RUM
ラム


バルバドス&フォースクエア2001/12年
カリビアンブレンデッドラム
(ダンカンテイラー)

度数:46% 容量:700ml
¥7,938
(8%税込価格)
完売いたしました

香り:とれも甘く、トフィー、バニラ、バナナ、クリーム。
味:レモンの皮、ミルクチョコ、チェリー、ブラックカラント。
余韻:ダークチョコ、ブラックペッパー、トーストしたオーク。
(輸入元資料より)


クレマン・セレクトバレル
(マルティニーク)

度数:40% 容量:700ml
¥2,970
品切れしております

マルティニークラム「クレマン」より意欲的な新商品登場!
セラーマスターとクレマンスタッフがチーム一丸となって開発に取り組んだ
特別なチャーが施されたフレンチオークの新樽熟成
「クレマン・セレクトバレル」


マルティニークラムの人気ブランド「クレマン」より意欲的な新商品が登場いたしました。この「セレクトバレル」は、特別に低い温度でゆっくり時間をかけてチャーした、200リットル・サイズのフレンチオークの新樽を使用しており、クレマン蒸留所のセラーマスターの厳しい管理の下、最低3年以上熟成されています。
クレマンでは基本的にバーボンバレルを使用することが多いのですが、フレンチオークにこの特別なチャーを施すことにより、バニラなどの甘いフレーバーを最大限に引き出すとともにウッディなフレーバーを抑え、他のクレマンの熟成ラムとは異なる味わい、つまり滑らかさが突出した仕上がりとなっています。柔らかな味わいなので、若い方や女性の方にオススメです!特に当商品で作る、ティポンシュ・ビュー(熟成ラムのティポンシュ)というカクテルがおすすめです。ぜひお試しください。(輸入元資料より)

Clement Select Barrelで作ろう!〜Ti Punch Vieux<ティポンシュ・ビュー>〜
1)グラスに氷を入れる。2)カットライムを絞り、そのままグラスに落とす。3)サトウキビシロップを2スプーン加える。4)クレマン・セレクトバレルを60ml加える。5)よく混ぜて、お好みで氷を追加する。

ダモワゾー10年ヴィンテージ2001
(グアダループ)

度数:42% 容量:700ml
¥8,680
品切れしております

【ラム・マスターズ2013にてゴールドメダル受賞!】
〜期待のヴィンテージ入り熟成ラムがこのたび入荷!〜
グアダループ島のベルビュー蒸留所で造られるアグリコール・ラム「ダモワゾー」より、この度新商品「10年(ヴィンテージ2001)」が入荷いたしました!2001年に蒸留された原酒を180リットルサイズのバーボン樽で10年間熟成。その複雑な香りは2010年に終売となってしまった15年(ヴィンテージ1986)を彷彿とさせます。
またこの商品はラム・マスターズ2013でゴールドメダルを受賞しています。ラム・マスターズとは、「スピリッツ・ビジネス(世界唯一の国際的・蒸留酒専門誌及びウェブサイト)」が運営するコンペティション「スピリッツ・マスターズ」の一種で、ラム・マスターズ以外にもテキーラ・マスターズ、スコッチウイスキー・マスターズ、アブサン・マスターズなどが開催されています。国際的にも知名度の高い品評会で、審査は全てブラインドで行われています。審査員を驚かせた味わいを、是非この機会にお試しください!(輸入元資料より)

Clement
クレマン

クレマンの歴史は、1887年に医師でありル・フランソワ市長であったオメール・クレマン氏が砂糖のプランテーションを購入、アグリコール製法によるラムの生産を開始したことに始まります。その後息子のシャルル・クレマン氏によりマルティニーク島外に広められ、フランス本土が主要な市場となりました。1970年代半ばにはヨーロッパや中南米、アメリカなどにまで市場が広がります。外国の巨大資本を警戒し、1987年にはクレマン家に近いアヨ家に売却されるものの、代々受け継がれてきた伝統、文化、情熱を今でも守り続け、現在ではマルティニーク・ラムのリーダー的存在となっています。(輸入元資料より)
クレマンVSOP
(マルティニーク/正規)

度数:40% 容量:700ml
¥3,343
(8%税込価格)
品切れしております

200リットルのオークバレルで4年間熟成されています。最初の1年間はリムーザン産オークの新樽で、その後はケンタッキー産バーボンウイスキーの古樽が使用されています。ローストしたカカオ豆の香り、なめらかでふくよかな味わい。この価格帯ではトップレベルのパフォーマンスです!(輸入元資料より)

クレマン10年
(マルティニーク/正規)

度数:44% 容量:700ml
完売いたしました

バーボンバレルにて10年間熟成されています。スパイスやドライフルーツを伴った驚くほど力強い香り、アーモンドやウッディフレーバーを感じる長いフィニッシュは、ラム愛好家の皆様にもご納得いただける味わい!シガーとも良く合います。(輸入元資料より)

クレマン・ブラン
(マルティニーク/正規)

度数:40% 容量:700ml
¥1,605
(8%税込価格)
品切れしております

クレマンが誇るフラッグシップ・ブラン。創設者オメール・クレマンが作っていた当時のレシピが受け継がれており、蒸留後にステンレスタンクで3ヶ月間寝かせることで落ち着いた味わいになっています。安定感のある味わい、しっかりとしたボディ、素晴らしいフローラル・フレーバー・・・。ティポンシュやロングカクテルに最適です。(輸入元資料より)

クレオール・シュラブ
リキュール・ドランジェ
(クレマン/マルティニーク)

度数:40% 容量:700ml
完売いたしました

マルティニーク島の人気ブランド・クレマンが作る
絶品リキュール「シュラブ」が入荷!
絶対に飲んで欲しい1本です。お見逃し無く!

海外市場で絶賛の嵐!
オレンジ・リキュールの最高峰をぜひ体験してください!


新たに取り扱いを開始し、ラムブランから熟成ラムまで幅広くご好評をいただいているクレマンより秘蔵のアイテムが到着です。アグリコール製法で作られたラムブランと熟成ラムを巧みにブレンドし、天日干しのオレンジ果皮や果肉、そしてオールスパイスを浸漬して作ったマルティニークではおなじみのリキュールです。
各社秘蔵のレシピで作られるリキュールですが、このクレマンのシュラブは海外市場において非常に人気が高く、各専門誌やコンクールなどでまさに絶賛の嵐といった評価を得ています。百聞よりまずは一口!限定入荷なのでぜひ完売前に入手してください!【輸入元入荷数120本】(輸入元資料より)

「グラン・マニエよりも明らかに深みのある味わいで、より滑らか」〜ニューヨークポスト
「芳しいオレンジの花の香り。ライトだがジューシーなオレンジの風味が続き、フィニッシュではほのかなシナモンとクローブの風味が現れる。素晴らしい、超お薦め。買うべし!」〜ワイン・エンスージアスト
「力強く香り高い。オレンジピール、アマーロを連想させる植物の香り、野生のハーブに苦味のある木の実の風味が伴う。ストレートでも氷を浮かべても、またカクテルに使っても良い」〜アルティメイト・スピリッツ・チャレンジ2012ファイナリスト92点


ラオディ
アグリコールラムPREMIER

度数:56% 容量:700ml
¥3,312
(8%税込価格)

もろみ(発酵液)はLAODIアグリコールラムと同じですが、
蒸留方法を変え、より個性的な味わいを引き出しました。
56%を感じさせないまろやかさと香りが特徴で、
度数・味わいともに自信の逸品です。
(輸入元資料より)


ラオディ
ラムBROWN

度数:40% 容量:700ml
¥2,972
(8%税込価格)

LAODIアグリコールラムに
オークチップを用いて熟成させたブラウンラム。
ウイスキーの味わいとラムの味わいが
巧妙にMixしたその特徴をご堪能ください。
(輸入元資料より)


ビエール・ラム
ブラン
(ラム/マリーガラント)

度数:59% 容量:1000ml
¥3,343
(8%税込価格)
品切れしております

ビエール蒸留所の最大の魅力はこの「ラムブラン」にあります。カリブで生産されるアグリコールラムは、特にブランの状態ではサトウキビの個性が強く出ており、好みが分かれるという声が良く聞かれます。しかしこのビエールは、しっかりとアグリコール・ラムならではのサトウキビの風味が出ていながらも、その繊細かつまろやかな甘みは、ラムブランがどちらかというと苦手という人にも是非、飲んでいただきたい1本です。スタンダードクラスながら、これだけふくらみのあるしっかりとした甘みを持っているのはビエールならではでしょう。「一番うまいラムブラン!」と言ったら言いすぎでしょうか・・・?(輸入元資料より)

ペールラバに続きビエールからも熟成ラムが到着!
貴重な熟成マリーガラント・ラムが、ようやく日本市場へ!
ラムフェスタ2010以降、マリーガラント島のフレンチクレオールラム「ペールラバ」と並んで入荷の問い合わせが最も多かった「ビエール」より、いよいよ熟成ラムが入荷!ビエールがラムファンを惹きつけてやまないのは、やはりその際立つ個性でしょう。強烈な華やかさと、南国系のフルーツを思わせる濃厚な香り、さらには上質なブランデーのような深みと複雑さを持ち合わせているところはまさに「唯一無二」。決して他のラムでは味わうことのできない「ビエール・ワールド」を堪能できるはずです。(輸入元資料より)
ビエール・ラム
アンブレ
(ラム/マリーガラント)

度数:50% 容量:500ml
¥3,991
(8%税込価格)

アンブレはバーボンの古樽で2年熟成し、
ラムブランと熟成ラム、両方の特徴をあわせもったラム。
(輸入元資料より)


ビエール・ラム
オルダージュ
(ラム/マリーガラント)

度数:42% 容量:500ml
¥6,655
(8%税込価格)
完売いたしました

オルダージュはバーボンカスクで9年もの熟成を重ねた、
滑らかで奥の深い味わいを持った贅沢な1本。
(輸入元資料より)


ニュー・グローブ5年
(ラム/モーリシャス)

度数:40% 容量:700ml
¥3,337
(8%税込価格)
品切れしております
ラベル変更となっております

「インド洋の楽園・モーリシャスから新登場のラム!
この価格でこの香りを味わいは驚異的!
決して損はさせません!ぜひ試して欲しい1本です。」


また新たなブランドがモーリシャスより到着
ラムファンなら要注目!ブランデーのような極上のフルーツ香を持ったラム
マルティニーク島を中心にこれまでたくさんのラムを紹介してきましたが、また新たにヒットを予感させる注目のラムが入荷いたしました。インド洋のモーリシャスから登場した「ニュー・グローブ」。価格も魅力的ですがなんといってもこのラムの売りは、インダストリアル・ラムでありながら、その特徴な香りと甘さにあります。
ブラインドでテイスティングした際に「5年熟成のラム」と答えられる人はそういないはずです。上質のブランデーやモルトにあるような、熟したフルーツ香、特にマーマレードリンゴのコンポートのような風味が顕著に感じられます。そしてリムーザンオークの新樽やポート樽による熟成ラムをうまくブレンドしているせいか、バニラの風味や柔らかい甘みが、非常に飲みやすい味を作り出しています。特にフィニッシュに感じる柑橘系の残り香は、ラムファンのみならずモルトファンやブランデーファンにも、好印象を与えてくれることでしょう。
今回の入荷は360本のみ。次回の入荷は現在のところございませんので、ぜひ1本でも多くストックしておいてください。(輸入元資料より)

ペールラバ・ブラン
白ラベル
(ラム/マリーガラント)

度数:50% 容量:700ml
¥3,002
(8%税込価格)


ペールラバ・ブラン
黒ラベル
(ラム/マリーガラント)

度数:59% 容量:700ml
¥3,542
(8%税込価格)



ペール・ラバ8年
(ラム/マリーガラント)

度数:42% 容量:700ml
¥10,656
(8%税込価格)

日本初上陸→即完売から1年半・・・お待たせいたしました!
マリーガラント島のペールラバから長期熟成「8年」待望の再入荷です!
皆様、お待たせいたしました!2010年9月よりジャパンインポートシステムが正規代理店として販売・出荷を開始いたしましたマリーガラント島のフレンチ・クレオール・ラム「ペールラバ」。その中でも我々が待ち望んでいた商品が遂に再入荷です。前回2010年の10月に日本初上陸した「ペールラバ8年」は瞬く間に完売。「次はいつ入ってくるの?」といったお問い合わせも多数寄せられた注目のラムです。この次はいつになるのか分りませんので、この機会をお見逃しなく!!
ペールラバを生産するポワソン蒸留所は「世界で最も小さなラムの蒸留所」と言っても過言ではない規模ですので、必然的に保有する樽原酒が少なく、この8年は不定期に若干量だけ生産されています。ペールラバ独特の個性を持ちながら、熟成感や複雑味がたっぷり感じられます。前回よりラベルをリニューアルしての再登場です。(輸入元資料より)

ペール・ラバ
ミレジム1985
(ラム/マリーガラント)

度数:54.5% 容量:700ml
¥17,743
(8%税込価格)

【今、最も飲んで欲しい1本!】
他とは違う孤高の蒸留所からさらに古いヴィンテージが入荷!
ペールラバの物語にはまだ続きがあります

カリブ海を中心とする地域で数多くつくられるアグリコールラムの中でも、最も注目度が高く、最もミステリアスな蒸留所と言えばペールラバ。「雨水を使用する」「手でかきまわす」などユニークかつ想像力を刺激する数々の逸話があるのはもちろんですが、この蒸留所に人々が魅かれるのは、かつてはどこでもそうであったであろう「その土地に根付いた人々が、自分たちが愛する酒をシンプルに手作りする」という点にあるように思います。世界中のほとんどの人が知らない小さな島の一角で不器用に作られる酒は、どこか昔の密造酒や自家醸造酒をつくる様を思わせるようで、ノスタルジーとともに酒飲み達の知的好奇心をくすぐってやみません。もちろんそれ以上に、大手生産者の作るラムには無い素晴らしい味わいを持っていることはいうまでもないでしょう。

気候などの条件によりカリブ海の島々では、ヨーロッパなどに比べて非常に熟成が早く、味わいに深みと熟成感が生まれる反面、エンジェルシェアとして蒸発してしまうアルコールもかなりの量にのぼります。そのため、15年を越えるような熟成のラムはなかなか残っておらず、あってもその稀少性から価格が高くなってしまうのも必然と言えるでしょう。しかしながら、その味わいは、その価格に見合った素晴らしいものであることは、間違いありません。今後もどんどん生産されていくような商品ではなく、おそらく今回入荷した分を逃せば、2度と手に入らなくなってしまうことでしょう。最も注目すべきアグリコールラムの作り手のひとつ「ペールラバ」より長い交渉の末にようやく分けてもらった限定品です。
近代的な設備や大量生産とは無縁の、マリーガラントの風土を表現したかのような「これぞ地酒」と唸らせてくれる深い味わいのヴィンテージラム。手の届かないものになってしまう前に、ぜひ1本確保ください。(輸入元資料より)

ペール・ラバ
ミレジム1989
(ラム/マリーガラント)

度数:55.7% 容量:700ml
¥15,336
(8%税込価格)
品切れしております

探し続けた物語の続き・・・
今、最も注目すべきラムの門外不出秘蔵ヴィンテージ!
失われゆく、いにしえの味わいがここに・・・

カリブ海を中心とする地域で数多くつくられるアグリコールラムの中でも、最も注目度が高く、最もミステリアスな蒸留所と言えばペールラバ。「雨水を使用する」「手でかきまわす」などユニークかつ想像力を刺激する数々の逸話があるのはもちろんですが、この蒸留所に人々が魅かれるのは、かつてはどこでもそうであったであろう「その土地に根付いた人々が、自分たちが愛する酒をシンプルに手作りする」という点にあるように思います。世界中のほとんどの人が知らない小さな島の一角で不器用に作られる酒は、どこか昔の密造酒や自家醸造酒をつくる様を思わせるようで、ノスタルジーとともに酒飲み達の知的好奇心をくすぐってやみません。もちろんそれ以上に、大手生産者の作るラムには無い素晴らしい味わいを持っていることはいうまでもないでしょう。
初めて「ペールラバ・ラムブラン」を飲んだときも衝撃的でしたが、先月発売した「1995年」に驚かれた方も多かったのではないでしょうか?今まで一度も蒸留所はおろか、瓶詰めさえもされたことの無く眠っていた貴重なヴィンテージを、ペールラバを愛する日本のラムファンのためだけに特別に詰めてもらったのが「ペールラバ・ミレジム1995年」でした。
手に入れることがだんだんと叶わなくなっていく「感動的な味わいのラム」を求めてついに見つけたのがこのヴィンテージラムですが、その味わいにはまだまだ「その先」があるのです。世界中で誰も口にしたことのない「ペールラバ・ミレジム1989年」。今、最も注目すべきアグリコールラムの作り手による、「飲んでおくべきラム」がこれです。長い交渉の末ようやく分けてもらった限定品。永遠に失われてしまう前に、ぜひ1本手に入れておくとこをお勧めします。(輸入元資料より)

トロワ・リビエール
シングルカスク「オーマン」1999
(ラム/マルティニーク)

度数:44.8% 容量:700ml
¥8,928
(8%税込価格)

ラムフェスタ・プラス2011で人気だったシングルカスクがついに入荷!
トロワ・リビエール シングルカスク全種類が勢ぞろい!新入荷2種も相当いい出来です!
マルティニーク島にあるフレンチ・クレオール・ラムの中でも、長年に渡って一番の人気を誇り続けるトロワ・リビエールから、シングルカスク第4弾「オーマン」が待望の新入荷!これで同シリーズの4種類が勢ぞろいしたことになります。9月開催した“ラムフェスタ・プラス2011”においても、非常に人気が高く、入荷の問い合わせを多数いただいておりました。JISとトロワ・リビエールが、たくさんの樽の中からテイスティングを重ね、ベストの樽を選び抜いた自信の商品です。はっきりいって「味に自信あり」の超おすすめ商品です。通常は複数の樽をブレンドすることにより、味わいを均一化するのですが、特に出来のいい樽を選んでいるだけに、それぞれの商品で「個性」を感じることができる非常にユニークかつ貴重な商品です。
商品名にはトロワ・リビエールが持つ自社畑の名前を、そしてラベルも少し懐かしい昔のビンテージ品に採用されていたものを復刻しました。トロワ・リビエールではこれまでにも不定期にシングルカスクをリリースしておりましたが、今回の商品はその中でも特別なものです。フレンチ・クレオール・ラムにおける10年熟成は、シングルモルトの20年〜25年クラスに相当し、深い熟成感凝縮感が味わえます。是非ゆっくりと味わって下さい!ご注文お待ちしております。

<トロワ・リビエール自社畑について>
トロワ・リビエールの自社畑は、大きく分けて4つの区画に分けることができます。この区画はそれぞれ「セロン」、「ピメンタード」、「オーマン」、「シブラン」という名前がついており、テロワールもそれぞれ違うため、収穫できるサトウキビも異なった味わいのものです。今回の「オーマン」果樹園に囲まれ、収穫されたサトウキビもフルーティな味わいを持っています。(輸入元資料より)

トロワ・リビエール
シングルカスク「シブラン」1999
(ラム/マルティニーク)

度数:44.8% 容量:700ml
¥8,928
(8%税込価格)
品切れしております

ラムフェスタ・プラス2011で人気だったシングルカスクがついに入荷!
トロワ・リビエール シングルカスク全種類が勢ぞろい!新入荷2種も相当いい出来です!
マルティニーク島にあるフレンチ・クレオール・ラムの中でも、長年に渡って一番の人気を誇り続けるトロワ・リビエールから、シングルカスク第3弾「シブラン」が待望の新入荷!9月開催した“ラムフェスタ・プラス2011”においても、非常に人気が高く、入荷の問い合わせを多数いただいておりました。JISとトロワ・リビエールが、たくさんの樽の中からテイスティングを重ね、ベストの樽を選び抜いた自信の商品です。はっきりいって「味に自信あり」の超おすすめ商品です。通常は複数の樽をブレンドすることにより、味わいを均一化するのですが、特に出来のいい樽を選んでいるだけに、それぞれの商品で「個性」を感じることができる非常にユニークかつ貴重な商品です。
商品名にはトロワ・リビエールが持つ自社畑の名前を、そしてラベルも少し懐かしい昔のビンテージ品に採用されていたものを復刻しました。トロワ・リビエールではこれまでにも不定期にシングルカスクをリリースしておりましたが、今回の商品はその中でも特別なものです。フレンチ・クレオール・ラムにおける10年熟成は、シングルモルトの20年〜25年クラスに相当し、深い熟成感凝縮感が味わえます。是非ゆっくりと味わって下さい!ご注文お待ちしております。

<トロワ・リビエール自社畑について>
トロワ・リビエールの自社畑は、大きく分けて4つの区画に分けることができます。この区画はそれぞれ「セロン」、「ピメンタード」、「オーマン」、「シブラン」という名前がついており、テロワールもそれぞれ違うため、収穫できるサトウキビも異なった味わいのものです。今回の「シブラン」は丘陵の上に位置しており、他地区に比べて糖度の凝縮度はやや低いものの、非常にウッディな香りが強い、個性的なサトウキビが収穫される畑です。(輸入元資料より)

トロワ・リビエール
シングルカスク「ピメンタード」1999
(ラム/マルティニーク)

度数:44.8% 容量:700ml
¥8,928
(8%税込価格)

JISと蒸留所が、選びに選び抜いたシングルカスク第2弾!
トロワ・リビエール シングルカスク1999「ピメンタード」
マルティニーク島にあるフレンチ・クレオール・ラムの中でも、長年に渡って一番の人気を誇り続けるトロワ・リビエールから、新たなシングルカスク第2弾「ピメンタード」が入荷致しましたので、ご案内致します。6月6日に東京ビッグサイトで開催したラムフェスタ2010において、今回ご案内する「ピメンタード」と前回発売「セロン」の発売前・先行試飲を行いましたが、ご用意したサンプルがすぐに完売してしまうほどの人気・・・実はこのシングルカスク2種は、JISとトロワ・リビエールで選びに選び抜いた樽から商品化した、自信を持ってオススメできる味わいの商品なのです。また2010年1月下旬には「トロワ・リビエール・ウィーク」という少人数制のセミナーを行いましたが、ご参加者様の意見も参考にさせて頂き、最終的なボトリングを行いました。
商品名にはトロワ・リビエールが持つ自社畑の名前を、そしてラベルも少し懐かしい昔のビンテージ品に採用されていたものを復刻しました。トロワ・リビエールではこれまでにも不定期にシングルカスクをリリースしておりましたが、今回の商品はその中でも特別なものです。フレンチ・クレオール・ラムにおける10年熟成は、シングルモルトの20年〜25年クラスに相当し、深い熟成感凝縮感が味わえます。是非ゆっくりと味わって下さい!ご注文お待ちしております。

<トロワ・リビエール自社畑について>
トロワ・リビエールの自社畑は、大きく分けて4つの区画に分けることができます。この区画はそれぞれ「セロン」、「ピメンタード」、「オーマン」、「シブラン」という名前がついており、テロワールもそれぞれ違うため、収穫できるサトウキビも異なった味わいのものです。今回の「ピメンタード」は自社畑の中で最も南の沿岸部に位置しており、そのサトウキビは爽やかな潮風を受けながら、凝縮された糖度の高いものに仕上がりますが、その味わいに最も近い樽が選ばれております。(輸入元資料より)

トロワ・リビエール
シングルカスク「セロン」1999
(ラム/マルティニーク)

度数:44.8% 容量:700ml
完売いたしました

ラムフェスタ2010発売前の先行試飲で即完売!
JISとトロワ・リビエールが選びに選び抜いたシングルカスク

JIS一押しの新商品ラム「セロン1999」
マルティニーク島にあるフレンチ・クレオール・ラムの中でも、長年に渡って一番の人気を誇り続けるトロワ・リビエールから、新たなシングルカスク「セロン1999」が入荷致しましたので、ご案内致します。6月6日に東京ビッグサイトで開催したラムフェスタ2010において、このセロン1999の発売前・先行試飲を行いましたが、すぐに完売してしまうほどの人気・・・実は今回のシングルカスク「セロン1999」は、JISとトロワ・リビエールで選びに選び抜いた樽から商品化した、自信を持ってオススメできる味わいの商品なのです。また今年1月下旬には「トロワ・リビエール・ウィーク」という少人数制のセミナーを行いましたが、ご参加頂いたお客様に試飲して頂いた「発売前の樽出しサンプル」の中に、このセロン1999も含まれておりました。その際の意見も参考にさせて頂き、最終的なボトリングを行いました。
商品名にはトロワ・リビエールが持つ自社畑の名前を、そしてラベルも少し懐かしい昔のビンテージ品に採用されていたものを復刻しました。トロワ・リビエールではこれまでにも不定期にシングルカスクをリリースしておりましたが、今回の商品はその中でも特別なものです。フレンチ・クレオール・ラムにおける10年熟成は、シングルモルトの20年〜25年クラスに相当し、深い熟成感凝縮感が味わえます。是非ゆっくりと味わって下さい!ご注文お待ちしております。(輸入元資料より)

<トロワ・リビエール自社畑について>
トロワ・リビエールの自社畑は、大きく分けて4つの区画に分けることができます。この区画はそれぞれ「セロン」、「ピメンタード」、「オーマン」、「シブラン」という名前がついており、テロワールもそれぞれ違うため、収穫できるサトウキビも異なった味わいのものです。今回の「セロン」は17世紀建造のトロワ・リビエールのシャトーがかつて建っていた場所であり、自社畑の中では比較的南に位置しています。この畑のサトウキビで作られるラムはスパイシーに仕上がりますが、その味わいに最も近い樽が今回選ばれました。

デュケーヌ
エルベ・スー・ボア
(ラム/マルティニーク)

度数:40% 容量:1000ml
¥2,657
(8%税込価格)

ラムフェスタ2010人気bP!!
ラムフェスタ2010において人気bPを獲得!コストパフォーマンスは最高レベルです。昨年11月より正規ルートでの入荷が実現し、あっという間の完売が続いております「デュケーヌ エルベ・スー・ボア」が待望の再入荷です。香りがとても上品で、ほんのりバニラが感じられる味わいです。シガーと合わせても邪魔せず、ロックやソーダで割ってもブレることはありません。多くのお客様に認められた、その実力に少なからず驚くことでしょう。嬉しい1リットルサイズ!定番の1本にして間違いはありません!リピーター続出のアイテムですので、お見逃しのないようお願いいたします。(輸入元資料より)
※商品名「ELEVE SOUS BOIS」(エルベ・スー・ボア)とは「樽熟成」という意味です。

「デュケーヌ」とは・・・フランス領西インド諸島で生産される最も古いラムのひとつで、現地でも人気のある銘柄でしたが、1980年代に稼動を停止、現在はラマニー蒸留所に蒸留器を移設。変わらぬレシピにて生産されています。オーク製大樽熟成により、ふくよかなオークとバニラの風味が特徴のオールラウンドタイプです。

ラムJ.M
キュベ・デュ・フォンダトゥール

度数:45% 容量:700ml
¥11,746
(8%税込価格)

「ラムJ.M」の蒸留所創設160周年記念ボトル
「キュベ・デュ・フォンダトゥール」デキャンタ
画像では見にくいですが、当デキャンタは前面に「1845」という数字が印刷されており、この年にJ.Mは砂糖の精製工場からラムの蒸留所へと変えられました。それから160周年を記念してリリースされたのがこの「キュベ・デュ・フォンダトゥール」です。200リットルのオークバレルで10年熟成されたラムがカスクストレングスで瓶詰めされており、ヴィンテージは90年代半ばのものと推測されます。
J.Mではヴィンテージ商品もカスクストレングスで商品化されておりますが、現在ラインナップにある「1993」や「1999」と、このキュベ・デュ・フォンダトゥールの最大の違いは「樽の強さ」です。他のヴィンテージ商品の特徴が「樽香を効かせた深い熟成感」であるならば、当商品の特徴は「樽香が柔らかく感じられる、サトウキビの綺麗な凝縮感」であると言えます。カスクストレングスのフルボディでありながら、他の商品とは一線を画した味わい。是非お試し下さい!(輸入元資料より)
ラムJ.Mについて・・・マルティニーク島で唯一、原料のさとうきびを全て自社畑でまかなっている蒸留所。自社畑が蒸留所の周辺にあるため、収穫後1時間以内に破砕が完了し、蒸留はフレーバーを可能な限り残すため、全て70%までに限定しています。また各種ヴィンテージラムを豊富にリリースしており、その全てをカスクストレングスで商品化。マルティニークの中でも一番熟成に力を入れている蒸留所と言えます。

シングルモルトのページ イチローズ・モルト マルスウィスキー シングルカスク駒ケ岳

ご注文はメール、またはお電話でお願いします。



(有)山武商店 よしのや
埼玉県富士見市関沢2−25−53(東武東上線鶴瀬駅西口徒歩8分 ダイエー三芳店前)
電話 049−251−7604
FAX 049−255−5990
メール
 info@e-yoshinoya.co.jp
定休日 毎週水曜
営業時間 9時30分〜20時
未成年の飲酒は禁じられています