CALVADOS
カルヴァドス


カルバドス
商品名度数容量値段
シャトー・ド・ブルイユ レゼルブ・ド・ラ・シャトレーン8年現地生産終了40度700(¥6,210)
シャトー・ド・ブルイユ8年ソーテルヌフィニッシュ43.4度700(¥6,610)
シャトー・ド・ブルイユ15年41度700(¥8,402)
シャトー・ド・ブルイユ27年カスク77ExclusiveForJIS41.4度700(¥21,200)
デュポン スパークリング・アップルジュース2017(JUS DE POMME PETILLANT)0度750(¥1,490)
デュポン1973forスリーリバーズ(日本市場限定250本/カスクストレングス)44度700(¥34,668)
ドメーヌ・ゴンティエ42年カルバドス(1973年蒸留)49.2度700(¥23,738)
ビオオーガニック・カルバドス ビエーユ・レゼルブ(ドメーヌ・レクロニエ)4年熟成リンゴ65%+洋梨35%40度700(¥4,460)
マルキ・ド・サンループ16年シェリーカスクフィニッシュforThreeRivers(ペイドージュ産)bottled201844.7度700(¥11,340)
マルキ・ド・サンループ1999シェリーカスクフィニッシュforThreeRivers(ペイドージュ産)bottled201846度700(¥12,668)
ルモルトン1972bottled201740度700(¥19,310)
ローリストン・カルバドス・ドンフロンテ199142度700(¥17,204)
ローリストン1959カルバドス・ドンフロンテ40度700(¥71,334)


オードヴィー
商品名度数容量値段
ローリストン オードヴィー・ド・シードル1948(ペイドージュ地区産/68年<年数表記なし>)※カルバドス規定外の蒸留器使用のため42度700(¥61,204)



カルヴァドス
ビエーユレゼルブ・ビオオーガニック
(ドメーヌ・レクロニエ)


度数:40% 容量:700ml
ACカルヴァドス
¥4,460
(8%税込価格)

■生産者:ジェローム&ルドヴィック レクロニエ両氏
■原料比率:リンゴ65%・洋ナシ35%
■2013年6月蒸留・熟成期間4年
■オーク樽で50ヶ月熟成(最初は600リットル・のち350リットルサイズ)

【オーガニック機関の認定を受けたビオオーガニック・カルヴァドス】
「マノール・ド・ラモット」=丘の上の荘園という意味の名を持った畑は、レクロニエ家が18世紀より世襲しているノルマンディーの美しい農場です。伝統的なこの地方の農家のように、彼らも酪農なども営みながら、この農園を管理し、カルヴァドスを生産してきました。その彼らが、より自然な農法で、ナチュラルな味わいのカルヴァドスを造ることを目指し、3年という時間をかけて農園を改良し、エコサートという国際有機認定機関による承認を受けてビオオーガニック・カルヴァドスを生み出しました。
熟成が4年と若いので、フレッシュな香味を手頃な価格で楽しめる、コストパフォーマンスに優れる1本です。自然の恩恵を十二分に受けたリンゴと洋ナシを使い、造り上げたやさしい味わいのカルヴァドス。ぜひお試しください。(輸入元資料より)
【エコサートとは】
農学者団体によって1991年にフランンスに設立された機関で、20年以上にわたってオーガニック製品の認定を行っています。EU域内のみならず、アメリカ、アフリカ、アジアにも事務所を置き、80カ国以上で活動しています。オーガニック認定の世界基準ともいわれ、高い評価と信頼を得ている国際機関です。

シャトー・ド・ブルイユ15年
(カルヴァドス)

度数:41% 容量:700ml
¥8,402
(8%税込価格)
品切れしております

15年以上熟成したこのカルヴァドスからは、ペイドージュ地区の良さを充分に感じることができる。
コクのある味わいとリンゴのみすみすしさなど、複雑な味わい。
(輸入元資料より)

世界が認めた味【CHTEAU DU BREUIL 15YO】受賞歴■2014年、2013年、2010年パリ農産物コンクール銀賞■2006年&2008年インターナショナル・ワイン&スピリッツ・コンペティション銀賞■2005年12月スピリットジャーナル(ポール・パカルト)−最もお勧め!

シャトー・ド・ブルイユ
ポム・ド・ノルマンディ
(ヴァン・ド・リクール)

度数:17% 容量:700ml
¥2,506
(8%税込価格)
品切れしております

カルヴァドスにりんごジュースを加えた後、オーク樽で14ヶ月間熟成。
冷やしてストレート、またはオンザロックでも楽しめる。
りんごの自然な風味と味わいがあり、食前酒としても最適。
(輸入元資料より)

世界が認めた味【CHTEAU DU BREUIL POMME DE NORMANDIE】受賞歴■2011年パリ農産物コンクール銀賞※シャトードブルイユ・ポムドノルマンディは、カルヴァドスにリンゴジュースを加えた後オーク樽で14ヶ月熟成させた「ヴァン・ド・リクール」です。

シャトー・ド・ブルイユ12年
カスクストレングス
(カルヴァドス)


度数:53.8% 容量:700ml
カスクbS4
¥8,402
(8%税込価格)

●セラーマスターによるテイスティングノート●
色は茶色、力強く複雑な香り。はちみつ、下草、ジンジャーブレッドなど。
このカスクナンバー44は、少しだけ加水をして飲むのがベスト。
力強く複雑な味わいが最も引き出される。
丸みがあるふくよかな口当たりに、キャラメリゼしたリンゴ、はちみつ、アーモンドの香りと、
かすかなウッディフレーバーが特徴的。

【シャトードブルイユの人気カルバドス「カスクストレングス」新ロット】
〜この樽番号44は、少しだけ加水をするのがベスト〜
カルバドスでは商品化にあたって「柔らかさ」をとても重視するため、通常は樽出しのアルコール度数でボトリングされません。しかしシャトードブルイユではふさわしい樽を選び、これまでにも様々なカスクストレングスをリリースしてきました。つい最近までご好評を頂いていた「12年・54.2%(終売)」に代わり、新たなロット「12年・53.8%」が入荷いたしましたので、ご案内いたします。
AOCはカルバドスで最も良いとされる「ペイドージュ」。セラーで12年以上熟成された「カスクナンバー44」のみから詰められた「シングルカスク」です。もちろん一切の加水がされていないので、本来のパワフルでエレガントなカルバドスが楽しめます。ボディもしっかりしているのでシガーとの相性も抜群!また同社のセラーマスターは今回の「カスクナンバー44」について、「この樽は、少しだけ加水をして飲むのがベスト。力強く複雑な味わいが最も引き出される」とコメントしています。食前酒としても食後酒としても完璧な1本。皆様のご注文お待ちしております。

【シャトードブルイユについて】カルバドス最良の産地といわれるノルマンディー、ペイドージュ地方にあるシャトーで、数百種類のリンゴを使って生産されています。小規模ながらも由緒あるシャトーは重要文化財級の豪奢な建物で、格調高いテイスティングルームはこのシャトーが受け継いできた歴史を感じさせる空気に満ちあふれています。特筆すべきなのは、頑なに昔ながらの製法を守り、じっくりと時間をかけて蒸留された原酒を、選び抜いたリムーザンやトロンセのオーク樽に入れて熟成させるというこだわりを、変わらず持ち続けていることでしょう。(輸入元資料より)

DUPONT
デュポン

「デュポン」はペイドージュ地区に約27ヘクタール、6000本のりんごの樹を所有し、その収穫からボトリングまで、全てをデュポン・ファミリーが管理しているまさに家族経営のブランドです(自家農地製品)。もともと現オーナーのエティンヌ・デュポン氏の祖父が、カルヴァドスを自家生産して、樽で販売していました。そして1980年にエティエンヌが父から代を受け継いで、「デュポン」ブランドを正式に立ち上げました。彼は蒸留や熟成の技術革新に取り組み、見事に最高級品のカルヴァドスへと進化させました。現在はこのエティエンヌ氏と、息子であり若き後継者のジェローム氏が共同で経営にあたり、意欲的な事業活動を展開しています。世界中の高級レストランやバー、ホテルが取り扱っており、フランス国内ではタイユヴァンやトゥールフダルジャンを始めとしてミシュラン3つ星レストランの半数以上がオンリスト、イギリスでは高級百貨店として名高いハロッズやフォートナム&メイソンなども扱っています。デュポン・カルヴァドスは熟成には内側を焦がしたオーク樽を使用していますので、色も比較的濃く、異色の高級カルヴァドスです。その生産量の少なさゆえに、ヴィンテージ表記品はなかなか数多く出回らないのがこのデュポン・カルヴァドスです。(輸入元資料より)

シングルモルトのページ イチローズ・モルト マルスウィスキー シングルカスク駒ケ岳

ご注文はメール、またはお電話でお願いします。



(有)山武商店 よしのや
埼玉県富士見市関沢2−25−53(東武東上線鶴瀬駅西口徒歩8分 ダイエー三芳店前)
電話 049−251−7604
FAX 049−255−5990
メール
 info@e-yoshinoya.co.jp
定休日 毎週水曜
営業時間 9時30分〜20時
未成年の飲酒は禁じられています