THREE RIVERS
スリーリバーズ・オリジナル


オーヘントッシャン1984/29年
“The Perfume”
(スリーリバーズ・オリジナル)

度数:55.5% 容量:700ml
カスクタイプ:バレル
完売いたしました

蒸留:1984年12月11日〜ボトリング:2014年3月
カスク4477
ボトリング本数:186本

<テイスティングノート>
香りはクリーミーなフルーツキャンディー、オレンジ。
味は上品なパフューム、フルーツ紅茶。
フィニッシュはライムの皮、ビターで苦味系ハーブ。
(資料より)

【第5弾!<ザ・パフューム>リリース!】
いつも当社オリジナルウイスキーをご愛顧頂き誠にありがとうございます。今回は、過去4回リリースいたしましてご好評を頂きました「ザ・パフューム」の第5弾、オーヘントッシャン1984年蒸留の29年熟成を皆様にご紹介いたします。
今回は今までのボウモア蒸留所ではなくオーヘントッシャンなのですが、今までと同様に香水(パフューム)のテイストが感じられます。この第5弾は、ボウモアのパフュームとは少し異なり、フルーツやハーブ、クリームを感じる上品な仕上がりです。上記テイスティングノートをご参照下さい。パッケージは華やかで可愛い女性をイメージしたラベルデザインを採用しました。もちろん今までどおり、アーティスティックかつサイケデリックなデザインを踏襲しています。オーへントッシャン蒸留所は1994年まではボウモア蒸留所と同じモリソンボウモア社が所有していました。この特徴的なテイストは偶然なのでしょうか?!他のモルトと同じ大麦と水を原料に、同じ製法で作られるウイスキーがどうしてこんな特異な個性を生み出すのか、そんなウイスキーの神秘に思いをはせながら飲んでみてください!(スリーリバーズさんコメント)

アードベッグ1998/15年
for Three Rivers
(ウィリアム・マックスウェル
/ダン・ベーガン)


度数:57.5% 容量:700ml
バレル
¥21,343
(8%税込価格)
品切れしております

蒸留:1998年6月〜ボトリング:2013年
カスク1780
ボトリング本数:226本

<テイスティングノート>
香りはスモーク、ヨード、バニラ&モルト、柑橘系ピール。
味はヨードとスモーク、生ハム系の乳酸、ミント。
フィニッシュはスモークハム、レモンピール、ミンティーで潮。


【日本市場向けシングルカスク・アードベッグ1998リリース!】
今回はもうおあんじみとなったスコットランドのボトラー、ダン・ベーガンより日本市場向けにリリースされたアードベッグ蒸留所の1998ヴィンテージ15年熟成を皆様にご紹介いたします。「DUN BHEAGAN」とはスコットランドのスカイ島にある村の名前で、この地を支配していた地元もクラン(部族)が、生産者であるウィリアム・マックスウェル社の創業家と深いつながりがあったことから、このブランド名になりました。1997年にフランス向けにボトリングをスタートしたのですが、その後2002年後半に現在のパッケージになり、アメリカ、ヨーロッパや台湾などの世界各国で販売を開始しました。このボトラーの特徴は、お値段が非常にお手頃でありながら品質も優れ、売れ筋商品も含めて数多くラインナップしているところです。
今回は現地よりサンプルを取り寄せテイスティングを行い選んだアードベッグを、ダン・ベーガンのシングルカスク日本市場向けとしてリリースしました。上記テイスティングノートをご参照ください。ボトラーからのリリースがほとんどなくなった希少なアイラの人気蒸留所アードベッグですので、是非この機会にお買い求めください!(スリーリバーズさんコメント)

ボウモア1987/25年
“The Perfume”
(スリーリバーズ・オリジナル)

度数:47.0% 容量:700ml
カスクタイプ:ホグスヘッド
完売いたしました

蒸留:1987年12月8日〜ボトリング:2013年8月14日
カスク2823
ボトリング本数:252本

<テイスティングノート>
香りはヨード&磯、スモークと奥に僅かなパフューム。
味は品の良いドライなパフューム、ローズマリー。
フィニッシュはパフューム、スモーキーで潮やレモン柑橘系のピール。
(資料より)

【久々の第4弾!<ザ・パフューム>リリース!】
いつも当社オリジナルウイスキーをご愛顧頂き誠にありがとうございます。今回は、過去3回リリースいたしましてご好評を頂きました「ザ・パフューム」の第4弾、ボウモア1987年蒸留の25年熟成を皆様にご紹介いたします。
今回も今までの「パフューム」同様、まさに1980年代ボウモアの王道を行く香水(パフューム)。俗にボウモアの1980年代はあまり良質な樽が無く、香水のような香りがするものが多いといわれています。この第4弾のボウモア1987は、香りからはあまりパフュームを感じないのですが、口に含む直前からパフュームが表れ、含んだ時にはやはり強烈なインパクトを残します。上記テイスティングノートをご参照下さい。パッケージはド派手な緑色のラベルデザインを採用しました。もちろん今までどおり、アーティスティックかつサイケデリックなデザインを踏襲しています。他のモルトと同じ大麦と水を原料に、同じ製法で作られるウイスキーがどうしてこんな特異な個性を生み出すのか、そんなウイスキーの神秘に思いをはせながら飲んでみてください!(スリーリバーズさんコメント)

ラフロイグ1998/14年
for Three Rivers
(デュワー・ラトレー/
カスク・コレクション)

度数:57.9% 容量:700ml
カスクタイプ:バレル
¥15,470
(8%税込価格)

蒸留:1998年11月4日〜ボトリング:2013年6月28日
カスク10480
ボトリング本数:224本

<テイスティングノート>
香りはスモーク、ヨード、トースト、オレンジ。味はスモーキーで甘く上品なソープ、メンソール。
フィニッシュはヨードと甘いソープ、ホットで非常に長い。
(資料より)

【デュワーラトレー社スリーリバーズ向けラフロイグ1998】
〜モリソンファミリーとスリーリバーズのジョイントボトル〜
スコットランドの高品質ボトラー“デュワー・ラトレー”社シリーズ“カスクコレクション”の日本市場向けシングルカスク、ラフロイグ1998/14年熟成をご紹介いたします。デュワーラトレー社が保有する多くの樽の中から、入念なテイスティングを行い選び出した樽が今回ご紹介するスリーリバーズ向けのラフロイグ1998です。スモーキーで上品なソープの甘さが非常にキャッチーで、個性的なラフロイグです。ラフロイグの市場価格は高騰していてお手頃価格とはいきませんが、是非この機会にお買い求めください。(輸入元資料より)

Art Work

ドイツ・ウイスキーエージェンシー&スリーリバーズ
ジョイントボトリング「アートワーク」!
日本市場はもちろんのこと、世界中で注目されているドイツのボトラー「ウイスキーエージェンシー」とスリーリバーズが、両者でテイスティングを行い、優れた品質の樽のみをジョイントボトリング専用のシリーズ「アートワーク」としてリリース。ラベルデザインは今までのウイスキーエージェンシーのスタイルを踏襲しつつ、より芸術的な絵画を採用し、進化させました。ウイスキーエージェンシーのメンバーとスリーリバーズでテイスティングを行い、選び出した大変品質の高い樽です。自信を持ってお薦めするシリーズですので、是非この機会にお買い求めください!皆様からのご注文お待ちしております。(スリーリバーズさんコメント)
リトルミル1988/25年
ARen TRADING&THREE RIVERS
(ザ・ウイスキー・エージェンシー
/アートワーク)

度数:47.1% 容量:700ml
シェリーホグスヘッド
¥20,801
(8%税込価格)
完売いたしました

ボトリング本数:110本/国内入荷73本
bottled:2013

香りはソフトなオレンジキュラソーとパッションフルーツ、マンダリン
味はパッションフルーツとオレンジキュラソー、ソフトなボディ
フィニッシュはドライで干草、スパイシーで優しく長く続く
(資料より)


【ARen TRADOING&THREE RIVERS】
〜ドイツウイスキーエージェンシー、台湾アレントレーディング&スリーリバーズのジョイント!〜
今回は「アートワーク」のスペシャルリリースをご案内致します。日本市場はもちろんのこと、世界中で注目されているドイツのボトラー「ウイスキーエージェンシー」とスリーリバーズが、両者でテイスティングを行い、優れた品質の樽のみをジョイントボトリング専用のシリーズ「アートワーク」としてリリースしていますが、今回の「アートワーク」シリーズはスペシャルリリースとして、同じウイスキーエージェンシーの台湾の正規代理店である「ARen Trading(アレントレーディング)」社と、スリーリバーズのジョイントボトリングという形でリリースとなりました。ローランドの人気蒸留所、リトルミルの1988蒸留25年熟成のシェリーホグスヘッドです。もちろんウイスキーエージェンシーのメンバーとスリーリバーズに加えて、アレントレーディング社でそれぞれテイスティングを行い選び出した、大変品質の高い樽です。同社は、台湾のウイスキー愛好家のグループによって2013年2月に設立された新しい会社で、ウイスキー、ワインやグラスなどを台湾全土及び中国の一部で販売しており、その中のメインブランドがウイスキーエージェンシーです。(スリーリバーズさんコメント)

ボウモア1989/23年
Joint Bottling
with THREE RIVERS
(ザ・ウイスキー・エージェンシー
/アートワーク)

度数:52.0% 容量:700ml
カスクタイプ:リフィルシェリーバット
完売いたしました

ボトリング本数:300本/国内入荷210本
bottled:2013

香りはヨード、優しいスモーク、生アーモンド、レモン柑橘、
ボディはヨード、シャープで尖ったスモーや磯、ほのかな柑橘系の酸味、
フィニッシュはドライでホット、スモーキー&スパイシー。
(資料より)


【THE WHISKY AGENCY&THREE RIVERS】
皆様お待たせいたしました。「アートワーク」のニューリリースをご案内致します。今回の「アートワーク」シリーズはアイラ島の人気蒸留所、ボウモアの1989‐23年熟成です。もちろんウイスキーエージェンシーのメンバーとスリーリバーズでテイスティングを行い選び出した、大変品質の高い樽です。このボウモアより従来の木や森を基調としたデザインから、花をモチーフにしたラベルデザインになりました。80年代ですがパフューム香は無く、甘さが抑えられたピーティーでソルティー、シャープなボウモアです。23年熟成からヤングボウモアとはまた違った個性が楽しめます。上記テイスティングノートをご参照ください。最近人気のアイラモルトなどは、ボトラーからの価格が急激に高騰しております。まだ購入できる範囲の良質な熟成アイラモルトをお見逃しないように是非この機会にお買い求めください!皆様からのご注文お待ちしております。(スリーリバーズさんコメント)

グレンタレット1977/34年
Joint Bottling
with THREE RIVERS
(ザ・ウイスキー・エージェンシー
/アートワーク)

度数:47.8% 容量:700ml
カスクタイプ:リフィルホグスヘッド
完売いたしました

ボトリング本数:120本
bottled:2012

香りはドライイチジク、パッションフルーツにバナナ、
味はクッキー&クリーム、バナナキャンディー、
フィニッシュはペッパー&レモン、穏やかに長く続く。
(資料より)


【THE WHISKY AGENCY&THREE RIVERS】
皆様お待たせいたしました!「アートワーク」のニューリリースの在庫が到着しました。今回の「アートワーク」シリーズは今人気の蒸留所、ハイランド地方のグレンタレット蒸留所の1977ヴィンテージ34年熟成です。フルーティでありながらモルティでクラシカルな味わいも残り、穏やかで繊細な味わい、複雑なテイストで沢山の表情がでてきます。上記テイスティングノートをご参照ください。今回も自信を持ってお薦めするニューボトリングですので、是非この機会にお買い求めください!皆様からのご注文お待ちしております。(スリーリバーズさんコメント)

リトルミル1988/23年
Joint Bottling
with THREE RIVERS
(ザ・ウイスキー・エージェンシー
/アートワーク)

度数:49.3% 容量:700ml
カスクタイプ:シェリーホグスヘッド
完売いたしました

ボトリング本数:162本本/国内入荷:148本
bottled:2012

香りはチェリー、レーズンチョコレート、
奥にライトなトロピカルフルーツ。
味はグレープフルーツキャンディーにココアパウダー。
フィニッシュはビターチョコでスパイシー。
シェリーカスクとフルーティーなリトルミルのマッチングが面白く、素晴らしいバランスで仕上がっている。
(資料より)


カリラ1979/33年
Joint Bottling
with THREE RIVERS
(ザ・ウイスキー・エージェンシー
/アートワーク)

度数:52.9% 容量:700ml
カスクタイプ:バーボンホグスヘッド
完売いたしました

ボトリング本数:276本/国内入荷:90本
bottled:2012

香りは尖ったスモークやヨードにシリアルと海藻、
香りのイメージとは違い甘いボディからピート&スモーク、ミネラル。
フィニッシュはレモンキャンディーなど甘めの柑橘系とスモーキーフレーバーが心地良い。
(資料より)


インペリアル1995/16年
Joint Bottling
with THREE RIVERS
(ザ・ウイスキー・エージェンシー
/アートワーク)

度数:52.1% 容量:700ml
カスクタイプ:バーボンホグスヘッド
完売いたしました

ボトリング本数:266本/国内入荷:144本
bottled:2012

香りはアップルキャンディー、バニラ、ミルキーバナナ。
味はバニリンで非常にフルーティー、ジンジャーやカスタードも出てくる。
フィニッシュはワクシーでオレンジピール、ビターで非常に長い。
(資料より)


ブナハーブン1968/43年
Joint Bottling
with THREE RIVERS
(ザ・ウイスキー・エージェンシー
/アートワーク)

度数:45.7% 容量:700ml
カスクタイプ:バーボンホグスヘッド
完売いたしました

ボトリング本数:211本/国内入荷:143本
bottled:2011

香りはアプリコット、ピーチ、オーク
味はバニラピーチとマーマレード、
非常にソフトなボディでほのかにトロピカルフレーバー、
フィニッシュはレモンキャンディーで徐々にオーク材。
(資料より)


マクダフ1973/38年
Joint Bottling
with THREE RIVERS
(ザ・ウイスキー・エージェンシー
/アートワーク)

度数:47.6% 容量:700ml
カスクタイプ:バーボンホグスヘッド
完売いたしました

ボトリング本数:190本/国内入荷:116本
bottled:2011

香りはドライイチジク、アプリコット、
味はパッションフルーツ、シナモン、フルーティでふくよかなボディー、
フィニッシュはミントティー、オレンジピール、スパイシー。
(資料より)


ラフロイグ1990/20年
Joint Bottling
with THREE RIVERS
(ザ・ウイスキー・エージェンシー
/アートワーク)

度数:52.5% 容量:700ml
カスクタイプ:バーボンホグスヘッド
完売いたしました

ボトリング本数:219本/国内入荷:110本
bottled:2011

香りはスモーク、ヨード、ミント、奥に磯で、
味は甘いモルト、バニラ、燻製とレモン、
フィニッシュはソルティー&レモンキャンディー。
(資料より)


ボウモア2001/11年
for Three Rivers
(クリエイティヴ・ウイスキー/
エクスクルーシヴ・モルツ)


度数:57.5% 容量:700ml
リフィルホグスヘッド
完売いたしました

蒸留:2001年3月13日
カスク20023
ボトリング本数:325本

<テイスティングノート>
香りは甘いマイルドなピート、焚き火と潮、
味はシトラス、甘いフルーツフレーバー&スモークで、
フィニッシュはホットでフルーティ&スモーキーさが非常に長く続く。
ヤングなボウモアらしいフレッシュフルーティな甘さとスモーク&潮がベストなバランスで拡がります。
評価の高い1999年に近いフレーバー!2001年ヴィンテージも要注目です。

【EXCLUSIVE MALTS for THREE RIVERS】
〜遂に実現!エクスクルーシヴモルツ・スリーリバーズ向け限定セカンドリリース!〜
皆様お待たせいたしました。すっかりお馴染みとなりましたスコットランドのボトラー「エクスクルーシヴ・モルツ」から、昨年のファーストリリース・カリラ1995とクライヌリッシュ1997に続くスリーリバーズ向け限定シングルカスクのセカンドリリース、ボウモア2001をご紹介いたします。
クリエイティヴ・ウイスキー社代表デイヴィッド・スターク氏よりサンプルを取り寄せ、我々が入念なテイスティングを行い日本市場向け限定品として選び出した高品質の樽が今回のボウモア2001です。上記テイスティングノートをご参照ください。ファーストリリースからマイナーチェンジしたラベルには「スリーリバーズ向け」の記載もしっかり入っていますし、鳥をモチーフにしたカラフルなラベルを使用したとても目立つパッケージです!是非この機会にお買い求めください。(スリーリバーズさんコメント)

ロングモーン1973/37年
Joint Bottling
(ザ・ウイスキー・エージェンシー、
ネクター&スリーリバーズ)

度数:58.0% 容量:700ml
カスクタイプ:フィノシェリーホグスヘッド
完売いたしました

蒸留:1973年〜ボトリング:2011年
ボトリング本数:252本

お待たせいたしました!既に現地で話題のロングモーン1973!
ウイスキーエージェンシー、ベルギーネクター&スリーリバーズ・ジョイントボトリング!!
皆様お待たせいたしました!すでにドイツ国内ではリリースされ、日本のお客様からも多数お問い合わせを頂いている、話題のジョイントボトリングの在庫が到着致しました!今、日本市場はおろか世界中で注目されている、ドイツのボトラー「ウイスキーエージェンシー」と、ベルギーのインディペンデントボトラー「ネクター」、そしてスリーリバーズ3社がジョイントした話題のロングモーン1973です。
もちろんテイスティングしましたが、香りはアンズ甘いグレープフルーツで、味は、すももアプリコットグレープフルーツの柑橘系、フィニッシュはスパイシー若干スモーキーです。最近のリリースでは見かけないロングモーン1973ヴィンテージ!フィノシェリーカスクなので長期熟成だが樽の影響が少なく、杏、すもも、グレープフルーツなどの美味いフルーティさが素直に出ていて非常に良いです。大変レアなロングモーンの長期熟成で、しかも3社のジョイントボトリングです。是非この機会にお買い求めください。(スリーリバーズさんコメント)

リトルミル1989/21年
Exclusively
for THREE RIVERS
(ザ・ウイスキー・エージェンシー
/ランドスケープ)

度数:47.1% 容量:700ml
カスクタイプ:シェリーウッド
完売いたしました

蒸留:1989年〜ボトリング:2011年
ボトリング本数:264本

大注目のドイツ、ザ・ウイスキー・エージェンシーから
スリーリバーズ向け高品質「リトルミル1989」ランドスケープシリーズ!

今回は今話題のドイツのボトラー「ザ・ウイスキー・エージェンシー」より、大変人気の高い「ランドスケープ」シリーズのスリーリバーズ向けリトルミル1989ヴィンテージ21年熟成をご案内いたします。全世界的な人気の高まりを受けて、この「ランドスケープ」シリーズからは、ロングモーン1976やグレンキース1970がリリースされたのですが、何れも即完売で、残念ながら当社でも買い付けることが出来ませんでした。今年の5月には、グレンエルギンの1975を60本だけ買い付けて皆様にご案内させていただきましたが、こちらも即完売となりました。そんな中、現地と交渉を重ね、大変高品質のリトルミルを1樽買い付けることができ、人気の「ランドスケープ」シリーズの日本市場向けとしてリリース致しました。
もちろんテイスティングしましたが、香りは白桃、シナモンやアプリコット、味は甘いドライフルーツとシナモン、完熟フルーツで、フィニッシュにはミント、ハーブ、ジンジャーやコーヒー豆を感じます。ラベルにも「スリーリバーズ向けエクスクルーシヴ」の記載がある完全限定品です。我々が選び抜いた高品質リトルミル1989を是非この機会にお買い求めください!(スリーリバーズさんコメント)

デュポン1974
for Three Rivers
(カルヴァドス)


度数:46.5% 容量:700ml
完売いたしました

<テイスティングノート>
香りはオーク材、焦がしたシードル、芳醇で濃厚なリンゴ。
ボディは力強く熟成感もしっかりあり、オーク材やリンゴの酸味、渋み、
濃厚な甘みのフルーツ感が複雑にリッチに広がる。
フィニッシュはホットでややドライでビター、非常に長く続く。
(資料より)

【大好評です!デュポン社とスリーリバーズのジョイント第4弾!】
〜1974ヴィンテージ日本向け限定リリース〜
いつもカルヴァドス「デュポン」をご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。今回は2010年秋にリリースしたデュポン家との共同ボトリング第3弾1980ヴィンテージ続き、第4弾となる1974ヴィンテージをご紹介致します。過去3回と同様、デュポン家とスリーリバーズが共同で、同家が所有する数多くのストックの中から、非常に希少でかつ高品質の1974ヴィンテージのシングルカスクを選び出し、日本向けに180本限定でボトリングいたしました。
今回も今まで同様、スタンダード品とは全く異なるパッケージを採用。ラベルはデュポン家の当主エティエンヌ氏と若き後継者ジェローム氏のサイン及び日本向け限定品の旨の記載と、ボトリングナンバーが入った、まさにスペシャルラベル。瓶もカラフェタイプで、中身の色が良くわかる透明瓶を採用し、バックバーでもかなり見映えのする仕上がりになっています。前回の1980ヴィンテージは色も淡く、フレッシュで爽やかで瑞々しい味わいを求めてのリリースでした。今回は熟成感や、濃厚でリッチな味わいを求めて1974ヴィンテージを選定しました、是非堪能してください!また、樽出しのサンプルがとても良かったので、あえて46.5%のカスクストレングスで瓶詰めしています。それでは皆様からのご注文お待ちしております。(スリーリバーズさんコメント)

デュポン1980
for Three Rivers
(カルヴァドス)


度数:41% 容量:700ml
完売いたしました

<テイスティングノート>
爽やかフレッシュ癒される香り
力強いボディ甘み酸味バランス良く保たれている。
フィニッシュは心地良い酸味旨味が消えることなくいつまでも続く。
(資料より)

2年振りのデュポン社とスリーリバーズのジョイント第3弾!
〜1980ヴィンテージ日本向け限定リリース〜
いつもカルヴァドス「デュポン」をご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。今回は2007年のデュポン家との共同ボトリング1967ヴィンテージ、そして2008年の第2弾1969に引き続き、遂に第3弾の1980ヴィンテージをリリース致します。過去2回と同様、デュポン家とスリーリバーズが共同で、同家が所有する数多くのストックの中から、今までよりもお手頃価格でお求め頂け、かつ高品質の1980ヴィンテージのシングルカスクを選び出し、日本向けに180本限定でボトリングいたしました。
「デュポン」はペイドージュ地区に約27ヘクタール、6,000本のりんごの樹を所有し、その収穫からボトリングまで、全てをデュポン・ファミリーが管理しているまさに家族経営のブランドです(自家農地製品)。もともと現オーナーのエティエンヌ・デュポン氏の祖父が、カルヴァドスを自家生産して、樽で販売していました。そして1980年にエティエンヌが父から代を受け継いで、「デュポン」ブランドを正式に立ち上げました。彼は、蒸留や熟成の技術革新に取り組み、見事に最高級品のカルヴァドスへと進化させました。世界中の高級レストランやバー、ホテルが取り扱っており、フランス国内ではタイユヴァンやトゥールダルジャンを始めとしてミシュラン3つ星レストランの多くがオンリストしています。その生産量の少なさゆえ、特にヴィンテージ表記品はなかなか数多く出回らないのがのが、このデュポン・カルヴァドスです。
今回も今まで同様、スタンダード品とは全く異なるパッケージを採用。ラベルはデュポン家の当主エティエンヌ氏と若き後継者ジェローム氏のサイン及び日本向け限定品の旨の記載と、ボトリングナンバーが入った、まさにスペシャルラベル。瓶もカラフェタイプで、中身の色が良くわかる透明瓶を採用し、バックバーでもかなり見映えのする仕上がりになっています。既に第2弾1969ヴィンテージは当社残り在庫が少量となっておりますので、ご興味があるお客様は是非併せてお買い求め下さい。いよいよ深まってきた秋にぴったりの高品質カルヴァドスです!皆様からのご注文お待ちしております。(スリーリバーズさんコメント)

第2弾!リンブルグウイスキーフェア&スリーリバーズ共同ボトリング!
〜グレンリヴェット1978&ボウモア1989〜
もう日本市場でもその名がすっかり浸透したドイツの「リンブルグ・ウイスキーフェア」。今回は、前回ファーストリリースのロイヤルロッホナガー1972をご案内して大変ご好評を頂いた、リンブルグとスリーリバーズのジョイントボトリング第2弾&第3弾グレンリヴェット1978ボウモア1989をここにご紹介いたします。今回も現地より取り寄せたサンプルの中から、この共同ボトリングにふさわしい、高品質の樽を選びました。もちろんリンブルグフェアのメンバーとスリーリバーズとでテイスティングを行い、選び出した2種の樽です。
ラベルは、リンブルグフェアのオリジナルモルトでもお馴染みの、お城の写真をモチーフにしたラベルで、前回のロイヤルロッホナガーから少しデザインを変更し、より鮮やかでカラフルにしました。ラベルにはスリーリバーズのロゴや、共同ボトリングである旨の記載もしっかり入った、まさに完全限定品です。もう皆様ご存知かと思いますが、「リンブルグ・ウイスキーフェア」は毎年4月に、ドイツ南部の小都市リンブルグで開催されるのですが、スタートした頃に比べると、出展者および来場者の数が大幅に増えており、世界的にもその名が知られるようになりました。このフェアの主催者が、イベント用に発売するオリジナルモルトをリリースしており、このところはその人気の上昇に伴い、フェア以外にもオリジナルラベルでモルトを発売するなど、精力的に活動しています。今後もこういったジョイントボトリングを企画していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。(スリーリバーズさんコメント)
グレンリヴェット1978/32年
Joint Bottling
with Three Rivers
(リンブルグウイスキーフェア)


度数:52.9% 容量:700ml
ホグスヘッド
完売いたしました

蒸留:1978年〜ボトリング:2010年
ボトリング本数:250本

グレンリヴェットはマスカットピーチの甘い香りと
フルーティクリーミーな優しいボディ
(資料より)
国内入荷数:121本


ボウモア1989/20年
Joint Bottling
with Three Rivers
(リンブルグウイスキーフェア)


度数:51.0% 容量:700ml
ホグスヘッド
¥14,010
完売いたしました

蒸留:1989年〜ボトリング:2010年
ボトリング本数:175本

ボウモアは燻製スモーキーな香りに、
海水や奥から来るフルーティな甘みスモークの味で、
フィニッシュはドライです。
(資料より)
国内入荷数:88本


タリバーディン1976/2008
レッドラベル
(オフィシャル)
SPECIAL SINGLE CASK EDITION
for LIMBURG WHISKY FAIR
THE MASH TUN and THREE RIVERS

度数:54.3% 容量:700ml
蒸留:1976年〜ボトリング:2008年8月
カスクタイプ:ホグスヘッド
カスクaF3157
ボトリング本数:177本
完売いたしました

オフィシャル!スペシャル・コラボレーション・ボトリング!!
〜あの「リンブルグウイスキーフェア」、「ザ・マッシュタン」&「3R」〜
この限定シングルカスクは、あのドイツの「リンブルグウイスキーフェア」の主催者と東京のバー「ザ・マッシュタン」のオーナーである鈴木徹氏との交流から生まれたスペシャルプロジェクトです。両者は以前から深い親交があり、共同でのエクスクルーシヴカスクをリリースするというプランを検討していました。そして今年前半に両者からタリバーディンの輸入代理店であるスリーリバーズに、このプランが持ち込まれ、シングルカスクをリリースすることになったのです。
現地よりいくつかのサンプルを取り寄せ、もちろんリンブルグウイスキーフェア、マッシュタン鈴木氏、そしてスリーリバーズがそれぞれテイスティングを行い、たどり着いたのが今回の2樽なのです。実は、当初は1樽のみをリリースする予定だったのですが、非常に品質が高くかつ、個性の異なる2つの樽に出会ったので、2樽同時にリリースすることとなりました。タリバーディンの1960年代から1970年代にかけてのストックは良質なものが多く、以前リリースされた日本市場発売記念のシングルカスク1975ヴィンテージも好評でした。今回の2樽の負けずとも劣らない良質のタリバーディンです。是非この機会をお見逃しないように。(輸入元資料より)
ワクシー、ボンタンアメ、ミント、フェノール、スパイス、古樽の心地良いニュアンス・・・たまりません・・・

ラフロイグ1990/21年
for Three Rivers
(デュワー・ラトレー/
カスク・コレクション)

度数:53.2% 容量:700ml
カスクタイプ:バーボンホグスヘッド
完売いたしました

蒸留:1990年6月8日〜ボトリング:2011年7月28日
カスク5938
ボトリング本数:234本

色:麦の金色
香り:ベーベキューのフルーツ、
ソフトで丸みのある口当たり、くすぶるピート
味:爽快で芳醇なピート、甘い
それからひとつまみの潮、クリーンなスモーク
<ひと際きらめくカスク〜アイラの南岸に連れていってくれるだろう>
(デュワーラトレー・コメント)


遂に実現!モリソン・ファミリーとスリーリバーズのジョイントボトル!!
今回は、いつもご愛顧いただいております高品質ボトラー“デュワー・ラトレー”社シリーズ“カスクコレクション”の日本市場向けシングルカスク、ラフロイグ1990蒸留21年熟成を皆様にご案内いたします。デュワー・ラトレー社が保有する多くの樽の中から、我々が入念なテイスティングを行い選び出した樽が今回ご紹介するスリーリバーズ向けラフロイグ1990です。
もちろんテイスティングしましたが、香りはスモーキーで、ヨードとミント。味は心地よく爽やかなピート、甘い麦に塩。フィニッシュはパワフルでホット、クリーンでミンティな戻りが来ます。「スリーリバーズ向けスペシャルボトル」の記載もしっかり入っている、通常とは異なるデザインのラベルも目立ちます。是非この機会にお買い求めください。(スリーリバーズさんコメント)

リトルミル1988/23年
(スリーリバーズオリジナル
/ザ・ダンス)


度数:54.7% 容量:700ml
バーボン・ホグスヘッド
完売いたしました

蒸留:1988年11月〜ボトリング:2012年3月
カスク#not available
ボトリング本数:289本

<テイスティングノート>
香りはバナナ、マンダリン、ミックスキャンディー。
味はオレンジキュラソーやグレープフルーツキャンディー。
フィニッシュはドライでジンジャー、クローブや苦味系の薬草。
(資料より)

【3Rオリジナル「ザ・ダンス」シリーズ第7弾・リトルミル1988!】
皆様お待たせいたしました。新しいスリーリバーズオリジナルモルトをご案内させていただきます。今回はローランドの人気蒸留所、リトルミルの1988年蒸留23年熟成です。今回もスコットランドよりサンプルを取り寄せ、入念なテイスティングを行い、この樽を購入しました。
このリトルミル1988は、ご好評を頂いております「ザ・ダンス」シリーズの第7弾となります。前回の第6弾は中国舞踊を踊る女性を描いたデザインでしたが、今回はポールダンスを踊る魅惑の女性をラベルデザインに採用しました。今回のリトルミルも、もちろん高品質の樽ですので、上記テイスティングノートをご参照ください。これからも皆様のご期待にこたえられるよう、慎重に樽選びを行い、オリジナルモルトをリリースしてまいりますので、どうか今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。(スリーリバーズさんコメント)

ポート・エレン1982/28年
(スリーリバーズオリジナル)

度数:63.1% 容量:700ml
バットbQ852
完売いたしました

蒸留:1982年11月11日〜ボトリング:2011年2月24日
総数:180本

香りはスモーキーで、おが屑や湿った落ち葉。
味は強い甘みの後に、スモーク、ピート、かつおだし。
フィニッシュは強烈かつホットな戻り、スパイシーさが長く続く。
(資料より)


3R BOTTLING NEW RELEASE
いつもスリーリバーズのオリジナルモルトをご愛顧頂きありがとうございます。今回は、アイレイの人気蒸留所ポートエレン1982蒸留28年熟成を、本年の2月に続いて、再びリリースいたしました。今回もスコットランドよりサンプルを取り寄せ、入念なテイスティングを行い、このポートエレンの樽を購入しました。希少なポートエレンで、前回リリースしました、同じ1982蒸留と同様に(別の樽です)、使用した樽はバットとの情報しか来ていないのですが、28年熟成の割にはそれほど色が付いていませんし、シェリー樽の影響もあまり出ていませんので、おそらくリフィルバットでの熟成ではないかと思われます。上記テイスティングノートをご参照下さい。
今回のポートエレン1982は、過去4回リリースしましたポートエレンと同じラベルデザインを採用しました。前回はご好評を頂いた金色を基調としたデザインから、今回は濃い緑色基調としたデザインに変更になっています。これからも皆様のご期待にこたえられるよう、慎重に樽選びを行い、オリジナルモルトをリリースしてまいりますので、どうかご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。それでは皆様からのご注文お待ちしております。(スリーリバーズさんコメント)

アズ・ウィ・ゲット・イット
アイラシングルモルト2003/9年
for Three Rivers
(イアン・マクロード)

度数:57.7% 容量:700ml
カスクタイプ:ホグスヘッド
完売いたしました

蒸留:2003年2月5日〜ボトリング:2013年1月
カスク945
ボトリング本数:303本

<テイスティングノート>
香りはシャープなモルト、スモークや焚き火、磯&海藻。
味はヨード、力強いスモーク、モルティな甘み&燻製したモルト。
フィニッシュは長くスモーキーでホット&スパイシー。
(資料より)


【“AS WE GET IT”ISLAY for Three Rivers】
〜約2年ぶり、日本市場専用シングルカスク!第4弾リリース!〜
毎回大変ご好評を頂いております、イアン・マクラウド社の「アズウィゲットイット」の日本市場向け限定品の第4弾をご紹介いたします。この商品はイアン・マクラウド社からオファーを受けたアイラの蒸留所の樽を、実際にテイスティングして選んだ日本市場のみの完全限定シングルカスクです。もちろんカスクストレングスの57.5%での瓶詰めで、総生産本数は303本。残念ながら蒸留所名は非公開となっており、私達もどのアイラの蒸留所かは知らされておりません。
「アズウィゲットイット」、この名前は昔から蒸留所で働く人たちの間で、「樽からそのまま」、つまりカスクストレングスのウイスキーを称して、古くからこう呼ばれていました。カスクのウイスキーが今のようにほとんど発売されていまかった時代には、珍しさもあり、樽出しウイスキーの代名詞になっていたようです。オールドボトリングにご興味のある方であれば、この「アズウィゲットイット」という名前が、70年代のマッカランで使用されていたことをご存知ではないでしょうか。“AS WE GET IT”は商標登録されているのですが、生産者であるイアン・マクラウド社が数年前に他社から商標権を買い取り、販売を始めました。
前回の第3弾から約2年振りとなる今回の日本向け限定シングルカスク第4弾は2003年蒸留9年熟成です。もちろん高品質かつお手頃な価格です。上記テイスティングノートをご参照ください。年々入手が困難になってきている貴重なアイラの限定シングルカスクが、イアン・マクラウド社の協力を得て実現しました!是非、この機会にお買い求めください!皆様からのご注文お待ちしております。(スリーリバーズさんコメント)

アズ・ウィ・ゲット・イット
アイラ・シングル・モルト2001/9年
forスリー・リバーズ
(イアン・マクロード)

度数:58.4% 容量:700ml
ホグスヘッド
完売いたしました

蒸留:2001年11月27日〜ボトリング:2011年8月
カスク702136
ボトリング本数:258本

香りは磯&海草、落ち葉を燃やした焚き火。
味は力強いスモークとヨード、麦の甘み。
フィニッシュはスモーキーでミンティー、ホット&スパイシー。
(資料より)


“AS WE GET IT”ISLAY for Three Rivers
人気のアズ・ウィ・ゲット・イット「アイラ・シングルモルト」!日本市場専用シングルカスク第3弾!!
遂に実現しました!毎回大変ご好評を頂いております、イアン・マクロード社の「アズ・ウィ・ゲット・イット」の日本市場向け限定品の第3弾をご紹介いたします。この商品は、イアン・マクロード社からオファーを受けたアイラの蒸留所の樽を、実際にテイスティングして選んだ、日本市場のみの完全限定シングルカスクです。もちろん、カスクストレングスの58.4%での瓶詰めで、総生産本数は258本。残念ながら蒸留所名は非公開となっており、私達も、どのアイラの蒸留所かは知らされておりません
「アズ・ウィ・ゲット・イット」、この名前は昔から蒸留所で働く人たちの間で、「樽からそのまま」、つまりカスクストレングスのウイスキーを称して、古くからこう呼ばれていました。カスクのウイスキーが今のようにほとんど発売されていなかった時代には、珍しさもあり、樽出しウイスキーの代名詞になっていたようです。オールドボトリングにご興味のある方であれば、この「アズ・ウィ・ゲット・イット」という名前が、70年代のマッカランで使用されていたことをご存知ではないでしょうか。“AS WE GET IT”は商標登録されているのですが、生産者であるイアン・マクロード社が、数年前に他社から商標権を買い取り、販売を始めました。
今年の6月に第2弾をリリースして、即完売となった人気のアズ・ウィ・ゲット・イットの日本向け限定カスクストレングスの第3弾です。もちろん高品質かつお手頃な価格です。上記テイスティングノートをご参照ください。現在のような景気状況下では、低価格の限定商品の需要が高まる、との考えのもと、イアン・マクロード社の協力を得て実現したプロジェクトです。是非この機会にお買い求め下さい!皆様からのご注文お待ちしております。(スリーリバーズさんコメント)

グレンキース1970/40年
Joint Bottling
with THREE RIVERS
(ザ・ウイスキー・エージェンシー
/アートワーク)

度数:49.8% 容量:700ml
カスクタイプ:バーボンホグスヘッド
完売いたしました

ボトリング本数:154本/国内入荷:152本
bottled:2011

香りはパイナップル、アプリコット、バニラで、
味はバニラ、パイナップル、ライトな南国フルーツとグレープフルーツのわた。
フィニッシュはバニラ、グレープフルーツで、スムーズに柑橘系が続く。
(資料より)


リトルミル1990/20年
Joint Bottling
with THREE RIVERS
(ザ・ウイスキー・エージェンシー
/アートワーク)

度数:53.6% 容量:700ml
カスクタイプ:シェリーバット
完売いたしました

ボトリング本数:399本/国内入荷:189本

香りはレーズンアプリコット完熟の洋ナシで、
味はアプリコット焦がした洋ナシのタルト
フィニッシュはレーズン複雑なスパイスを感じます。
濃厚で秀逸な美味のシェリーカスクです!
(資料より)


トマーチン1976/34年
Joint Bottling
with THREE RIVERS
(ザ・ウイスキー・エージェンシー
/アートワーク)

度数:51.1% 容量:700ml
カスクタイプ:シェリーバット
完売いたしました

ボトリング本数:669本/国内入荷:312本

ピーチ甘いドライフルーツの香りに、
味もピーチ南国パッションフルーツマーマレード
フィニッシュではグレープフルーツのわたハーブ系の渋みが出てきます。
やはり1976ヴィンテージは美味でした!
(資料より)


グレンマレイ1973/36年
Joint Bottling
with THREE RIVERS
(ザ・ウイスキー・エージェンシー
/ザ・パーフェクト・ドラム)

度数:53.1% 容量:700ml
カスクタイプ:バーボンホグスヘッド
完売いたしました

蒸留:1973年〜ボトリング:2010年
ボトリング本数:301本

ついに実現!ドイツ・ウイスキーエージェンシー&スリーリバーズ
ジョイントボトリング・高品質グレンマレイ1973!
今、日本市場で一番注目されている、と言っても過言ではない、ドイツのボトラー「ウイスキーエージェンシー」から、ついに実現したスリーリバーズとのジョイントボトリンググレンマレイ1973/36年熟成をご紹介致します。
この「ウイスキーエージェンシー」は、今や世界的に有名になった、リンブルグウイスキーフェアの運営に携わるメンバーが立ち上げた、新ブランドです。今までに築き上げたヨーロッパ中のネットワークを駆使して、スコットランドにある良質の樽を買い上げ、ボトリングしています。単なる一過性のボトラーとして活動するのではなく、長期にわたって継続的にリリースをしていくべく、樽を大量に購入して保有していこう、という壮大なプロジェクトなのです。彼らの狙いはもちろん、良質の樽のみをボトリングしリリースすることで、すべてのサンプルを試し、慎重に樽選びを行っています。また、味へのこだわりはもちろんですが、ラベルデザインもプロのグラフィックデザイナーを起用し、今までのドイツのボトラーとは全く違う、斬新で芸術的なラベルが出来上がりました。残念ながらお手頃なお値段とはいえませんが、今日本のモルトウイスキー市場を賑わせている、人気ナンバーワンのニューボトラーです。
今回のジョイントボトリングのグレンマレイは、もちろんスリーリバーズとウイスキーエージェンシーのメンバーとでテイスティングを行い選び出した大変品質の高い樽です。甘いドライフルーツに包み込まれ、奥からソフトなトロピカルフレーバーが湧き上がり、フィニッシュはドライかつホットパンチがあります。現地では既にソールドアウトとなっている話題のアイテムです。当社が自信を持ってお薦めするグレンマレイを是非どうぞ!(スリーリバーズさんコメント)

ローズバンク1989/21年
for Three Rivers
(ロンバード)

度数:58.1% 容量:700ml
ホグスヘッド
完売いたしまた

ロンバードから入手困難なローズバンク・スリーリバーズ限定!
モルト好きな皆様には、既におなじみの名前かもしれません。あのスコットランドのマン島のインディペンデントボトラー「ロンバード」社。前回のご紹介からなんと、3年ぶりとなりますが、スリーリバーズ向けのローズバンク1989の21年熟成をご紹介いたします。ロンバード社は、まさに家族経営。さかのぼること300年以上も前から、同家は酒類業界に身を置いており、今までにはウイスキー以外にも、フランスでワインの畑や、ポルトガルでコルクの工場を所有したこともありました。中でもビールの醸造所を所有していた1960年代頃に、副産物としてのウイスキーを生産したのが、ロンバードウイスキーの始まりです。当初はウイスキーの樽をブレンデッドウイスキーのメーカーに売ったりしていましたが、1990年代にシングルモルトが注目されるようになると、いち早く樽の売買からインディペンデントボトラーとしてオリジナルラベルでのモルトウイスキー販売にシフトしました。カスクストレングスの強いモルトというよりは、46度や50度の少しやさしいモルトをリリースしているという印象があります。数年前に、スマートなパッケージに一新して、現在も精力的に活動を続けています。
今回はそんなロンバード社から、日本市場での拡販を図るため、当社限定シングルカスクのオファーがありました。同社が保有する多くの樽の中から、見つけたのがこのレアなローズバンクの21年熟成です。我々もサンプルをテイスティングしてこの樽を選んだのですが、見事な黄金色で、香りは洋梨ボディは強くふくよかな麦の甘味ウッディな酸味を感じ、鼻から抜ける盛り上がった戻り香が、フィニッシュまで長く続きます。ただレアなだけでなく、しっかりと品質も伴ったローズバンクです。もちろんカスクストレングスでの瓶詰めですし、いよいよ入手困難になってきたローズバンクの樽ですので、この機会をお見逃しのないように!スリーリバーズ向けの記載もしっかりとラベルに刻まれた、まさにシングルカスクの限定品です。皆様からのご注文お待ちしております。(スリーリバーズさんコメント)

ベンリアック1985/24年
(スリーリバーズオリジナル
/ザ・ダンス)


度数:47.1% 容量:700ml
バーボン・バレル
完売いたしました

蒸留:1985年9月30日〜ボトリング:2010年4月30日
カスク#5484
ボトリング本数:162本

<テイスティングノート>
香りはピーチアプリコット
味は甘いフルーツフレーバーピーチ
フィニッシュは乾燥した甘いフルーツ若干のスパイシーさ燻製香
(資料より)

スリーリバーズオリジナル「ザ・ダンス」シリーズ第5弾・ベンリアック1985!
皆様お待たせいたしました。新しいスリーリバーズオリジナルモルトをご案内させていただきます。今回はスペイサイドの蒸留所、ベンリアックの1985年蒸留24年熟成です。今回もスコットランドよりサンプルを取り寄せ、入念なテイスティングを行い、このベンリアックの樽を購入しました。ベンリアックは、どちらかと言うとマイナーなブランドでしたが、新オーナーになってから良質のヴィンテージ限定品をリリースするようになり、日本市場での認知度も着実に上がってきている、勢いのある蒸留所です。バーボン樽から来る甘みと、ピーチやアプリコットなどのフルーツがマッチした高品質のベンリアックです。上記テイスティングノートをご参照下さい。
今回は「ザ・ダンス」シリーズの第5弾で、夏らしく白を基調とした、フラダンスを踊る女性を描いた芸術的なラベルデザインとなっております。これからも皆様のご期待にこたえられるよう、慎重に樽選びを行い、オリジナルモルトをリリースしてまいりますので、どうか今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。(スリーリバーズさんコメント)

ラフロイグ1987/22年
(スリーリバーズオリジナル
/ザ・ダンス)


度数:50.4% 容量:700ml
リフィル・ホグスヘッド
完売いたしました

蒸留:1987年5月18日〜ボトリング:2010年1月19日
カスク#5094
ボトリング本数:234本

<テイスティングノート>
香りはトーストした麦、かつおぶし、薫香
味は最初穏やかでまったりとした甘い麦の感じ。
徐々にトースト薫香レモン系の柑橘
フィニッシュはピートが強く長く続き、スパイシー
(資料より)

スリーリバーズオリジナル「ザ・ダンス」シリーズ第4弾・ラフロイグ1987!
皆様お待たせいたしました。新しいスリーリバーズオリジナルモルトをご案内させていただきます。今回はアイラの人気蒸留所、ラフロイグの1987年蒸留22年熟成です。今回もスコットランドよりサンプルを取り寄せ、入念なテイスティングを行い、このラフロイグの樽を購入いたしました。22年熟成ということで、5年〜10年熟成の若いラフロイグよりも、しっかりとした熟成感がでています。単にパンチがあるだけではなく、滑らかで甘く、ボディが厚い、高品質のラフロイグです。上記テイスティングノートをご参照下さい。
今回のラフロイグは「ザ・ダンス」シリーズの第4弾で、今までとは少し趣向を変え、日本の伝統芸能である能の踊り手を描いた芸術的なラベルデザインとなっております。これからも皆様のご期待にこたえられるよう、慎重に樽選びを行い、オリジナルモルトをリリースしてまいりますので、どうか今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。(スリーリバーさんコメント)

リトルミル1990/19年
(スリーリバーズ・オリジナル
/ザ・ダンス)

度数:51.5% 容量:700ml
蒸留:1990年3月7日〜ボトリング:2009年3月26日
カスクタイプ:バーボンバレル カスク#750
ボトリング本数:232本
完売いたしました

<3Rによるテイスティングノート>
香りは甘いドライフルーツバニラ完熟バナナ
味はミルキーとろみのある甘み熟したフルーツ
フィニッシュはスムースで、ミントレモンピールを感じる。

お待たせしました!スリーリバーズオリジナル
「ザ・ダンス」シリーズ第3弾・高品質リトルミル1990!
皆様お待たせいたしました。ようやく新しいスリーリバーズオリジナルモルトをご案内できることとなりました。今回は決して人気蒸留所ではないですが、ローランドの閉鎖蒸留所リトルミル1990/19年熟成です。今回もスコットランドよりサンプルを取り寄せ、入念なテイスティングを行い、このリトルミルの樽を購入しました。
我々もテイスティングするまでは、それほど期待していなかったのですが、サンプルを飲んだ瞬間に樽の購入を決めたほどの高品質だったのです!まさに我々が常日頃から求めていた、決して売れ筋の蒸留所ではないが、最高の品質を持つモルトに出会ったのです!上記テイスティングノートをご参照ください。
今回のリトルミル1990は、昨年リリースしたラフロイグ1990で採用した「ザ・ダンス」シリーズ第3弾で、今回は女性がダンスをしている芸術的な、白を基調としたラベルデザインとなっております。これからも皆様のご期待にこたえられるよう、慎重に樽選びを行い、オリジナルモルトをリリースしてまいりますので、どうか今後ともご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。(スリーリバーズさんコメント)

スリーリバーズオリジナル2種・高品質ボウモア1994&ラフロイグ1998!
皆様お待たせいたしました。今回は私どもスリーリバーズのオリジナモルトをご案内いたします。今回リリース致しますのは、アイラの人気蒸留所、ボウモアの1994年蒸留16年熟成ラフロイグの1998年蒸留12年熟成です。
今回も様々なサンプルをスコットランドから取り寄せ、選び抜いた高品質のボウモア&ラフロイグです。下記テイスティングノートをご参照ください。パッケージは、2種類ともピートを運んでいる台車をモチーフにしたラベルを採用しました。過去に2回リリースしてご好評を頂いた、シックでクラシカルな雰囲気のラベルです。熟成も若いので、価格もお手頃になっております。是非この機会にお買い求め下さい。今後も入念なテイスティングを行い、高品質の樽を探し出して、スリーリバーズオリジナルモルトとしてリリースして参りますので、どうぞよろしくお願い致します。それでは皆様からのご注文お待ちしております。(スリーリバーズさんコメント)
ボウモア1994/16年
(スリーリバーズオリジナル)

度数:55.2% 容量:700ml
リフィルホグスヘッド
完売いたしました

蒸留:1994年10月20日〜ボトリング:2011年3月22日
カスクbP706
総数:290本

香りは燻製、カツオ節と磯、
味はしっかりとしたピート&スモーク、柑橘系のレモン、
フィニッシュはスモークと潮、
非常に戻りが強くホットでパワフル。
(資料より)


ラフロイグ1998/12年
(スリーリバーズオリジナル)

度数:56.9% 容量:700ml
リフィルホグスヘッド
完売いたしました

蒸留:1998年5月14日〜ボトリング:2011年3月17日
カスクbV00242
総数:296本

香りはバニラ、麦と燻製、
味はバニラ&麦の甘さと磯&スモキーさが絶妙、
フィニッシュはシャープなスモーキーさと柑橘系が続いていく。
(資料より)


その他のシングルモルトのページ イチローズ・モルト マルスウィスキー シングルカスク駒ケ岳

ご注文はメール、またはお電話でお願いします。



(有)山武商店 よしのや
埼玉県富士見市関沢2−25−53(東武東上線鶴瀬駅西口徒歩8分 ダイエー三芳店前)
電話 049−251−7604
FAX 049−255−5990
メール
 info@e-yoshinoya.co.jp
定休日 毎週水曜
営業時間 9時30分〜20時
未成年の飲酒は禁じられています