THE ENGLISH WHISKY
セント・ジョージズ蒸留所

ザ・イングリッシュウイスキーはイングランド東部ノーフォークに創業したセント・ジョージズ蒸留所でつくられるシングルモルトウイスキーです。この蒸留所は2006年にプリンス・チャールズにより公式にオープンし、現在もチャールズ皇太子所有の樽が熟成されています。使用している大麦は蒸留所から30マイルのサンドリンガム産で、このサンドリンガムには1862年から4代続く王室の私邸があり、王室と何かと縁の深い蒸留所といえます。(輸入元資料より)
ザ・イングリッシュウイスキー2010/8年
日本向けシングルカスク
(オフィシャル)

度数:59.8% 容量:700ml
バーボンバレル287
税別価格¥8,800
(8%税込価格¥9,504)

蒸留:2017年7月〜瓶詰:2018年12月

色:輝きのあるイエロー
香り:桜チップの燻製チキン、レモン、ホワイトペッパー、ドライパイナップル、カスタードクリーム
味:焚火の煙、ピート、レモンクリームパイ、グラハムクッキー、ニシンの燻製、ユーカリオイル

【日本向けシングルカスク第1弾!】
〜ヘビーピーテッド60ppm・バーボンバレル〜
ザ・イングリッシュウイスキー2010は、今回初登場となる日本向けシングルカスクで、バーボンバレルの8年熟成。60ppmのヘビーピーテッド麦芽を使用しており、シングルカスク、カスクストレングスボトリング。色は輝きのあるイエロー。ピート香は上品で、桜チップの燻製チキン、レモンピール、ホワイトペッパー。後からドライパイナップル、カスタードクリームの甘い香りが現れます。口当たりは非常にクリーミーで、焚き火の煙、土っぽいピートの味わいを主体に、レモンクリームパイ、バビラクリームをたっぷりと挟んだグラハムクッキーの甘みと香ばしさが広がります。フィニッシュまでピートスモークが続き、ニシンの燻製、ユーカリオイルが加わります。着実に熟成を重ねているイングリッシュウイスキーの可能性を是非お確かめください。【246本限定】(輸入元資料より)

オフィシャルシングルモルトのページ ベリー・ブラザーズ&ラッド

ご注文はメール、またはお電話でお願いします。



(有)山武商店 よしのや
埼玉県富士見市関沢2−25−53(東武東上線鶴瀬駅西口徒歩8分 旧ダイエー三芳店前)
電話 049−251−7604
FAX 049−255−5990
メール
 info@e-yoshinoya.co.jp
定休日 第3火曜・毎週水曜
営業時間 10時〜20時
未成年の飲酒は禁じられています