は綺麗なゴールデンカラー
香りはハチミツ、ライチ、ローズ、フルーティ、白ワインのムルソー
ボディはトロッと甘く、フルーツティー、ライチキャンディー、フラワリー
フィニッシュは茶葉のビター感が心地よく続く


【ティーリングよりスリーリバーズ向けシングルカスク&カスクストレングス】
今回はアイリッシュウイスキーのイメージを変えたインディペンデントボトラー「ティーリング」から、日本市場限定シングルカスク&カスクストレングスの2003年蒸留ホワイトワインカスクフィニッシュをご案内致します。ティーリングが各市場向けのリリース用として用意された2003年のさまざまな樽の中から、テイスティングしたうえで、おkのホワイトワインカスクフィニッシュを選びました。今までに日本市場向けとして高価格帯のヴィンテージカスクコレクションをリリースしましたが、今回は2003年蒸留ですので、よりお手頃な価格で皆様にご紹介できます。
綺麗にアイリッシュ特有のフルーティなテイストが出ていて、カスクストレングスによってフィニッシュまでしっかりと楽しめます。白ワインフィニッシュからなのかミネラル&ハチミツも加わり、より複雑で立体的なテイストに仕上っています。15年熟成でカスクストレングスのシングルカスクとしては非常にリーズナブルです!是非ご検討よろしくお願い致します。つい先日ティーリング蒸留所で蒸留された初のウイスキー「シングルポットスティル」が発売されたティーリング、今後の動きから目が離せません。それでは皆様からのご注文お待ちしております。(スリーリバーズさんコメント)(輸入元資料より)

ティーリング29年1990
ラムカスク#586
for Three Rivers
(アイリッシュシングルモルト)

度数:55.4% 容量:700ml
完売いたしました

総本数:180本
ボトリング:2019年6月

香りはドライアプリコット、オーク、マスカット、奥にこもったマンゴーやピーチ、
ボディはしっかりと強く、キャッチーにパッションフルーツとマンゴー、グレープフルーツのワタ、
フィニッシュっはピーチの皮のビター感、タンニンが心地よく長く続く。


【王道の南国フルーツフレーバーが奏でる偉大な銘酒!】
今回はアイリッシュウイスキーのイメージを変えたインディペンデントボトラー「ティーリング」から希少なシングルカスクのシリーズ、1990/29年熟成の日本限定シングルカスク&カスクストレングスをご案内致します。今回ご案内の1990/29年熟成は、約2年前に発売しご好評のうち完売致しました1990/27年熟成の後継ともいえるボトリングです。日本市場(スリーリバーズ)向けの記載もラベルにあり、しかもカスクストレングスでの瓶詰めです。テイスティングしましたが、29年の長期熟成でありながらボディもしっかり骨格があり、キャッチーな南国フレーバーがしっかり表現されていますが、熟成からか落ち着いた雰囲気もありアダルトな色気も溢れています。価格の高騰が続きますが、このクオリティであればリリースされていた時代に是非キープしておきたい逸品であり銘酒です。皆様からのご注文をお待ちしております。(輸入元資料より)

ティーリング
ヴィンテージリザーヴ28年(1991年蒸留)
(アイリッシュシングルモルト)

度数:46% 容量:700ml
税別価格¥46,920
(10%税込価格¥51,612)

バーボンカスク→ソーテルヌカスク
ボトリング:2020年3月

<オフィシャルテイスティングノート>
香りは白桃、切り草、ホワイトチョコレートに微かなローストアーモンド
味はシルクのように滑らかで、熟した洋梨、ハニー、スモークした海の岩塩、舌の上に微かなスパイス<
フィニッシュは長くて優しく、甘いスパイスが長く続く


【ティーリングの王道トロピカルフレーバー!限定新商品が待望の入荷】
アイリッシュウイスキーのイメージを変えたインディペンデントボトラー「ティーリング」から、ヴィンテージリザーヴシリーズの最新ヴィンテーとなる28年熟成をご紹介いたします。今回の28年熟成は1991年に蒸留、バーボン樽で熟成された後に数年間ソーテルヌワイン樽にてフィニッシュをかけられ、46%で瓶詰め、全世界で4,000本リリースされました。これまでリリースされたソーテルヌワイン樽フィニッシュも素晴らしい逸品でしたので期待が高まります!テイスティングしましたが、カラーは濃いゴールデンカラー、香りは白桃、マスカット、マンゴーバニラアイス、奥に僅かなローストスモーク、ボディはシルキーで滑らか、とろっとした白桃、パッションフルーツ、ローズウォーター、奥に僅かなスモーク、フィニッシュは最後まで甘さが残りスパイシーで心地よいタンニンと合わせて長く続く。今回のティーリングヴィンテージリザーヴ28年は、これまでシングルカスクでリリースした長期熟成品に比べて、数樽のブレンドと46%でのボトリングからか、ボディはよりソフトで滑らかに仕上がり、重なり合って奏でるトロピカルフレーバーを堪能できます。個性を感じるシングルカスクの良さももちろん大好きですが、オフィシャルでしか出来ない希少な1991ヴィンテージを贅沢にブレンドした、このヴィンテージリザーヴシリーズも素晴らしき逸品です。(輸入元資料より)

ティーリング1990/27年
ラムカスク
for Whisky Magazine Editor's Choice
(アイリッシュシングルモルト)

度数:52.9% 容量:700ml
税別価格¥48,770
(10%税込価格¥53,647)

カスク543/アウトターン:150本
ボトリング:2017年11月

色:ディープアンバー
香り:マンゴー、パパイヤ、南国系フルーツ、ウッディ、デメララシュガー
味:焼きパイナップル、完熟マンゴー、蜂蜜、オールスパイス、焦がし砂糖


【南国果実全開!!至高のアイリッシュシングルモルト】
ウイスキーマガジンは、1998年に創刊したウイスキーの専門誌で、英語、日本語、フランス語、スペイン語、ギリシャ語、中国語に訳され、現在、世界10カ国以上で愛読されています。日本では2012年にウェブマガジンへ移行しています。ティーリングはWWA(ワールド・ウイスキー・アワード)にて2016と2017と2年連続ベストアイリッシュシングルモルトを受賞するなど、現在大変注目されているアイリッシュウイスキーのブランドです。
ティーリンング1990ラムカスクは、世界最古の蒸留所として知られる北アイルランドの蒸留所のシングルモルトで、ラムカスクによる27年熟成。香りは完熟したマンゴーやパパイヤといった南国系フルーツをメインに、ウッディさやデメララシュガーの甘みが広がります。味わいは非常になめらかで、焼きパイナップル、完熟マンゴー、蜂蜜といった凝縮された甘みにオールスパイス、焦がし砂糖が加わり、長期熟成ならではの長い余韻が続きます。この蒸留所の90年代の特徴である南国系のアロマが、27年間という長期熟成によって余すことなく引き出され、さらにラムカスク由来のフルーツや蜜の甘みと調和し、グラスを手にした瞬間から極上のひと時へと誘ってくれます。ウイスキーマガジンならではの独自のネットワークと専門家の目利きによって厳選された、素晴らしいボトリングです。世界中で人気のあるアイリッシュウイスキーのシングルカスクは年々価格が高騰し続けており、特に長熟は今後もより一層の値上がりが見込まれますので、ぜひ今のうちにお買い求めください。【限定150本】(輸入元資料より)

ティーリング2005
ブランデーカスクスク
for Whisky Magazine Editor's Choice
(アイリッシュシングルモルト)

度数:58.3% 容量:700ml
税別価格¥9,260
(10%税込価格¥10,186)
品切れしております

カスク16596/アウトターン:426本
蒸留:2005年7月
ボトリング:2017年7月

【英国ウイスキーマガジン向けのボトリングされた珍しい“ブランデー”カスク】
ウイスキーマガジンは、1998年に創刊したウイスキーの専門誌で、英語、日本語、フランス語、スペイン語、ギリシャ語、中国語に訳され、現在、世界10カ国以上で愛読されています。日本では2012年にウェブマガジンへ移行しています。ティーリングはWWA(ワールド・ウイスキー・アワード)にて2016と2017と2年連続ベストアイリッシュシングルモルトを受賞するなど、現在大変注目されているアイリッシュウイスキーのブランドです。
ティーリンング2005ブランデーカスクは、ほとんど見かけない大変珍しいブランデーカスク熟成で、シングルカスクのカスクストレングスボトリング。色は艶のあるゴールド。香りはブランデーカスクらしい品のある白ブドウのアロマを中心にグリーンアップル、メロンといったフルーツ、ウッドスパイス、和三盆糖へと変化していきます。口に含むとジューシーなシャインマスカット、完熟アップルのフルーティな甘みに滑らかなトフィーが絡み合い、次第に蜂蜜をかけたビスケット、バニラクリームへと変化して行き、スゥッときれいに切れ上がります。極めてレアなブレンデーカスクならではのブドウ由来の甘みをまとったフルーティなアイリッシュモルト。ぜひこの機会にお楽しみください。【フルーティなアイリッシュモルト】(輸入元資料より)

ティーリング2002/14年
バーボンカスク
for Whisky Magazine Editor's Choice
(アイリッシュシングルモルト)

度数:55.8% 容量:700ml
税別価格¥8,960
(10%税込価格¥9,856)
完売いたしました

カスク2110
蒸留:2002年2月
ボトリング:2016年5月


ティーリング2002/14年
バーボンカスク
for Whisky Magazine Editor's Choice
(アイリッシュシングルモルト)

度数:55.1% 容量:700ml
税別価格¥8,590
(10%税込価格¥9,449)

カスク2112/アウトターン:252本
蒸留:2002年2月
ボトリング:2016年6月


オフィシャルシングルモルトのページ ウィスクイー・オリジナル 

ご注文はメール、またはお電話でお願いします。



(有)山武商店 よしのや
埼玉県富士見市関沢2−25−53(東武東上線鶴瀬駅西口徒歩8分 旧ダイエー三芳店跡地前)
電話 049−251−7604
FAX 049−255−5990
メール
 info@e-yoshinoya.co.jp
定休日 第3火曜・毎週水曜
営業時間 10時〜20時
未成年の飲酒は禁じられています