THREE RIVERS
スリーリバーズ・オリジナル


レダイグ2007/12年
(ザ・ウイスキー・エージェンシー&スリーリバーズ
/アートワーク)

度数:50.8% 容量:700ml
カスクタイプ:バーボンホグスヘッド
税別価格¥10,500
(10%税込価格¥11,550)

bottled2019/ボトリング本数:210本

【テイスティングノート】
香りはシャープなスモークにバニラの甘み、沢庵、レモン柑橘、
ボディはモルト&バニラ、レモンキャンディの甘みの中から、シャープなスモーク、ヨード、潮風、
フィニッシュはドライでスモーク&重いペッパーが心地よく抜ける。

【THE WHISKY AGENCY&THREE RIVERS】
〜煙風レダイグ2007〜
今回の「アートワーク」シリーズは3種類の同時リリースです。何れもウイスキーエージェンシーのメンバーとスリーリバーズでテイスティングを行い選び出した、大変品質の高い樽です。今回のニューリリースはレダイグ2007、オールドロスデュー1993、インチガワー1989の3つがナインナップ!レダイグ2007は、バニラやレモンキャンディの丁度良い甘みの中から、充分なスモークに潮風が入り、フィニッシュは重いペッパーで綺麗にしまります。若いスモーキーレダイグにあるシャープで酸味あるスモーキーさにもう一つ甘みのテイストが加わり美味。(輸入元資料より)

オールドロスデュー1993/26年
(ザ・ウイスキー・エージェンシー&スリーリバーズ
/アートワーク)

度数:48.6% 容量:700ml
カスクタイプ:バーボンホグスヘッド
税別価格¥22,230
(10%税込価格¥24,453)
完売いたしました

bottled2019/ボトリング本数:344本

【テイスティングノート】
香りはライチ、フルーツティー、グレープフルーツキャンディ、バニラ、上品なアップルソープ
ボディはソフトでスウィート、アップルティー、ライチ、フラワリー
フィニッシュはオレンジピールの爽やかなビター感が続く。

【THE WHISKY AGENCY&THREE RIVERS】
〜衝撃オールドロスデュー1993〜
今回の「アートワーク」シリーズは3種類の同時リリースです。何れもウイスキーエージェンシーのメンバーとスリーリバーズでテイスティングを行い選び出した、大変品質の高い樽です。今回のニューリリースはレダイグ2007、オールドロスデュー1993、インチガワー1989の3つがナインナップ!オールドロスデュー1993は往年のリトルミルのようなフルーティの中にソープ、というギリギリで危ういセクシーなテイスト。(輸入元資料より)

インチガワー1989/29年
(ザ・ウイスキー・エージェンシー&スリーリバーズ
/アートワーク)

度数:49.2% 容量:700ml
カスクタイプ:ホグスヘッド
税別価格¥33,340
(10%税込価格¥36,674)

bottled2019/ボトリング本数:274本

【テイスティングノート】
香りは温かくて優しく包まれた甘み、洋梨、フルーツドロップ、奥にパプリカの青み
ボディはクリーミーで濃厚、ワクシー、洋梨、バナナチップ
フィニッシュはパプリカのアダルトなビター感と潮っぽさが心地よく続く。

【THE WHISKY AGENCY&THREE RIVERS】
〜風格インチガワー1989〜
今回の「アートワーク」シリーズは3種類の同時リリースです。何れもウイスキーエージェンシーのメンバーとスリーリバーズでテイスティングを行い選び出した、大変品質の高い樽です。今回のニューリリースはレダイグ2007、オールドロスデュー1993、インチガワー1989の3つがナインナップ!インチガワー1989は29年熟成の風格、ボディは濃厚でクリーミー、バナナチップは洋梨など上品なスウィートテイストの後から青唐辛子やパプリカなどのアダルトなビターに塩梅の良い潮が入りこんで複雑。クオリティの中に個性も合わせ持つ逸品です。(輸入元資料より)

ティーリング29年1990
ラムカスク#586
for Three Rivers
(アイリッシュシングルモルト)

度数:55.4% 容量:700ml
税別価格¥46,920
(10%税込価格¥51,612)

総本数:180本
ボトリング:2019年6月

香りはドライアプリコット、オーク、マスカット、奥にこもったマンゴーやピーチ、
ボディはしっかりと強く、キャッチーにパッションフルーツとマンゴー、グレープフルーツのワタ、
フィニッシュっはピーチの皮のビター感、タンニンが心地よく長く続く。


【王道の南国フルーツフレーバーが奏でる偉大な銘酒!】
今回はアイリッシュウイスキーのイメージを変えたインディペンデントボトラー「ティーリング」から希少なシングルカスクのシリーズ、1990/29年熟成の日本限定シングルカスク&カスクストレングスをご案内致します。今回ご案内の1990/29年熟成は、約2年前に発売しご好評のうち完売致しました1990/27年熟成の後継ともいえるボトリングです。日本市場(スリーリバーズ)向けの記載もラベルにあり、しかもカスクストレングスでの瓶詰めです。テイスティングしましたが、29年の長期熟成でありながらボディもしっかり骨格があり、キャッチーな南国フレーバーがしっかり表現されていますが、熟成からか落ち着いた雰囲気もありアダルトな色気も溢れています。価格の高騰が続きますが、このクオリティであればリリースされていた時代に是非キープしておきたい逸品であり銘酒です。皆様からのご注文をお待ちしております。(輸入元資料より)

ティーリング2003/15年
ホワイトワインフィニッシュ
for Three Rivers
(アイリッシュシングルモルト)

度数:57.2% 容量:700ml
税別価格¥9,880
(10%税込価格¥10,868)

カスク17157/ボトリング本数:294本
FILL:2003年11月〜BOTTLED:2019年11月

[テイスティングノート]
色は綺麗なゴールデンカラー
香りはハチミツ、ライチ、ローズ、フルーティ、白ワインのムルソー
ボディはトロッと甘く、フルーツティー、ライチキャンディー、フラワリー
フィニッシュは茶葉のビター感が心地よく続く


【ティーリングよりスリーリバーズ向けシングルカスク&カスクストレングス】
今回はアイリッシュウイスキーのイメージを変えたインディペンデントボトラー「ティーリング」から、日本市場限定シングルカスク&カスクストレングスの2003年蒸留ホワイトワインカスクフィニッシュをご案内致します。ティーリングが各市場向けのリリース用として用意された2003年のさまざまな樽の中から、テイスティングしたうえで、おkのホワイトワインカスクフィニッシュを選びました。今までに日本市場向けとして高価格帯のヴィンテージカスクコレクションをリリースしましたが、今回は2003年蒸留ですので、よりお手頃な価格で皆様にご紹介できます。
綺麗にアイリッシュ特有のフルーティなテイストが出ていて、カスクストレングスによってフィニッシュまでしっかりと楽しめます。白ワインフィニッシュからなのかミネラル&ハチミツも加わり、より複雑で立体的なテイストに仕上っています。15年熟成でカスクストレングスのシングルカスクとしては非常にリーズナブルです!是非ご検討よろしくお願い致します。つい先日ティーリング蒸留所で蒸留された初のウイスキー「シングルポットスティル」が発売されたティーリング、今後の動きから目が離せません。それでは皆様からのご注文お待ちしております。(スリーリバーズさんコメント)(輸入元資料より)

マルキ・ド・サン・ループ1989
ダブルマチュレーション・シェリーカスク
Bottled for Three Rivers
(カルヴァドス/ペイドージュ)

度数:46.5% 容量:700ml
税別価格¥20,380
(10%税込価格¥22,418)

bottled2019/CaskT2B2
シェリーカスク3年半

<テイスティングノート>
色は濃いマホガニー
香りはソフト、焼きリンゴ、シナモン、熟したコニャック、レーズン、カカオ、
ボディのアタックはソフト、リンゴの蜜、焼き菓子、シナモン、ジンジャー、
フィニッシュはビターチョコレート、レーズンの皮が長く続く。

【MARQUIS DE SAINT LOUP】
〜あのクリスチャン・ドローワン氏が手掛けるスリーリバーズ向けカルヴァドス〜
今回はフランスのカルヴァドス界の名士、あのクリスチャン・ドローワン氏が手掛けるカルヴァドス「マルキ・ド・サン・ループ」の日本市場向けシェリーカスク&ポートカスクをご紹介いたします。ブランド名である「マルキ・ド・サン・ループ」は、カルヴァドスの産地ノルマンディ地方を題材にした小説に登場する、ペイドージュ地方をこよなく愛した主人公の名前からとっています。りんごは良質のりんごを栽培している地元の農家から調達し、自社で蒸留を行ない、厳重な管理のもと熟成を行なっています。
このブランドの年間生産量は少なく、主にドイツ・イタリア・ベルギーなどヨーロッパでしか売られていませんが、今までに数々の賞を受賞しており、世界が認めたカルヴァドスの逸品といえます。クリスチャン・ドローワン氏はカルヴァドス界では珍しく、熟成する樽にもこだわっており、シェリー、ラム、ポートなど色々な種類の樽で熟成やフィニッシュをかけています。そんな中で今回の2種類は現地からサンプルを取り寄せた中で厳選した、高品質のシェリー樽とポートワイン樽のAOCペイドージュカルヴァドスです。上記テイスティングノートをご参考にしてください。(輸入元資料より)

マルキ・ド・サン・ループ1999
ポートカスクフィニッシュ
Bottled for Three Rivers
(カルヴァドス/ペイドージュ)

度数:45% 容量:700ml
税別価格¥12,230
(10%税込価格¥13,453)

bottled2019/CaskF74B3
フィニッシュ5ヶ月

<テイスティングノート>
色は少し赤いマホガニー
香りは甘いポート、バニラ、アップルパイ、ハニー
ボディはミディアム、甘いポートワイン、バニラ、ハニーからリンゴの酸味&ビター
フィニッシュはビターと心地よい酸味が長く続く。

【MARQUIS DE SAINT LOUP】
〜あのクリスチャン・ドローワン氏が手掛けるスリーリバーズ向けカルヴァドス〜
今回はフランスのカルヴァドス界の名士、あのクリスチャン・ドローワン氏が手掛けるカルヴァドス「マルキ・ド・サン・ループ」の日本市場向けシェリーカスク&ポートカスクをご紹介いたします。ブランド名である「マルキ・ド・サン・ループ」は、カルヴァドスの産地ノルマンディ地方を題材にした小説に登場する、ペイドージュ地方をこよなく愛した主人公の名前からとっています。りんごは良質のりんごを栽培している地元の農家から調達し、自社で蒸留を行ない、厳重な管理のもと熟成を行なっています。
このブランドの年間生産量は少なく、主にドイツ・イタリア・ベルギーなどヨーロッパでしか売られていませんが、今までに数々の賞を受賞しており、世界が認めたカルヴァドスの逸品といえます。クリスチャン・ドローワン氏はカルヴァドス界では珍しく、熟成する樽にもこだわっており、シェリー、ラム、ポートなど色々な種類の樽で熟成やフィニッシュをかけています。そんな中で今回の2種類は現地からサンプルを取り寄せた中で厳選した、高品質のシェリー樽とポートワイン樽のAOCペイドージュカルヴァドスです。上記テイスティングノートをご参考にしてください。(輸入元資料より)

ベンリアック・ピーテッド2011/7年
Bottled Exclusively for Three Rivers
(ダンカンテイラー/バトルヒル)

度数:54.7% 容量:700ml
オクタブカスク
税別価格¥9,630
(10%税込価格¥10,593)

総本数:106本
※ラベルにヴィンテージ表記はございません。

<テイスティングノート>
色は濃いゴールデン
香りは暖かいオーク、バニラ、スモーク、かつお節、ミント、
ボディはホットでパワフル、シャープなスモーク、オークの酸味、インク。
フィニッシュはクローブのビター感が長く続く。
流石オクタブカスク、ヤングエイジとは思えないリッチな熟成感!

【DUNCAN TAYLOR BATTLEHILL】
〜スコットランド・ダンカンテイラー社から日本市場限定シングルカスク〜
今回はスコットランドの著名なインディペンンデントボトラー、ダンカンテイラー社より日本市場限定シングルカスク2種をご紹介致します。同社はすでに日本市場ではお馴染みとなったスコトランドのインディペンデントボトラーです。その圧倒的な樽の保有量と1960年代シングルカスクのリリースなどを通して世界のモルト市場を席捲している人気のボトラーです。元々はグラスゴーで酒商と樽のブローカー業を営んでいました。2002年に本拠をスコットランド北東部の小さな町ハントリーに移してからはボトラーとしての活動が中心となり、現在ではジンやラムも含めた数多くのブランドを世界中で発売しています。ブランド名の「バトルヒル」はダンカンテイラー社の所在地であるハントリーの歴史的景勝地から来ています。この地では1307年に、かのロバートザブルース卿とジョン・カミン卿が王位をめぐって戦ったスコットランドの歴史上重要な場所なのです。最終的に勝敗は付かなかったこの戦いですが、歴史的にも意義のある事象としてスコットランドの人々の知るところとなっています。今回選んだ2種はもちろんダンカンテイラー社からサンプルを取り寄せ選んだ高品質の樽ですので、上記テイスティングノートをご参照ください。日本市場限定のシングルカスクですので是非この機会にご注文下さい。(輸入元資料より)

ラフロイグ2005/13年
Bottled Exclusively for Three Rivers
(ダンカンテイラー/バトルヒル)

度数:54.9% 容量:700ml
オクタブカスク
税別価格¥25,310
(10%税込価格¥27,841)

総本数:63本
※ラベルにヴィンテージ表記はございません。

<テイスティングノート>
色はゴールデン
香りはスモーク、ヨード、海藻、レモンキャンディ、オーク、
ボディは優しいスモーク、ヨードに磯、甘いレモン柑橘、
フィニッシュは潮&スモークと優しいビターがソフトに心地よく続く。
甘いレモン柑橘とスモーク&ヨードのバランスが素晴らしいラフロイグ!

【DUNCAN TAYLOR BATTLEHILL】
〜スコットランド・ダンカンテイラー社から日本市場限定シングルカスク〜
今回はスコットランドの著名なインディペンンデントボトラー、ダンカンテイラー社より日本市場限定シングルカスク2種をご紹介致します。同社はすでに日本市場ではお馴染みとなったスコトランドのインディペンデントボトラーです。その圧倒的な樽の保有量と1960年代シングルカスクのリリースなどを通して世界のモルト市場を席捲している人気のボトラーです。元々はグラスゴーで酒商と樽のブローカー業を営んでいました。2002年に本拠をスコットランド北東部の小さな町ハントリーに移してからはボトラーとしての活動が中心となり、現在ではジンやラムも含めた数多くのブランドを世界中で発売しています。ブランド名の「バトルヒル」はダンカンテイラー社の所在地であるハントリーの歴史的景勝地から来ています。この地では1307年に、かのロバートザブルース卿とジョン・カミン卿が王位をめぐって戦ったスコットランドの歴史上重要な場所なのです。最終的に勝敗は付かなかったこの戦いですが、歴史的にも意義のある事象としてスコットランドの人々の知るところとなっています。今回選んだ2種はもちろんダンカンテイラー社からサンプルを取り寄せ選んだ高品質の樽ですので、上記テイスティングノートをご参照ください。日本市場限定のシングルカスクですので是非この機会にご注文下さい。(輸入元資料より)

グレートキングストリート
アーティストブレンド
SINGLE MARRYING CASK for Three Rivers
(コンパス・ボックス)

度数:49% 容量:700ml
フレンチオークバレルフィニッシュ
税別価格¥5,560
(10%税込価格¥6,116)

カスク10/ボトリング本数:222本
MARRIED:2017年1月18日〜BOTTLED:2019年2月25日

<テイスティングノート>
綺麗でソフトなバニラの香り、マロングラッセ、ボディはヘビー、
フローラルとバニラ、フィニッシュはディープなビターが長く伸びる。


【遂に実現!コンパスボックス社とのコラボレーション】
〜シングルマリィングカスクforスリーリバーズ〜
ご好評を頂いておりますコンパスボックス社の高品質ブレンデッドウイスキー「グレートキングストリート」の日本市場限定品、フレンチオークバレルフィニッシュをご紹介致します。遂に実現しました!あのコンパスボックスから日本市場向けの限定品がリリースされました。これまで同社ではあまり特定の市場向けのシングルカスク限定品は発売していませんでしたが、昨年からこの「グレートキング ストリート」のブランドにおいて「シングルマリィングカスク」(シングルカスクでマリッジした、という意味)というシリーズで、各国ごとに発売を開始しました。
待望の日本市場向けはフレンチオーク樽フィニッシュです。同社から提案を受けた樽の中からサンプルをテイスティングし、選んだのがこのフレンチオーク樽です。通常のグレートキングストリートの一部分を形成する原酒(ブレンデッドウイスキー)をフレンチオークバレルに入れ、2年間熟成、度数も特別に49%となっています。グレーンウイスキーの配合によって、ソフトで綺麗な香りとリッチでヘビーなボディを実現、フィニッシュで伸びてくるディープなビター感は香りとのギャップが面白い。モルト含有率が高く、多くのテクスチャーを感じられ立体感のあるブレンデッドウイスキーに仕上っています。加水すると甘さが伸びるのでロック、水割りなどでも楽しめそうです。コンパスボックスのウイスキーの調達からブレンディングを全て一人で手掛けているジョン・グレイザー氏の作るブレンデッドウイスキー「グレートキングストリート」。通常のブレンデッドウイスキーよりもモルト含有率が高く、約55%から65%モルトウイスキーを使用しています。同社のお手頃な定番ブレンデッドウイスキーとしてご好評を頂いている商品の日本市場限定品ですので、ぜひこの機会にお買い求めください。皆様からのご注文お待ちしております。(輸入元資料より)

シングルモルトリストのページ  

ご注文はメール、またはお電話でお願いします。



(有)山武商店 よしのや
埼玉県富士見市関沢2−25−53(東武東上線鶴瀬駅西口徒歩8分 旧ダイエー三芳店跡地前)
電話 049−251−7604
FAX 049−255−5990
メール
 info@e-yoshinoya.co.jp
定休日 第3火曜・毎週水曜
営業時間 10時〜20時
未成年の飲酒は禁じられています